menu
海バカ日記
2010.09.29
10/8(金)盆踊り祭り!開催予定!
みなさん、お疲れ様です。 今日も青空に静かな海が広がっていました。久場島は透明度も抜群で40mでした。水温は28.2度。まだまだ寒さのストレスはありません。 今日は昨夜急に予約が入ったお客さんをガイドしてきました。 9/13撮影のマダラトビエイのペア!大型で尾が長い個体でした。 マダラトビエイは求愛のダンスをするの知っていますか?そのときのオスのダンスは楽しそうでもあり必死な感じもにじみ出ているのです。 8/19撮影のマダラタルミyg25mmクラスです写真はなんと4個体も固まっていた。この夏見つけたマダラタルミygは合計14個体でした!まさに今年はマダラタルミygの当り年です。 9/12常連のMさんが後輩二人を連れてきてくれました。二人は体験ダイビングを楽しみました!元気いっぱいでBPも楽しかったです! 10月中旬頃からはそろそろ秋も深まり北風が強く冷え込んでくることがあります。衣服は上下ともに長いのを持参するようにしてきてください。 10/14~10/23は特にお客さんの予約がすいています。11月はまだまだどこに来てもすいています。お待ちしております! 10/8(金)阿嘉島で納涼盆踊り祭りが行われます。かなり昔、阿嘉島で行われていた盆踊り祭りを久々に再現することになりました。是非とも遊びに来てください。女性は浴衣、男性は甚平を持参してください。お待ちしております。
« prev: 
» next: 
2010.09.28
怒涛のシルバーウィーク終了!!
みなさん、おはようございます。 忙しかったシルバーウィークが終了しました。今回のシルバーウィークにはガイドの仕事だけじゃなくたくさんの行事が重なりたいへん忙しかったのです。獅子舞が通る道の草刈作業、エイサーの運動会リハーサル、旧暦8月十五夜獅子舞、海神祭、運動会の飾りつけに使うソテツ取り、そして運動会がありました。シルバーウィークの日々は朝起きてから眠るまでの間は潜っているか、ご飯食べているか、青年会活動をしているか、でした。無事にシルバーウィークを終えることが出来てホッとしているところです。行事に出席の関係でログ付けBP不在の日がありご不便をおかけしました。 9/12早朝北浜アザハタの根にてエントリー直前の朝日とお客さんです。景色の全てが朝日色に染まるほんのひと時。 9/12早朝北浜アザハタの根にて撮影。水深26mのアザハタの根でお客さんたち2人はキラキラと輝く朝日を見つめました。浅所に上がってきたときの砂地を照らす光は絶景です! 早朝ダイビングは基本的には時期的にもうそろそろ終わりになります。また来シーズンみなさんのリクエストをお待ちしております! そこらじゅうにたくさんいるクビアカハゼ。なぜこのようなう美しい種がスターになっていないのだろう?水中で見る色が地味で個体数も多いからかクビアカハゼを好んで撮ろうとするお客さんが少ないようです。BPはガイドとしてもっと隠れたスターをお客さんに紹介していきたいです。 出来るだけ赤色が濃い個体を探して撮影しましょう。やっぱり美しい尻ヒレと尾ビレが開いているところを撮るのが狙いです。テッポウエビ(ピンボケですが)も一緒に撮れました。 一昨日から海が静まり返ってべた凪です。早朝ジョギングをやりましたがまるで湖のようです。 シルバーウィークにご来店のお客さんたちへ感謝を申し上げます。ありがとうございました。 またのお越しをお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2010.09.21
スマガツオの大群!!迫力の捕食シーンに遭遇!!
みなさん、こんにちは。 今日は雲がほとんどない快晴の慶良間諸島。西側のうねりはまだ少し残っているので東や北東ラインのポイントをガイドしております。 旬のキビナゴが潮当りの良いポイントで大群をなしています。そのキビナゴを捕食しにスマガツオの大群がやってきています。昨日と今日、その大群に水中で遭遇しました。その数なんと1000匹を越えていました!1000個体のカツオが水面にキビナゴを群れで追い込んでバシャバシャとしぶきを上げて捕食しているのを水中で観察することが出来ました。 9/11撮影。絶景のサンゴ礁とお客さんと太悟丸の船底です。強い光がさしていたのでよく見ると光の線がたくさん見えます。 8/18撮影のアジアコショウダイyg。コショウダイの仲間のygはいつもクネクネしています。なんと夜間もクネクネ泳ぎをしていて休みません。 9/10ログ付けの風景。みんな楽しかったですねぇ!またのお越しをお待ちしております。 このシルバーウィークは獅子舞、海神祭、運動会などの行事があり毎日その準備等で忙しいです。 午後のダイビングにいってきます!
« prev: 
» next: 
2010.09.20
真っ赤なカエルアンコウ!!
みなさん、こんばんは。 今日は朝7時からから船を海に下ろしてダイビングは午後2本やってきました。透明度は台風明け初日にしてはまずまずです。水温は28.4度もありました。 台風前の9/15に発見したカエルアンコウ40~50mmくらいの個体です。赤色に白ラインなので可愛い!この子は何と大きなカエルアンコウに抱かれるようにいるのです。大きいほうの個体は8月初旬からずっと観察していました。9/15にいつの間にかカップル誕生を発見! この写真は前の写真のカエルアンコウの一部分が左に、背景全体は同種別色の大型個体の体でちょっとピンボケだけど右側やや上側にその目が写っています。こんなに寄り添っているのはおそらくペア。小さいほうがオスのようですがこの大きさで繁殖機能があるのだろうか?? あっそうだトガリモエビspも出現しています。特殊な形態でBPが大好きな何だこりゃ的なエビです! 9/9撮影。みなさんまたのお越しをお待ちしております。 このときのように早く安定した海況になってほしいなぁ。 明日はまだちょっと波がありそうです。 みなさん、おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
2010.09.18
台風中はソフトボール大会、ジョギング、サーフィン!!
みなさん、こんばんは。 今朝、台風11号は慶良間諸島に最接近して只今八重山諸島を通過中です。 今日は昼前に島人と観光のお客さんを交えてソフトボール大会、その後強風の中ジョギングをやりました。遅い時間にお昼ご飯を食べて4時30分からは前浜で波乗りを楽しみました。3つのスポーツをやったため今は軽い筋肉痛。本来ならば9名のお客さんを太悟丸に乗せてダイビングに出かけていたはずなのにほとんどキャンセルになってしまい残念です。 9/11撮影のマンタです。お客さんたち3名はドリフトシュノーケリングでマンタを見ました。BPは船の下を通過してゆくマンタをハシゴにつかまってノーファインダーで撮影。夏の大潮はマンタが見ることが出来てたいへんお得です!マンタを見たい方は大潮の期間を狙ってきてみてください。 9/8に常連さんたちと調査した新ポイントにて撮影。このポイントは他ではあまり見かけない珍しい種のサンゴの大きな群体を見つけることが出来ました。サンゴも綺麗で魚種も豊富でグルクンの群れもたくさん見られて小物生物もいるはいるはで大興奮!!ネムリブカとカメとも遭遇できて調査成功となりました!これからどんどんみなさんにこのポイントを紹介していきますので楽しみにしていてください。 ヤギについているセボシウミタケハゼかな。このヤギもあまり見かけない種なのです。 9/11エキジット後の風景。みんな『綺麗だったねぇ!』と言ってくれました。 明日は朝7時から船を海に下ろします。午後からダイビングの予定です。連休なのにお客さんは1名だけです。(笑!) さて今夜もトゥーラトゥに飲みに行ってきます!
« prev: 
» next: 
2010.09.17
台風11号接近!!
みなさん、お疲れ様です。 今日から台風11号の大きなうねりが来ている海になりました。1本だけ潜り午後3時過ぎから夕方にかけて島中の船を陸揚げしました。 台風11号は慶良間諸島を強風域に入るか入らないかのところで西へ曲がり八重山諸島を通過して台湾を直撃する予報です。慶良間は直撃を免れたものの明日、船は間違いなく全便欠航、19日も欠航の可能性が高い(ひょっとして午後フェリー運航)ためシルバーウィーク前半は8名のお客さんがキャンセルになりました。仕方なくキャンセルになってしまった8名のお客さんは残念で可哀想ですがこれに懲りずリベンジをお願いいたします。 9/11黄金の日々に撮影された今年のケーブの光線の最高傑作!!このとき潜ったお客さん一同、光の芸術ショーに大感動してくれました!ここのケーブは秘密のケーブです。各ケーブのポイントのそれぞれ何時頃はどこに光が差し込むのか全て熟知しております。ケーブ内は光のさし方、光がさす場所が刻々と変化してゆきます。時刻や季節によって光線の見せ場が変わるのです。光線を見せるお客さんのポジションにもこだわりをもっています。 どこにでもいるエリグロギンポ。狭い範囲に10個体以上の群れで暮らしているところで撮影。エリグロギンポはもしかしてハーレムを形成しているのか?ここを観察しているとそう見えてきてしまいますが謎です。 9/10べた凪快晴の中、海底砂漠にて撮影。エントリー前のひと時です。この時、海底砂漠ではブリザードと竜巻を見ることが出来ました!竜巻と一緒にショートドリフト。慶良間はさまざまな自然現象が見られる素晴らしい海域です! 運動会で行うエイサーの練習がひとまず今日で終わりました。本番まであと1回も練習がないとちょっと心配です。 明日は全便欠航。残っているお客さんはKさん1名だけです。 さてこれからトゥーラトゥに飲みに行ってきます。
« prev: 
» next: 
2010.09.16
晩夏の黄金の日々終了!!
みなさん、お疲れ様です。 忙しくて更新できませんでした。 昨日まで湖のようにべた凪だった海が今日は南からうねりがきていました。台風11号の影響です。 黄金の日々は昨日で終わりになりました。黄金の日々はまさに絶景の慶良間の海をお見せすることが出来ました。面白い小物生物たちとも出逢えました。 明日からは波が高いので久場、屋嘉比には行けないでしょう。 サンゴに隠れるために集まった後、花火のように外に広がったデバスズメの群舞。 カムフラージュの達人。キープしていた個体が台風9号で消えてしまったのですが別のポイントで出現。 9/9夫婦岩にて撮影。みなさん、またのお越しをお待ちしております。 シルバーウィーク期間中はガイドだけじゃなく行事も多くかなり忙しい日々になりそうです。 明日からも頑張ります!
« prev: 
» next: 
2010.09.13
晩夏の黄金の日々が続いています!!
みなさん、こんにちは。 今日は到着者がフェリーなので午前1本、午後2本です。数日前から海が静かで快晴が続いています。夏の終わりから10月中旬まではこのような黄金の日々があり台風をはずせば安定した海況が多いのです。 親子ダイバーが美しいサンゴ礁を遊泳中のシーンです。 ナカモトイロワケハゼ可愛い~!写真には写っていませんが卵を守っていていました。たくさん産卵してナカモトがもっと増えるといいですねぇ。 8/18体験ダイビングの帰りの船上。MさんとHさんは美しいサンゴ礁と魚たちを満喫してくれました。 昨日は村会議員の選挙があり早朝やシークレットタイドプールなど4回海に出た忙しいさなか何とか投票に行ってきました。早朝ダイビングも2名のお客さんが喜んでくれました。早起きした甲斐があります。シークレットタイドプールは全長50cm弱の可愛いタイマイと出逢うことが出来ました。その他何種もの知られざるカエルウオ、ギンポ類たちと出逢ってきました。 10月のご予約をお待ちしております。体育の日の3連休まだまだすいております。
« prev: 
» next: 
2010.09.11
ゲルマ運動会に参加!!
みなさん、こんばんは。 今日は澄みきった青空にうねりも弱まりケーブに行ってきました。9月中旬とは思えない強烈な光線がケーブ内に差し込んでお客さん一同感動してくれました。 昼休憩時間にゲルマ運動会のリレーに参加してきました。思い通りに走れませんでしたが自分よりもかなり年下の若者に抜かされなかったので良かったです。BPが参加したチームは1走から3走が阿嘉青年会員(BPは2走)、アンカーは阿嘉区長に走ってもらいました。島の運動会は子供だけじゃなく青年もおじさんもおばさんもみんなで参加して盛り上げるのです。 8月下旬頃撮影。色鮮やかなサンゴ礁の上をのんびりゆったりと泳ぎました。 フィカコリス・シムランスという学名のエビです。5mmくらいの藻がふわーっと移動して海草の上にくっつきました。よく見ると本種だった、という発見がよくあるパターンです。しかし、素晴らしい藻類への擬態ですね。 明日はお客さんのリクエストで早朝ダイビングに行ってきます。朝日が見れるといいなぁ。 それでは、おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
2010.09.10
エイサー頑張ります!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はべた凪だと思っていたら台湾のほうにあった台風10号のうねりが南西のほうから来ていて島の西側が波立っていました。 水温が27.8~28.3度に下がりました。白化がこれ以上進行することはないでしょう。 吹き抜けの縦穴から差し込む光のオーロラを見つめて感動しているお二人(お客さん)の後姿です。 トゲチョウチョウウオyg。チョウチョウウオのygは可愛いのが多くて大好きです。まだまだ幼魚が多く見られます。 8/18北浜にて撮影。海の色、空の色が素晴らしいです。 今日もエイサーの練習してきました。あともうちょっとで覚えられそうです。 明日は昼休憩時間にゲルマ運動会にちょっとだけ参加協力してきます! 10月のご予約をお待ちしております。10/15~10/22はお客さんのご予約がありません。すいています!みなさんのご予約をお待ちしております。 眠いです。おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
2010.09.09
連日、美しい夜空!!
みなさん、こんばんは。 今エイサーの練習から帰ってきました。もうすぐログ付けです。 今日は1本目スコールの中エントリーとなりましたが途中から光がさして絶景のサンゴ礁を楽しみました。今日は素晴らしい光が海底を照らした一日でした。海上を走っているときの水平線の雲も芸術的な美しさ。波もなくなりしばらくは静かな海が楽しめそうです! 強い日差しを受け生き生きと育っているサンゴ礁。『ここでサンゴの産卵を見たい』と毎年思うことですがなかなか実現できていません。 ウミウシカクレエビを正面からパチリ! これは8月18日頃か?ログ付けの風景です。 只今、新月の大潮のため夜は満天の星空が楽しめています。一昨日夜から毎晩綺麗な星たちが輝いています。昨夜はお客さんたちみんなで星空を見に行ってきました。銀河系の星たちを見ていると宇宙の壮大さがわかり自分はちっぽけだなぁと思いました。流れ星も見てケラマジカも見て帰ってきました。
« prev: 
» next: 
2010.09.08
エイサー練習!!
みなさん、こんにちは。 昨日と今日は熱帯低気圧の影響で南から波がやってきていてうねりの影響を受けないポイント選択で潜りました。今日の3本目の帰りでかなりうねりが小さくなっておさまってきています。明日からはポイント選択の幅が増えそうです。天候もしばらく安定する予報です。 今日現在、水温29.4度。台風直後は28.4度まで落ちましたがまた上昇しました。白化現象に 弱いアナサンゴモドキ類のサンゴが白化してきているポイントがいくつかあります。水温が低下するまで何とか持ちこたえてくれるように願うことしか出来ません。 テングハギモドキの群れがこちらに突進してきてかなりの至近距離で群れが曲がる瞬間です。あまりにも大きな群れだったため群れ全体がワイドレンズにも納まりませんでした。グルクンと同じような回遊ルートを移動しています。大きな群れは見ごたえがあり迫力があります。 キツネウオygがたくさんいるのを観察していたらヤクシマキツネウオygが1個体まじっていました。自分のそっくりさんがいれば捕食される確率が減る利点があります。 8/17頃撮影。この日は曇り。Yさんを中心に楽しく盛り上がりました! 昨夜はダイビング協会の集まり、青年会の集まりがあり忙しかったです。さっき運動会で披露するエイサーの練習から帰ってきました。やばい!BPは出来の悪い落ちこぼれです。今日から平日は毎日練習。運動会までに出来るように頑張ります!
« prev: 
» next: 
2010.09.06
台風9号通過してガイドスタート!!
みなさん、お疲れ様です。 今日から船が全便出てガイドも再開しました。今日はまだ波も残っていて南風もやや吹いていて内海でじっくりとフィッシュウォッチングしてきました。お客さんは台風の間も島に残った常連のNさんのみ。10年ぶりくらいに行くエリアにも行ってきました。するとなかなか面白いエビやら幼魚やら何か可能性を秘めた根などいろいろと再発見がありもっと詳しくリサーチして再び充実したガイドが出来るように決意しました。心配していた透明度はあんなに雨が降ったのに悪くなくてよかったです。3本目エキジットした後はNさんを渡嘉敷島に送ってきました。 8/13撮影。ケーブの光線の中を泳ぐAさん。 とあるポイントに普通にいるオキナワハゼと思われる個体。オキナワハゼ属spにも似ていますが尾びれ上方に黒斑があるからオキナワハゼと思います。ハゼは種類が多く魅力的なものが多いです。 8/15頃撮影。Sさん(親子ダイバー)をガイドしたときです。息子さんは中学生と高校生。宿題は終わらせてから来たそうです。さすが! 明日から徐々に海も回復していくでしょう。シルバーウィークはべた凪快晴でありますように!
« prev: 
» next: 
2010.09.05
夏の疲れがとれました!!
みなさん、こんばんは。 昨夜はトゥーラトゥ社長に呼ばれて晩御飯をいただきながら飲みました。お互いシーズン中は忙しいのでなかなか飲めませんがいろいろな話が出来て楽しかったです!今朝はまたしても二日酔い。飲めるのも台風のときくらいなので気分転換できました。 今日は台風がとっくに通過しているはずなのに昨日よりも南風が強い状況です。しかも午後は大雨が降りました。明日からガイドしますが透明度が心配です。 午前中は昨日に引き続きソフトボールを青年会、白鯨、学生たちの3つのグループを混合で2チームに分けて試合をしました。7回で終了のはずが0対0で延長戦の末、BPのチームが勝利を収めました。あ~面白かったぁ! 午後は久々に昼寝をして夕方に船を海に下ろしました。台風が続けてきたせいもあり夏の慢性的な疲れがとれました。しかし筋肉痛はまだ治りません。年のせいで回復力も遅くなっています。(笑!) コーラルドリームスにて撮影。段々テーブルサンゴと中学生のT君。このテーブルサンゴのほんの一部にレイシガイが数匹付いているのを見つけて採取しました。常にサンゴのポイントではレイシガイを見つけ次第採取するようにしています。 ブレニーパラダイスにはモンツキカエルウオが15個体?ほどかたまっているのですがよく見るとたいへん小さなモンツキカエルウオygが見つかります。成魚はヘビガイの穴いっぱいいっぱいなのにygはなんと小さなこと。恐る恐る穴から外の景色を眺めているモンツキygなのでした。 窒素も抜けて疲れも取れました。明日からガイド再開です。頑張ります!
« prev: 
» next: 
2010.09.04
ソフトボール→ジョギング→バトミントン!!
みなさん、こんばんは。 今朝は二日酔いで船をロープで縛ったりテントをはずしたりしてきました。 10時30分頃から阿嘉小中学校グランドにてソフトボール大会(阿嘉青年会vs白鯨)を行いました。今夏雨量が多かったグランドにはノリのようなものがたくさん生えていて滑りやすく危険でしたが誰も怪我することなく無事に試合は終わりました。BPは最後に三振してしまって負けてしまったのでショックです。 その後、断続的に霧雨が降っていましたが風がまだ強くなかったので50分スロージョギングをやって昼食を食べた後は太悟、優悟やその同級生たちと体育館でバトミントンをやりました。今日は1日中運動をして汗を流して体中が筋肉痛になりました。 8/14下曽根にて流れに乗ってブルーウォーターダイブのワンシーンです。大物回遊魚たちやグルクンの大群を見た後はロープ5mにつかまって流れと風にまかせてグランブルーの世界を漂います。降り注ぐ太陽とお客さんたちや太悟丸のシルエットが美しい! ツキノワイトヒキベラygかな。綺麗な色彩で可愛いです。動きもそれほど速いわけでもないので撮影可能です。各種イトヒキベラの成魚、幼魚はそれぞれ魅力的なものが多いのです。今度ガイドしますね。 前浜をゆっくりと航行中。砂地のブルーがとっても綺麗! 今夜、沖縄本島南部や慶良間近海を台風9号が通過する予報です。 明後日6日から潜れると推測しております。
« prev: 
» next: 
2010.09.04
台風9号!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は台風9号接近のため4日5日にお帰り予定のお客さんは午前中2本潜ってお帰りになりました。3本目に体験ダイビングをやって4時頃船を陸揚げしました。ここ数日間の間に立て続けに台風が発生しています。 コーラルウェイのワンシーンです。水面ギリギリマで生えるサンゴ礁が水面に反射したときに出来る水面の美しい色彩美は見とれますねぇ!べた凪で透明度が良くて日差しが強いとまさに絶景です! ヤツシハゼかな。見た目は地味ですが撮影することによって美しいブルーの模様が写ります。泥ハゼ系は見た目は地味だが撮影すると美しい種が多いです。 お盆の終わり頃撮影。RAHAさんの今回撮影した写真は全てHPにアップできたかなぁ?みなさん確認してみてくださいね。 明日は台風のため野球大会が中止になり阿嘉校グランドにて阿嘉青年会チームと白鯨チームがソフトボール大会をやることになりました。雨天の場合はバレーボール大会です!どっちにしても楽しそう! おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
2010.09.02
台風は去りましたが・・・・・!!
みなさん、お疲れ様です。 今日も昨日よりは少し波が下がりましたがまだ波が高いです。南東の風が強く西側はうねりも残っています。じっくりとフィッシュウォッチングのガイドをしております。 台風6号、7号、8号の3つは沖縄から離れたり消滅しました。しかし、新たな熱帯低気圧が現在接近中です。明日あたりに台風になる可能性があります。4日と5日は影響が出てきそうです。コースは7号に似ています。お客さんもBPも残念でがっくり。 8/1頃撮影。キンギョの群舞を眺めているFさん。慶良間の海はやっぱり癒しですね! フトヤギに寄り添って擬態しているつもりのちょっと大きなヘラヤガラygがホソガラスハゼとなにやら会話をしているようです。そのうちヘラヤガラの体にホソガラスハゼが付いてくれないかなぁ?と思いました。もしかしたら『俺の体にくっついたほうが色的にも擬態になるよ!』ってヘラヤガラが言っていたりして? 8/14頃撮影。中央のRAHAさんがこのときの写真をRAHAさんのHPにアップしているようですのでみなさん見てみてください。BPのHPのリンクにあるRAHAをクリックしてください。 4日は野球大会もありますが雨で中止になったりして? おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
2010.09.01
昨夜、台風7号通過!!
みなさん、お疲れ様です。 昨夜、沖縄本島本部半島を東から西へ通過した台風7号は慶良間諸島にはたいした影響もなく北上しました。今日は午前中島中の船を海に下ろして午後から2本ガイドしてきました。透明度は通常よりも少し悪い程度でまったく問題なし。水温は29.2度とほんの少ししか落ちていませんでした。28.0度以下まで落ちてくれると白化現象も心配ないのですがね。 夏の風物詩、キンメモドキの群れです。お盆の頃からクロスジスカシテンジクダイの群れも加わってボリュームのある群れになっています。8月はカスミアジ5~7個体がキンメモドキの群れを捕食していて食物連鎖の行動が観察できました。 大好きなクサハゼ。一見してただの白いハゼですが近寄ってライトを照らすとキラキラと輝きながら黄色や青色の模様が浮かびあがります。 明日はもっと海が静かになりますように!
« prev: 
» next: 
TOP