menu
海バカ日記
2012.06.25
快晴の慶良間諸島!!
みなさん、こんばんは。 今日から快晴の慶良間諸島阿嘉島!! 強い日差しのためケーブに降り注ぐ美しい光線を見ることが出来ました。 今のところ台風4号5号でのサンゴ礁の被害や生物の消失は見当たりません。 水温は上昇し26.5度。 エイサーの練習を毎日のように少しずつやっていますが入場行進の踊りがなかなか覚えられない。 どうやらBPは人の3倍エイサーの練習しないと身に付かないタイプのようです。 運動会まであともう少し。 間に合うのか・・・・・?? 6/16ショップツアーの皆様! 明るく楽しい皆さんでBPも楽しかったぁ。 またのお越しをお待ちしております。 6/13丸っこくてちっちゃくて可愛いアオサハギygもあちこちで見かけるようになってきました。 6/15ショップツアーのKさんの300本記念! エントリーしてすぐに記念撮影。 小松さん、いつもログ付けの時に撮影したビデオの映像を見せてくださりありがとうございます。 またのお越しをお待ちしております。 この写真、ストロボが発行せず自然光撮影になりました。 調子悪いなぁ、と思っていたらエキジット前にカメラが壊れました。 ヤフーオークションですでに購入したので昨日から撮影出来ております。 持っていないレンズも手に入ってお得感があります。 さて明日も3本ガイドして夕方は座間味で会議。 明日もガンバリま~す!
« prev: 
» next: 
2012.06.23
本日、梅雨明け!!
みなさん、こんばんは。 ついに今日から梅雨明けです。 やや雲が多い晴れですが徐々に青空全開の日になってゆくでしょう! そして今日は67年前の沖縄戦の20万人以上の全戦没者を悼む「慰霊の日」です。 戦没者に対して、黙祷。 最低気温26~最高気温31度。 水温は本日26.1度。 水温はこれから上昇してゆきます。 今日はお客さんの希望で1日2本。 2本目はミーカージョーイサムさんの船でイサムさんに船長をやってもらってドリフトダイビングを楽しみました! 次々と流れゆく景観をみてみんなテンション上がりましたぁ! 6/13ロングノーズピグミーシーホース3個体います。 がしかし、台風でどうなったかなぁ? 心配なので近いうち確認してきます。 きっと大丈夫! 6/14 久場島からの帰りに前浜で止まってUさん、Tさん、Mさんと船上風景。 またのお越しをお待ちしております。 6/15 午前中はAさん一人だけ。 急なご予約でしたがちょうど空いているところで良かったぁ。 またのお越しをお待ちしております。 さて明日から3本ガイドが続く予定。 ガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.06.22
台風明けガイドスタート!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は朝から船を海に降ろして午後から台風明け初の1本目! 大量の雨が降ったため透明度の低下が心配でしたが想像していたよりは良かったです。 夕方から座間味島に行って観光商業部会の幹事会に出席。 建設的な良い話がいっぱい! 良い島づくりのためにガンバリます! 予定よりも遅れて島に帰って来てミーカージョーでイサムさんとお客さんたちと飲みました。 6/9の22時35分頃、各種ミドリイシサンゴたちが産卵するところを観察することが出来ました。 神秘の世界です! 6/13アヒコさんから教えていただいたオオモンカエルアンコウyg。 可愛い~! 台風後、まだ見に行っていないので無事に残っていてくれているか心配です。 元気でいてくれ~。 6/9のナイトダイビングで見事にサンゴの産卵を見ることが出来た3名様。 エキジット後のビッグスマイル!! この日の夜は船の周りで8個のサンゴが産卵しているのを確認することが出来ました。 次の日10日は7~8割産卵したのでしょう。 さて明日はいよいよ梅雨明けでしょう!! トップシーズンスタートです!! みなさんのお越しをお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2012.06.20
エイサー練習!!
みなさん、お疲れ様です。 昨夜ヨナミネハウスで遅くまで飲んだため、今朝はちょっと寝坊。 今日は船が全便欠航でした。 明日、台風5号が来るので船のロープはほどけません。 今日も1日中事務仕事とエイサー練習で終わりました。 エイサーは少しでも気を緩めると失敗するような段階です。 お客さんが来始めてガイドの日々になったらエーサーの練習もあまりできないのでここぞとばかり台風の間に自主トレと練習会に参加! もっとミスがないようにしなければ! 6/7 キイロチヂミトサカの群生とNさん。 壁一面のお花畑は素晴らしい! 6/10撮影のイソギンチャクのジャングルジムで遊んでいるアカホシカクレエビ。 6/8 結婚記念日のOご夫妻をささやかですが祝福しました。 Oご夫妻はサンゴの産卵をリクエストして来てくださり見事見ることが出来ました! また8月のお越しをお待ちしております。 さて、明日は台風5号の影響でもっと波が高まりますのでまたもや全便欠航ではないでしょうか? 那覇で足止めされているFさんが可哀想。 それではまた明日!
« prev: 
» next: 
2012.06.19
本日、記録的大雨~メディア復活!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は1日中土砂降りの大雨! 本日の降水量は記録的な気がします。 本日はフェリーが変則運航で出てくれたためショップツアーのIさんが帰ることが出来ました。 今日は1日中たまっていた事務仕事やネットで買い物、エーサーの練習であっという間に晩御飯の時間になってしまいました。 それで何と何もしていないのですがメディアが復活しました~! 無事にパソコンに取り込めました。 このメディアはもう寿命かな?? もう使うのやめておきます。 アドバイスのメールなどくださってみなさんありがとうございます! お騒がせしました。 6/6枝サンゴの群生とTさん。 油断するといつの間にかレイシガイがいたりするのでその度に採取して保全しております。 6/13撮影の巨大なシャコの一種。 名前はあるんでしょうがよく調べておりません。 2ヶ所キープしておりますが稀少種の部類でしょう。 このすぐそばにモンハナシャコが住んでいるのですがご対面したらどうなるのか?興味深いです。 多分6/6佐久原の鼻にてTさんとNさん。 台風4号は思ったほど風が吹かず大量の雨水を残して去ってゆきました。 台風5号が明日夜から明後日未明にかけて通過する模様。 今回の台風4号と5号の影響でキャンセルすることになってしまったお客さんたちにはホントに可哀想に。自然には逆らえません。 これに懲りずリベンジをお願いたします。 次回は静かな海でありますように。 あとは22日に無事にお客さんたちが到着できることを願っております。
« prev: 
» next: 
2012.06.18
台風4号~カメラ壊れる!!
みなさん、お疲れ様です。 久々の更新になってしまいごめんなさい。 たいへん忙しくしておりました。 毎日休みなく潜っていましたが、昨日午前中2本潜って、午後の船でショップツアーさんご一行は日程を縮めてお帰りになりました。 ここ数日間決して良い海況でななかったのですがツアーのみなさん楽しんでくれたようです。 次回はもっと良い海況と天候の中、ガイドして素晴らしい慶良間の海を見ていただきたいです。 只今台風4号が最接近中で暴風警報が発令されていますが思ったほどでひどい状況ではありません。 実は16日にカメラが壊れました。 シャッターを切った瞬間画面に閃光があり真っ暗に・・・・・。 スイッチは入らないし、もちろん画像も再生されません。 もっとショックなのはメディアに入っていた約200枚の画像が全て消えてしまったのです。 サンゴの産卵など貴重な画像がパソコンに入れる前に消えてなくなってしまいました。 カメラは修理すれば治りますが、メディアの画像はきっと戻らないんですよね?? パソコンにつないでみましたが、メディアには何も画像がないことになっています。 あ~、みんなが驚くようなすごいのが撮れていたのになぁ~。 今日からみなさんに素晴らしい慶良間の写真をお魅せしたかったのにそれが出来ず残念です。 しょんぼり。 ガンガゼの美しさを表現したく撮ってみました。 まだ納得のいく写真は撮れていませんがこれが一番まし。 みんないても無視して誰も撮ろうとしないガンガゼにはシックで神秘的な美しさがあるのです。 美しさを確認しようとして顔を近づけ過ぎて棘に刺されないように気を付けてくださ~い。(笑) さて4号の次に5号が21日頃通過する予報です。 20日には船を海に降ろそうかと思っていましたが5号が来るのでしばらくは無理そうです。
« prev: 
» next: 
2012.06.12
サンゴの産卵!!
みなさん、お疲れ様です。 サンゴの産卵は9日と10日の夜にマジャの浜で行われました。。 サンゴの産卵観察会の学校行事としての期限が9日。 この日、19時30分過ぎのウスエダミドリイシは卵が出てこなくて子供たちは見ることが出来ませんでした。 しかし9日は22時過ぎに産卵する各種ミドリイシサンゴが産卵してお客さん3名と観察。 お客さん3名は産卵を見ることを目的として来ていたため大喜び! 10日は日没直後の19時30分過ぎに産卵するウスエダミドリイシの一斉産卵を太悟優悟と観察。 普段、静のサンゴが動のサンゴになるところを見ることが出来ました。 太悟も優悟も大満足でしたが、晩御飯食べずに行ったため腹へったぁ。 今日と明日は久々にお客さんが途切れました。 今日は太悟丸の船底塗装。 下を塗り終わって、あとはサイドだけだと思ったら大雨が降ってきて途中で中止。(苦笑) 明日やろうと思っていたエンジンオイルの交換作業をやりました。 トップシーズン直前の整備と点検です。 6/1ケーブ内に絶景の光線が降り注ぎました。 これから8月お盆頃まで素晴らしい光線が見られます。 5/28撮影のゴルゴニアンシーホースです。 只今3種のピグミーシーホースをキープしております。 台風3号でいなくなると思っていたのが逆に個体数が増えております。 コールマンピグミーも今出現している時期ですがそのポイントになかなか行く機会がなくて確認できておりません。早く見つけてきまーす。 6/1EさんファミリーとOさんと船上風景。 海の色彩と空が綺麗でした! 9日は昼間のダイビングでギンガメアジの群れにまた当たりました!! 手で触れそうな距離までギンガメアジの群れがお客さんたちの前に寄って来てくれたのにこんな時に限ってカメラを持って潜っていませんでした。 全く寄れないときと向こうから2~3mの距離まで近づいて来てくれる時があります。 この違いは何だろう? さて明日は今日出来なかった側面やスタビライザーの船底塗装。 他いろいろやることがいっぱい。 今日と明日は風が強く波も高いですが、お客さんが到着する13日は静かになってもしいものです。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
2012.06.09
今夜ミドリイシ産卵せず!!
みなさん、お疲れ様です。 結局、今夜、ミドリイシサンゴ類は産卵せず。 子供たちのサンゴの産卵観察会は学校行事で明日が期限なのです。 明日の産卵で産まなければ子供たちは見ることが出来ません。 お客さんたちもほとんど全員明日の夜がラストチャンス。 明日は産卵がなくてもナイトをやることになりました。 5/31北浜にて卵を守っているトウアカクマノミ夫婦とyg1個体。 トウアカygがもっともっとこのイソギンチャクにたどり着いてほしいものです。 5/28稀少種のハナツノハギ。 第1背ビレがピンと立った瞬間を撮影。 5/31 常連のOさんと講習生のMちゃん。 講習は無事に終わりMちゃんは立派なダイバーになりました。 さて明日こそは産卵しますように。 みなさんお休みなさい。
« prev: 
» next: 
2012.06.08
今夜こそサンゴの産卵か?!!
みなさん、おはようございます。 昨日は雲が多いが時より晴れまがさして海底を明るくしてくれました。 キンギョハナダイygとキホシズズメダイygのものすごい群れに圧倒されました! 久々に潜ったオリジナルポイントは大当たり!お客さん2名とも大喜びしてくれました。 夕方のサンゴの産卵チェックでは昨日も卵が出てこず今日に持ち越しです。 しかし、ログ付け終了した10時前阿嘉集落全体がサンゴの卵の臭いが充満しました。 前浜のウスエダミドリイシやコモンサンゴが産卵したのかもしれません。 5/25サンゴの下に入ってサンゴのシルエットと穴ぼこから差し込む輝きを観賞! 5/26シャコガイの外套膜上はとても面白く綺麗な模様が描かれています。 5/25 Iさん、Hさん、Sさんと船上風景。 今日は朝1本目なし、通常2本目の時間帯から昼2本潜って夜は産卵に備えます。 今夜こそはマジャで産卵が見れますように。 お客さんは少ないけど毎日1~2名いてくれることに感謝です。 毎日休みなく潜り続けて膨大な潜水データを蓄積しております。 どこに何がいるか、何が出現しているか、ポイントの傾向、サンゴの生育状況などお客さんからのさまざまなリクエストにお答えする準備が整っております。 今日も一日頑張ります!
« prev: 
» next: 
2012.06.07
ダイビング再開!
みなさん、お疲れ様です。 台風3号は5日朝に通過。 5日夕方には陸揚げしていた太悟丸を海に降ろしました。 今日朝からダイビングを再開。 ちょっと透明度は落ちましたが台風直後にしては良しとしましょう。 水温は佐久原だけ25.0度と低かったのですが、他は25.5~26.1℃でした。 サンゴがバキバキに折れたとかの被害はなさそうです。 夕方は子供たちのサンゴの産卵観察会の産卵するかどうかの判断を下す勉強のために研究所にTさんとショップオーナー6名くらいでマジャにビーチエントリー。 1個も今夜産卵するサンゴはなくまた明日に持ち越しです。 子供たちには産卵を見るための期限があり9日の夜がラストチャンス! 9日の夜までに見れるといいなぁ。 5/21北浜にて。 大好きなトゲチョウチョウのカップルが仲良く通り過ぎました。 5/21地形のオリジナルポイントにて。 ここの地形は複雑で面白い!! 5/22オリジナルポイントにて撮影のピグミーシーホースのピンク。 ここは個体数が多いです。 只今ピグミーシーホスは3種キープしております。 明日も頑張ります!
« prev: 
» next: 
2012.06.04
台風3号接近中~後原イノーへ!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は台風3号接近による海上時化のため船が全便欠航。 今日帰るはずだったお客さんが昨日那覇に帰っておいて良かったです。 昨日午後に太悟丸を陸揚げ。 今日は台風対策。 昼頃の最干潮時に合わせて昨日到着したNさんと後原イノーに行ってシュノーケリングしてきました。相変わらず綺麗なサンゴや小魚たちがいて楽しめました。 直撃じゃない台風と大潮が重なった時は唯一後原イノーで泳げるのです。 昔、後原イノーにはガンガゼがいっぱいいたのですが今はホントに少なくなりました。 なぜだろう?? 5/21カラフルなヤギやトサカとNさん、Oさん。 ここはホント綺麗なところです。 しかし、時として流れが強くなるので船を止める場所やコースを決定するのにマスクを付けて2ヶ所ほど流れの強さと方向を確認しております。 難易度の高いポイントほどエントリー前に水中の状況把握が重要なのです。 流れを見るのにバックステップが大活躍!! 5/22ハダカコケギンポの黄色個体。 オレンジは多いが黄色は少ないのです。 必ずと言ってよいほどペアの片方が黒いのは雌雄差なのだろうか?と推測。黒は雌なのか?? 5/21梅雨の中休みの北浜にて。 5月はホント素晴らしい時期です。 雨は意外と少なくワイドもマクロも超ハイレベルだからです!! 明日も台風が沖縄本島東側を通過するため海上時化が続く模様。 7月の予約状況について 7月3日(火)~20日(金)までの期間がすいております。 光が強く海も安定していることが多いのでオススメです!! みなさんからのご予約をお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2012.06.03
サンゴの産卵直前に台風3号接近!!
みなさん、こんばんは。 先ほどトゥーラトゥで飲んで帰ってきました。 昨日は一日中雨の予報がはずれて晴れてケーブに行ってきました。 絶景の光のオーロラと光線を観賞しました! 今日は昨夜遅くから今日一日中雨の予報が1本目までは雨が降らず2本目から降りだしました。 ここ数日は前線が停滞するため雨が降りそうです。 5月は晴れてばっかりだったのに。 昨日久場島では26.5度まで上昇しましたが、きょうまた25.7度に下降。 それでもコンスタントに26度以上になるのもそう遠い日ではなさそうです。 海の中はキンメモドキygの群れ、キホシスズメダイygの群れ、外海ではキンギョハナダイygの大群が出現したり、かなりにぎやかになりました。 5/18BPはカメラを持っていなかったのでOさん撮影のギンガメアジの群れ。 これは群れの一部です。 ものすごい迫力でした~!! ツノザヤウミウシ3P! よく観察してみるとすでに交接している右の2個体に左の個体がくっつこうとしている状態でした。 只今、海の中はあらゆる生物の子孫を残すための繁殖行動が盛んに行われております。 5月6月は生命の繁殖、誕生を感じられる時期なのです。 台風3号が沖縄に接近中です。 5日6日は海が時化そうです。 台風が来る前の明日、サンゴが産卵するかなぁ?? おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
TOP