menu
海バカ日記
2012.07.30
台風9号接近中!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は台風9号接近により、午前中2本でダイビングを終え、午後から船を陸揚げ。 日程を早めることになったり、来ることさえできなかったお客さんにはこれに懲りずリベンジをお願いしたいです。 今日は晩御飯食べ終わった後、疲れがどっと出て爆睡。 9時30分頃起きました。 この台風期間中に疲れをとってお盆に備えなきゃ。 7/20タイドプールの入口にて。※シークレットタイドプールではありません。 地形、光、サンゴ、小物が楽しめる素敵な箱庭。 最近イエローピグミーが3個体に増えました。 ちょっと探しただけなので、もしかしたらもっといるかも? 黄色みが強い個体とオレンジがかった個体がおります。 7/21この写真はエキジット後の16時45分頃撮影されています。 それでもこの明るさ。 さすが真夏の太陽。 みなさん、またのお越しをお待ちしております。 さて明日からしばらく潜れません。 事務仕事や体調を整えたりして過ごします。 9月のご予約をお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2012.07.27
美しきサンゴ礁でまったり!!
みなさん、おはようございます。 昨日は4本(お客さんは3本まで)ガイドしました。 お客さんたちのいろいろなリクエストに何とかお答えすることが出来ました。 さすがに4本ガイドした直後にハーレー練習はきつかったです。 太悟もハーリーの真ん中に乗って旗振りが出来るようになってきました。 ただ残念なのが8/2本番の日の気圧配置には台風?でなないかと思われるものが八重山諸島南海上にあります。 どうなることやら? 7/15サンゴの新ポイントにて。 まったりとサンゴ礁の風景を楽しみました。 同時にygが多いためyg観察が面白い! さらに5月に発見した美しいサンゴ礁のポイントがあります。 ここはもうちょっと後で発表します。 7/15ナイトにて、イチモンジブダイ(オス)が寝袋につつまれて爆睡中。 撮ってみたら寝袋はよく見えなくなりました。 7/16頃、屋嘉比にて。 今日も4本(お客さんは3本まで)ガイドです。 今日も一日ガンバロウ!!
« prev: 
» next: 
2012.07.26
魚影最高潮で絶景の魚壁風景!!
みなさん、お疲れ様です。 昨日は中潮最終日だというのに3本目の帰りに黒埼でマンタが見られました。 今日は1本目と3本目大当たり!魚影最大級でした! 3~4種の魚群がビッシリと重なり合って壁を作っておりました。 その風景はまさに絶景! その魚群をかき分けて出現した大物は1本目イソマグロの数個体、ツムブリ、インドカイワリのペア、イケカツオのペア、ニジョウサバ数個体。 3本目はイソマグロの群れ、ロウニンアジ、ホシカイワリです。 ヒメイソギンチャクエビのでっかい個体も元気! 黄色のイボイボのピグミーシーホースはペアになりました。 7/15以前も掲載したイソバナの塔にキンメモドキygが群れる風景。 以前よりも数も増し大きくなっていました。 ストロボ1灯のためイソバナの赤色がちゃんと出ませんでした。 7/15ナイトダイビングで遭遇したクルマエビ属の一種。 ライトを照らすと綺麗だなぁ!っていう生物が夜は多いのです。 昼間には見られない生物といとも簡単に出逢えるのも魅力の一つです。 是非ともナイトダイビングをリクエストしてください。 7/15みなさん、ありがとうございました! 金土以外は毎日夕方にハーレー練習のため疲労がたまってきました。 ハーレーの練習で本番まで腰が持つか? 明日は4本。 ガンバリます! みなさん、また明日。
« prev: 
» next: 
2012.07.23
早朝、カツオの群れがグルクンygの群れにアタック!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は6時出航で早朝ダイビング。 ポイントは定番の北浜アザハタの根。 皆さんにお知らせしていませんでしたがアザハタのペアは行方不明になってしまいました。 それでも早朝ならではの捕食シーンが次々とみられて迫力でした! スマカツオ十数個体とナンヨウカイワリ10個体が膨大な数のグルクンygの群れにアタックするシーンに釘付けとなりました。 ハナミノカサゴも小魚を追いかけまわしていました。 今年はグルクンygが当たり年と言ってもいいと思います。スクとキンメモドキも近年の平均値よりは多いです。 午後はカエルアンコウモドキのペアを発見! Bちゃんがビデオでバッチリ撮影。 3本目出航直後、橋の下を通過してすぐでしたが太悟丸の目の前3mの至近距離でマダラトビエイが2回連続ジャンプ! マダラトビエイはもうすぐ船に乗っかるところでした。 7/12マッシュルームガーデンにてウミキノコ畑をお散歩! 綺麗で癒されました。 7/12何度も撮影しているけどイソギンチャクモエビ。 7/14お友達のHさんとSちゃんが久々に一緒に潜りました。 北九州からも常連のMさんからの紹介でお客さんが来てくださいました。 Mさんをはじめみなさんに感謝です。 ありがとうございます。 またのお越しをお待ちしております。 明日もがんばろう!
« prev: 
» next: 
2012.07.22
スクの群れと遭遇!!
みなさん、こんばんは。 先ほどトゥーラトゥから帰ってきました。 帰り道のたった1分歩く距離で素晴らしい星空が見られました。 昨夜はお客さんたち3名と満天の星空観賞に行ってきました。 天の川に沿ってはくちょう座が飛んでいました。 鳥や虫たちの鳴き声と遠くから波の音が聞こえてお客さん一同癒されました。 今日はスコールもありましたが基本的に晴れ! 3本目潜る前にイジャカジャでマンタ2枚をシュノーケリングで見ることが出来ました。 3本目はこの大潮ならではのスクの群れと遭遇! スク玉と言うのが適切だと思います。 凝縮した球形の群れは壮観でした! ダイバーがスクの群れを見るのは稀なことですがBPでは毎年見れております。 昨年はちゃんとした大型の群れに3回遭遇記録しております。 7/11撮影、水面下に群れるカスミチョウチョウウオ。 ユキンコボウシガニがやたら見つかっています。 たくさん見れるけどやっぱりいつ見ても可愛い! 7/13北浜にて船上風景。 みなさん、またのお越しをお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2012.07.19
ハーレー練習スタート~天の川!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は朝べた凪で下曽根に行ってきました。 行ってみると潮は微弱で楽チンに潜れました。 魚影もなかなか良かったぁ。 見れた大物はイソマグロ8個体、ロウニンアジ、ネムリブカ、ツムブリでした。 午後にはマンタも見ることが出来て、自称マンタ運が悪い常連のポン君はついに初マンタと遭遇!! 経験本数10本のMさん2名もマンタを見ることが出来ました。 夕方には御願ハーレーの練習が始まりました。 なんと太悟が区長さんから旗持ちに指名されて練習に参加。 BPは漕ぎ手としてガンバリました。 初日のためかカイの動きがそろわずバランスも取れず大量の海水が入って来て危うい場面も。 これから毎日、3本ガイド終わってすぐにハーレー練習のため8/2の本番が終わるまではハードな毎日が続きます。 7/11男岩にてイソマグロの群れが悠然と泳いでいました。。 7/12大好きな綺麗なサンゴに住むイバラカンザシ。 これを撮影したい方はリクエストしてください。 7/12Mさん、北浜にて。 只今新月(闇夜)の大潮のため星空がとっても綺麗です!! 星空を見ていると無限に広がる宇宙空間のけた外れの雄大さを実感します。 天の川がくっきりと夜空に流れています。 綺麗な星空を見たい方は新月の大潮にお越しください!
« prev: 
» next: 
2012.07.17
スク漁!!
みなさん、こんにちは。 今日は午前中2本でダイビング終了。 一昨日はギンガメアジ500個体くらいの群れに大接近しました!! なぜかBPがカメラを持っていかないと大当たりします。 群れから少し離れてギンガメアジのペアが6組見られました。 ペアの片方の真っ黒い体色のはオス婚姻色なのです。 一昨日はナイトもやっていろいろな夜行生物に遭遇! 面白すぎ!! 昨日、連休最終日はお客さん4名だけ。1本目は幻想的ななシーンを見ていただきました。 今日はお客さん1名のみ。 7/3常連のTさんが連れて来てくれたIさんのシルエットと太陽光です! 肩とアゴの間に出来た放射状の光が気に入りました。 7/5ナイトダイビングにて発見したカイカムリspです。 大きなカイメン?を背負っていてテクテク歩きが可愛かったです! ナイトでは昼間ではなかなか逢えない生物たちとの出逢いが魅力の一つです。 7/3常連のMさんが100本達成記念!! 思えばMさんが最初に来店された時は20本弱の初心者でした。 Mさんをはじめみんなの笑顔が素敵です! みなさん、またのお越しをお待ちしております。 今日はマンタの大好物のクラゲの一種が水面近くに大量にやって来ているのを久場島で確認しました。 グルクンやアカモンガラたちが水面近くで活発に捕食行動をしていました。 この様子ですと明後日からの大潮はマンタが期待できそうです!! 今日はさらに漁師さんたち2チームくらいが朝早くからスク漁に出て水揚げされていました。 必ず大潮前後2日間くらいに接岸するスクの習性に驚きです。 いつかスク漁をモノクロで撮影したいなぁ。 さてこれからたまっている事務仕事を片付けます。
« prev: 
» next: 
2012.07.14
海の日連休スタート~水温快適!!
みなさん、お疲れ様です。 今日から海の日連休スタート! 雲は少しあるものの天候は良く明るい海底が楽しめました。 水温28.5度。暖かく快適です。 7/4早朝ダイビングで男岩に行ってきました。 朝陽に向かって走り始めるとみんな美しい朝陽を撮影。 全てのものが朝陽色に染まる光景をみんな無言で見とれました。 早朝ダイビングはダイビングそのものだけでなく出航した後のドラマチックな風景が見られるのが素敵です!! 7/4早朝ダイビングにて水深28mの深場から見た朝陽と色鮮やかなウミシダ。 深場から見る朝陽は昼間の太陽と違いやわらかく優しくきらめいていました。 良く見るとウミシダの足元にいたサラサゴンベのカップルが朝陽をあびて気持良さげでした。 7/4早朝ダイビングをエキジット後、男岩をバックに撮影しました。 撮影された画像があまりにも美しくて液晶ファインダーに映しだされた画像を見た瞬間『ウォー!』って叫びました! さて、明日はインアウトの関係で4本潜ります。 ※お客さんは3本までです。 明日もガンバルぞぉ~!
« prev: 
» next: 
2012.07.11
天候回復!!
みなさん、お疲れ様です。 崩れていた天候も回復して晴れました。 今日と明日はお客さん1名、午前中2本のみ。 1本目はイソマグロ10個体、ツムブリ7個体にカスミチョウチョウウオのものすごい大群を観賞しました。 2本目はユキンコボウシガニが数個体見つかりました。もはや普通種。 大型のオオモンイザリウオもいて面白かったです。 浅所のサンゴも綺麗~! 午後(さっき)、太悟に自転車のチューブ交換とパンク修理を教えました。 男なら多少の機械いじりは出来てほしいものです。 これからダイビング協会の会議です。 7/2久場島にてドリフトダイビングをやりました。 浮上開始直前に正面から巨大なマンタがやってくる瞬間です。 我々の真横を通過する瞬間です。 マンタはスローモーションのように優雅に羽ばたきました。 2枚目は露出を修正して撮影。 この時、お客さんたち一同、激写しておりました。 やがて後姿になって泳ぎ去りました。 素晴らしい感動のサプライズにエキジット後はお客さんたち一同歓喜と笑顔に満ち溢れました!! 明日も頑張ります!
« prev: 
» next: 
2012.07.09
7日連続マンタと泳ぐ!!
みなさん、お疲れ様です。 梅雨前線が南下して戻って来てしまったため、ずっと続いていた晴天も終わり今日は雨。 それでも山や畑には恵みの雨だったことでしょう。 今日は午前1本ファンダイブのガイド、午後体験ダイビングの2本だけだったため体が楽です。 マンタは結局7/2のドリフトでの遭遇をはじめとして8日まで7日連続見ることが出来ました。 次の大潮も期待出来るでしょう! マクロ系ではユキンコボウシガニがいくつものポイントで見つかっていたり、サンゴの新ポイントは幼魚や小物生物が多いことが判明。 久々にイソバナの塔にキンメモドキygの群れがついています。 これは群れのほんの一部。 ひと昔前はこのような風景が良よく見られました。 近年イソバナにスカシは付いてもキンメは付かなかったためたいへん嬉しいです! チョウチョウコショウダイ若魚です。 久場島になかなか逢えないムスジコショウダイygを見つけてしばらく同じところにいてくれましたが最近行方不明に。 夏はコショウダイ系ygのクネクネ泳ぎに逢えるのが楽しみです。 7/2のログ付け風景。 この日、ドリフトでこのメンバー全員がマンタと遭遇。 さて今日からしばらくお客さんの人数が少ないですがガンバリます!!
« prev: 
» next: 
2012.07.07
毎日マンタに遭遇~ナイトダイビング!!
みなさん、おはようございます。 昨夜は疲労のためか久々に気がついたら12時前に眠っていました。 朝起きたら電気もパソコンも付けっぱなし。(笑) 毎日晴れていますが、南風がちょっと強く南側と西側が潜れません。 それでも比較的安定していて素晴らしい海をお魅せ出来ています。 大潮の期間のため7/2から毎日マンタを見ています。 今日も見たら6日連続マンタに遭遇!! マンタを見たい方は大潮から中潮2日目までの期間に来てください。 7/5はお客さんのリクエストでナイトダイビングをやってきました。 水中から見る満月の月光が神秘的。 夜光虫も綺麗。 珍しいエビカニ類、寝袋につつまれて眠っているブダイなど様々な夜の水中の様子を見ることが出来ました。 10月いっぱいまでナイトダイビングのリクエストを受け付けております。 みなさんからのリクエストをお待ちしております。 6/27撮影の美しいサンゴ礁にキホシスズメダイygが群れる風景。 7/2撮影のいろいろなポイントに生息しているナデシコカクレエビ。 チビがたくさん増えてにぎやかです。 6/28に潜ったお客さんたちと船上風景。 みなさんまたのお越しをお待ちしております。 さて今日は常連のお客さんが結婚して旦那さんを体験ダイビング。 なのでファンダイブ3本ガイドするので合計4本です。 今日も1日ガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.07.04
朝陽が美しい早朝ダイビング!!
みなさん、こんにちは。 今日は早朝ダイビングで男岩に行ってきました! 今まで早朝ダイビングと言えば『北浜』でしたが、他にもバリエーションを増やす努力をしております。 先日は早朝であるポイントでギンガメアジの大群、ロウニンアジ、イソマグロ数匹、ヨコシマサワラ、ネムリブカ、アオウミガメが当たりました! 何といっても早朝は朝日が作り出す独特の雰囲気が素敵です! 早朝ダイビングは基本的に真夏限定で9月初旬~中旬くらいまでガイドしております。 みなさんからのリクエストをお待ちしております。 6/24コーラルの阿武さんに教えていただいたサンゴの新ポイントにて。 流れもほとんどなく楽チン。 リュウキュウキッカサンゴ以外にも多種にわたるサンゴが群生しております。 なんとここで7/2にイルカ3頭と遭遇してしまいました。 水深10mというところをイルカが泳いでいることは慶良間では珍しいのです。 お客さん一同大喜び!! この新ポイントにてコブシメも見られます。 きっと2月3月4月は多くの個体が産卵に来ているのかも? この写真の個体も産卵した卵のそばにおりました。 6/27 長期滞在で潜っているTさん、初めてご来店してくださったTさん、必ず毎年この時期に来てくださるHさん。ありがとうございました! またのお越しをお待ちしております。 ここ数日間、マンタの遭遇率が高くなっております! 先日は下曽根で、最近も久場島でドリフト中に遭遇しました。 昨日は大潮が始まったためイジャカジャと儀名にマンタが出現しシュノーケリングで見ることが出来ました。 このあと4日間以上見れると思います。 海況もたいへん良くなりました。 7月に入ってからは快晴べた凪の黄金の日々になっております。 あと何日間続いてくれることか?? さて午後2本ガイド。 ガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.07.02
毎日快晴の慶良間諸島阿嘉島!!
みなさん、おはようございます。 毎日快晴の慶良間諸島阿嘉島!! 朝早くからリュウキュウアブラゼミとリュウキュウクマゼミが鳴り響いております! 6/30には運動会も無事に終わりました。 BPが参加したエイサーもミスすることなく演舞することが出来ました。 毎日練習してきた甲斐がありました。 6/24美しいケーブに差し込む光線の風景。 やっぱり夏はケーブ内の光線風景を見ていただきたいです! 最高の旬は8月のお盆頃までです。 綺麗な青空になれば9月でも素晴らしい光線が見られます。 みなさんからのリクエストお待ちしております。 6/25フィカコリス・シムランスというエビの一種です。 藻の一種に擬態していて海草類などをはじめさまざまなものに付いております。 6/15沖縄本島在住のHさんチーム。 HさんはBPと同じで只今腰痛だそうです。 BPも早く治さなきゃ。 それでは今日も一日頑張ります!!
« prev: 
» next: 
TOP