menu
海バカ日記
2012.10.31
マンタ・ビロストリス(ナンヨウマンタ)に遭遇大接近!!
みなさん、お疲れ様です。 朝1本目は下曽根(2日連続!)に行ってきました。 そのぐらいべた凪でしたが2本目の途中から風が出てきてバシャついてきました。 2本目の途中から今現在も小雨が降り続けています。 30日に行った下曽根では大型のマンタが出現!そして大接近! ちゃんと撮影できたNさんから教えていただきましたが、これが稀少種のマンタでした。 外洋性の学名マンタ・ビロストリスに遭遇。 しかし、でっかかった~! 実はマンタは最近2種類に分類されたのです。 一般的に見られているマンタは沿岸性のマンタ・アルフレディ(オニイトマキエイ)なんだそうです。 BPは見分け方も覚えましたよ。 イソマグロの群れが当たっています。 しかもとっても活発! テングハギモドキもものすごい大群! ここ2~3日でコブシメが7個体見られております。 10/5 見渡す限り広がるウミキノコ畑の風景。 綺麗だなぁ。 10/5 久場島にて。 楽しかったですねぇ~! 10/6 この日は満員御礼のBP。 みなさんまたのお越しをお待ちしております。 さすがに北風だとエギジット後にちょっと寒くなってきました。 これからお越しの方はボートコートをお忘れなく。 新しいスーツをはやく注文しなきゃ。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
2012.10.29
忙しい週末が無事終了!!
みなさん、こんばんは。 海が比較的静かで天候も良い状態が続いております。 この土日にショップツアーが入ったため満員御礼で忙しくなりました。 ショップツアーの方々も午後の船でお帰りになり一段落。 明日からは少人数のいつものブループラネットです。 久場島の透明度が上がって来ました。 水温は25.7~25.9度。 10/5デジイチで撮影中のMさん。 写真が上手い人はカメラを構えている姿がカッコいい!! 10/4北浜にて。 またのお越しをお待ちしております。 これ以降の11月の土日はどの週も予約が少ないです。 みなさんからのご予約をお待ちしております。 それでは明日も素晴らしい海がお見せできるようにガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.10.27
珍客コウモリが来店!~無事に山へ帰る!
みなさん、お疲れ様です。 昨夜、弊店のガラス戸にコウモリが激突して飛べなくなってしまいました。 トゥーラトゥ社長と一緒に捕獲して水槽に入れました。 今日、捕獲したコウモリをみんなが見学。 そのコウモリも脳震盪が治り元気になったので先ほど逃がしました。 水槽のフタをあけるとしばらくは警戒して出てきませんでした。 しかし、徐々に外に身を乗り出して軽やかに飛び立ちました。 『元気でなぁ~!』と見送りしました。 今まで弊店には大型のオスのケラマジカから鳥類、ヒメハブ、各種昆虫など様々な野生動物がやって来ましたがコウモリは初めてです。 比較的静かな海が続いている慶良間諸島阿嘉島!! 25日は下曽根、今日午前中2本は外海へ。 10/4ホソカマスの群れと太陽と太悟丸。 今日はここで再び大型のオニカマスと再会しました。 9/26このとき猛烈な台風17号が接近中で確かこの日まで潜って切り上げました。 写真は女子3人がラストダイブエントリー前です。 またのお越しをお待ちしております。 それでは明日、明後日が忙しいのでガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.10.24
秋深まる慶良間諸島阿嘉島!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は昨日の強風がうそのように風がやみ晴れました。 なんだか秋が深まってきた感じです。 久場島の透明度がまだ抜けてるとは言えませんが数日前の透明度と比べると良くなってきました。 午後は大物続出!流れていたせいもありエキサイティングなガイドが出来ました。 10/4この日、強力な台風17号直後のため透明度が悪かった海底砂漠にて。 砂漠を旅するアオヒトデと太陽も写りこむように撮影してみました。 9/25 3人ともピカピカの初心者ダイバーです。 またのお越しをお待ちしております。 11月から12月、年末年始のご予約をお待ちしております。 弊店HP『季節の見どころ』をクリックしてみてくださいね。
« prev: 
» next: 
2012.10.23
北風強まり、雲行き怪しい!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はNさんがパスのため午前中ダイビングなし。 朝、到着したお客さんをこれから2本ガイドに行ってきます。 さっきまで晴れていたのに一気にくもり空。しかも風が強くなってきました。 10/3 Tさんと巨大ウミウシワ。 このとき猛烈な台風17号直後のため透明度は最悪。 自然とは何でこんなに容赦ないんだろう。 今おかれた状況の中で最善を尽くすガイドに徹しました。 9/25島のイサムさんが60歳の誕生日でBPに乱入(笑)! Iさんがリコーダーで伴奏、Mさんがバースデーソングを替歌にしてくれてみんなで歌いました。 ログ付けというよりは楽しい宴会でした。最高! それでは午後2本ガイドに行ってきます!
« prev: 
» next: 
2012.10.22
超巨大ロウニンアジ!!
みなさん、こんばんは。 今日は北側には少し波が残っていますが海が静かになってきました。 しかも快晴!! 1本目には1m30~40cm級超巨大ロウニンアジのホバーリングを見ることが出来ました。 このサイズになると体の厚みは半端ではありません。 とてもアジの仲間とは思えないけた外れの大きさ! ホバーリングしながらホンソメワケベラにクリーニングを受けていました。 ここはロウニンアジが頻繁に見られます。 ときには狭い水路で鉢合わせになることも。 台風以降、透明度が回復していないのが困ったものです。 1日も早く通常の透明度に戻ることを願います。 本日水温25.7~26.1度を推移しております。 基本的に3m以浅からから水面以外は26度を切るようになってきました。 25度を切っていないのでまだまだストレスを感じるような寒さはありません。 9/23強烈な日差しの中、北浜の砂地を遊泳するお客さんたちの風景。 なんとこの日、このダイブの時間帯だけ強烈に晴れました。 いい時間帯に入ることが出来て明るい海底風景を楽しんでいただけました。 今日、ロウニンアジを見ましたが撮影はしていないので、さかのぼって9/12に遭遇した1m級ロウニンアジ。 この写真フィッシュアイレンズで撮影しましたが撮影距離なんと1m足らず。 大接近してきてくれました。 向こうから接近してきたら動かないでカメラを構えるのがベターです。 下手にこっちも寄ってやろうと近づくと方向転換されてしまいます。 9/23北浜エキジット後の船上風景。 みなさん、またのお越しをお待ちしております。 明日明後日も海が静かなようです。 昨日は下曽根にも潜れました。 みなさんまた明日!
« prev: 
» next: 
2012.10.18
台風21号やっと通過!!
みなさん、お疲れ様です。 昨夜から早朝にかけて台風21号は沖縄本島東側を北上通過してゆきました。 自分の記憶の中でも最も長く船が全便欠航した台風となりました。 おそらく7日間全便欠航したのではないでしょうか? もうちょっと長かったら冷蔵庫の野菜がなくなっていました。 今日はケラマジカの求愛の遠吠え(オス)が頻繁に聞こえました。 彼女が出来るといいねぇ。 今日夕方からから肌寒くなってきました。 ずっとTシャツ短パン生活でしたが今日夜からトレーナーをはじめて着ました。 これから来島される方は長袖とボートコートを忘れずにご持参ください。 今日は事務仕事と船を海に下ろす作業で1日が終わってしまいました。 9/22台風16号後で透明度はいまいちでしたが何とかこの程度の写真は撮れました。 お客さんたちのシルエットと太陽の風景です。 9/22サンゴが美しいポイントにて。 マクロ写真がないので前回からワイド写真2枚。 9/23常連のRさん(マスクのフレームが黄色の方)の1400本記念!! あと100本で1500本ですね~。 これからも旦那さんと一緒に素晴らしい海を楽しみ続けてください。 週末のお客さんはキャンセルや変更もあり減ってしまいましたが20日から到着してガイド予定です。 明日は諸事務作業など。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
2012.10.16
昨夜はゲルマニオン!!
みなさん、お疲れ様です。 昨夜はトゥーラトゥ社長とトゥーラトゥスタッフたちとゲルマニオンへ。 カウンターで飲みながらたまに食べながら楽しく語り合いました。 とっても美味しいので皆さんもご来島の時は行ってみてください。 遅い時間まで飲んでしまったためさすがに二日酔い。 さきほど陸揚げした太悟丸をロープでしばってきました。 9/19マンタに大接近した瞬間。 正面から来たマンタを下によけてすかさず撮影。 近すぎて全体が写せませんでしたがこんな作品も1枚くらいありかなと。 羽ばたくマンタと夕日の風景。 9/22海況は良くありませんでしたが、次回は静かな海でありますように。 みなさんのまたのお越しをお待ちしております。 さて今日もジョギングがんばろう! 11月と年末年始のご予約をお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2012.10.15
足踏み状態の台風21号!!
みなさん、お疲れ様です。 台風21号は超ゆっくりと不規則な進路で進んでおります。 明日以降もかなり曲がりそうで通過するにはまだ時間がかかりそうです。 今週末のお客さんに影響しそうです。 昨日昼ころから島全体でネットが不通になり今日10時ころに復旧しました。 9/19外海の海底景観は色鮮やかで美しい。 この写真の下中央の黒いところはクレバスになっていて大型のアカククリやイシガキダイなどがホンソメワケベラにクリーニングを受けているのをよく観察しています。 隣の穴にはソリハシコモンエビも群れでいるのでどうやらクリーニングステーションのようです。 9/18ウミシダに見事にカムフラージュしているバサラカクレエビ。 ペアで住んでいて写真の個体は大きなメスです。 カムフラージュ好きの方には是非見ていただきたい生物の一つです。 9/14今シーズン最後の早朝ダイビングのエントリーの直前シーンです。 このときはSさんと、Tさんの2名だけ。 また来シーズン6~9月初旬まで早朝ダイビングのリクエストを承ります。 11月と年末年始のご予約を承ります。 11月は水温がGWよりもずっと高いのにお客さんが少ない穴場期間です。 みなさんのご予約をお待ちしております。 さて今夜、これからトゥーラトゥ社長とゲルマニオンへ。
« prev: 
» next: 
2012.10.11
火事だぁ!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は風が強かったぁ。 酢酸注射器15個を組み立てていたら、火事の放送! 焼却炉近くで火事が発生して自衛隊が消火活動を行ってくれました。 ヘリで大きな袋に海水をくみ上げて現場に海水を落として消火する方法でした。 そのため昼ころから夕方までヘリの音が阿嘉集落中に鳴り響く。 このような災害の時は自衛隊様さまですね。 自衛隊の方々に感謝です。 自衛隊の消火活動が終わった後、BPは役場職員の方々と一緒にまだ煙が出ている木などにバケツで水をかけて完璧な消火活動に参加。 9/13下曽根にてイソマグロ軍団。 いつ見てもいいねぇ! 9/18良く調べておりませんがブダイの一種ygかベラの一種yg?? 10mm弱の小さな子がハナガササンゴをウロウロしていました。。 9/13エキサイティングな下曽根からの帰り道。 下曽根は隠れ根なので後ろを見ても島はなく水平線が広がっているだけ。 明日は屋根の修理を行います。 瓦は修理したので穴が開いたままの軒下をふさぐ大工仕事。 台風17号の時、軒下に穴があいたからここから突風が吹きこんで瓦が浮き上がってしまったのです。 材料はあるのですぐに取り掛かれそう。 太悟丸も陸揚げしなきゃ。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
2012.10.11
またしても台風でお客さんお帰り!!
みなさん、お疲れ様です。 連休が終わり、せっかくまたお客さんが到着したのにまた台風接近です。(泣) お客さんは日程を縮めて昨日と今日だけ潜って午後フェリーでお帰りになりました。 あ~、残念。 明日からのお客さんも全てキャンセルになってしまったため1週間くらいはお客さんゼロです。 今年は台風が出来ると沖縄本島、慶良間に猛烈で強い台風が直撃することが多く台風の当たり年となりました。 今日は1本目Fファミリーをボートシュノーケリング、2本目ダイビングガイド。 ボートシュノーケリングではカメ(タイマイ)4個体と綺麗なサンゴ礁やカラフルな魚たちの風景を楽しみました。 9/13下曽根にてTさんとSさんはウメイロモドキの群れに包まれて至福の時を味わいました。 ウメイロモドキの群れは人の心を幸せにしてくれる不思議な力があります。 9/18海底砂漠にてムスジコショウダイygがクネクネ泳ぎ~。 あ~可愛い! なかなか逢えない子なので貴重ですよ。 今シーズンは各種コショウダイ類ygとの遭遇率が高たっかです。 当たり年かなぁ。 9/18Mちゃんがお母さんになって潜りにやって来てくれました。ありがとうございます。 Kさん、先日はありがとうございました。 11月は静かでありますように。 明日からお客さんはいませんがやることは山積み。 1週間くらい台風でつぶれそうなのでやるべきことを一つずつ片付けていく予定です。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
2012.10.09
体育の日、連休にお越しくださった皆さんありがとうございます!!
みなさん、お疲れ様です。 今日でようやく忙しい連休が終わり最後のお客さんの見送りして一段落しました。 連休にお越しくださったみなさん、ありがとうございます。 またのお越しをお待ちしております。 連休は北東の風が強い日が続きポイント選びに苦労しました。 あるポイント1か所では台風17号の影響でサンゴがバキバキに折れていました。 自然が起したこととはいえ一生懸命誰も他のショップさんが潜っていなかった時代から自分でサンゴを保全してきたためへこみました。 このポイントの回復には少し時間がかかりそうですがきっとまた再生してくれるでしょう! 9/13カスミアジ8個体がキビナゴの群れを何度も捕食のためのアタックをかけているのを観察しました。 8、9、10月はカスミアジを頻繁に出現します。 超巨大アオウミガメが爆睡しているところを観察していたら前足(ヒレ)にスザクサラサエビが数匹のってクリーニングしているところを発見。 眠っている最中にエビたちがクリーニングしてくれることはカメにとって長生きの秘訣の一つかもしれません。 9/17ヨナミネハウスにて台風16号を島で過ごしたメンバーと飲みました。 みんな西中美咲さんのCDを買ってくれました。 阿嘉の子供たちのコーラスや前浜のさざ波の音が入っていますよ。 ヨナミネハウスにて購入できます。 明日はFファミリーのダイビングとボートシュノーケリング。 台風21号が接近して影響が出てきそうです。
« prev: 
» next: 
2012.10.06
久場島の透明度回復!!
みなさん、お疲れ様です。 今日も秋晴れの慶良間諸島阿嘉島。 ついに久場島の透明度が本来の透明度近くまで戻りました。 内海の海域もあともう少し時間がたてば綺麗な水がいきわたるでしょう。 9/12 ホソカマスの群れの逆光風景。 後姿でも絵になるときがあるのですね~。 素敵な風景でした。 9/ ヤシャハゼとコトブキテッポウエビの名コンビ! 引っ込まない個体を上手に寄ればこのような絵作りも出来ますよ。 このような作品を撮りたい方は撮影法のアドバイスいたします。 9/16台風16号がくるけど島に来てくれたメンバーです。 民宿トゥーラトゥでの飲み会の風景。 次回は静かな海でありますように。 明日から3日間連続ガイド4本です。 ガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.10.05
秋晴れの慶良間諸島阿嘉島!~まだ透明度低い!
みなさん、おはようございます。 台風17号の影響でなかなか透明度が回復しない慶良間諸島。 一昨年の台風2号が史上もっとも海底を荒らした台風で、このとき2週間も透明度が回復しませんでした。このときに似た状況になるのか? 1日も早く清澄な慶良間の水に戻ってほしいものです。 本日、水温は25.9度。 これから来島される方は明け方が肌寒いときがありますので寒がりの方は長袖を持参しましょう。 北風の頻度が多くなってきますのでボートコートやウィンドブレーカーも持参してください。 9/12撮影、このときイソバナの塔に住んでいたキンメモドキの群れは黄金色になりより美しさを増しました。 今は北風になり見に行けませんが台風の影響もありきっともうほとんどいなくなっているでしょう。 どこにでもいて可愛さ抜群のイシガキカエルウオ。 船の下で安全停止中のときなどに撮ってみてくださ~い。 弊店の常連さんのSさん(社長)の社員旅行。 全員男性。(笑) この日はたくさんいろいろなところでボートシュノーケリングを楽しんで、帰りに北浜によって少し泳いだときの写真。 17時ころで若干明るさが足りません。 みなさんまたのお越しをお待ちしております。 さて今日から9日まで忙しいです。 ガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.10.02
獅子舞~海神祭~瓦屋根修理!!
みなさん、お疲れ様です。 9月30日夜は十五夜獅子舞。 昨日午前中は海神祭に使う魚の追い込み漁(アミジケー)に参加。 そして昨夜は海神祭。 連日の行事でお酒も飲んだため体が疲れ気味。 今日は台風で砂だらけの船を掃除、瓦屋根をセメントで固定する作業をやりました。 9/12水深2mほどの浅所にてギンユゴイの群れと遭遇。 美しい水面とギンユゴイの群れに見とれました。 写真は1個体のオイランヨウジ頭部しか写っていませんが実は2個体いてこの長い吻をチャンバラのようにたたき合ってケンカしている貴重なシーンに遭遇しました。 こんなときに動画撮影が出来たらなぁ。 9/11  1年に7回以上来島するEさんが2年ぶりに潜ってくれました。 一緒に潜ったゲストの方々はEさんがまるで珍しい回遊魚が出たかのように潜っている姿を見ていました。(笑) 午後お客さんが到着したので明日からいよいよガイドです。 透明度の低下やサンゴの被害、生物の消滅などが心配です。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
TOP