menu
海バカ日記
2020.02.23
倉庫の改装!!~水不足気味!!

みなさん、こんばんは。

 

今日も青空が広がり暖かい一日だったケラマ諸島阿嘉島。

 

昨日は休業期間中でしたが、急遽頼まれて体験ダイビング1名様を実施。
水温は21.4度。
あとは船を海に降ろすの手伝ったり、自転車パンク修理したり、船の前側のテーブル製作の図面書いたり
していたらあっという間に1日が終わってしまいました。

本日は朝からスーツなどをしまっている倉庫の改装工事をやりました。
大工仕事は大好きなのでとっても楽しかったです!!
棚作りもやって収納を増やしました。
断捨離も出来て、持っている物の在庫確認が出来たのでムダな買い物がなくなりそうです。

さてケラマ諸島はかなり長いこと少雨傾向にあり、水不足になってきております。
このままいくとGWが心配ですが、必ずGW前に梅雨の走りの大雨があるので大丈夫でしょう。


10/17撮影、全身に細かな赤色の点が散在するちょっと珍しいヤドカリ君。
あるポイントに住んでおります。
会いに行きましょう!!


11/1の船上風景。
みなさん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


11/14撮影、アーチ内にホンソメワケベラにクリーニング中のアカククリがいて観察していたら、
オニハタタテダイのペアが入ってきました。
写真が小さいのでホンソメワケベラがわからないと思いますが、吻の上側にまとわりついています。
オニハタタテダイもクリーニングしたかったのかなぁ?

さて明日も頑張ります。

« prev: 
2020.02.21
那覇で3泊足止め!!~やっと帰ってきました!!

みなさん、こんばんは。
本日、カラっと乾燥した空気と青空が広がったケラマ諸島阿嘉島。

2/6に島を出発して16日には那覇に帰って来たのですが、16日から18日まで3日間も大時化が続き船が全便欠航で
帰れませんでした。
3泊那覇はきつかったです。
ようやく19日に阿嘉島に帰ることが出来てやらなければならないことを一つずつやっております。
3日間も遅れて帰ってきたため遅れを取り戻すのはたいへんで~す!!

さて出発前からお知らせしていた通り、内地ではオフ会を開催せずダイビングチーム2つと大学の潜水部のみなさんと
懇親会(計3チーム)を行いました。
あとは今シーズンは何か心配な予感がしたので、かねてから行きたかった伊勢神宮へ参拝してきました。
奇遇にも伊勢神宮の近所にゲストさんご夫婦(A夫妻)が住んでいましてその日は1日ガイドしていただきました。
伊勢神宮は凛とした神聖な空気感に満ち溢れていてジーンと感じるものがありました。
A夫妻には感謝です。ありがとうございます。
あとの日程は故郷鎌倉で小学校中学校時代の友達と会えて楽しかったです。
そして那覇に到着したら全便欠航~!!

本日は朝からビーチの漂着物調査に参加。
30年後にはマイクロプラスチックが魚の量を上回ると言われているため人類は様々な工夫をしていかなければいけないでしょう。
はやく生分解性素材で低コストでプラ製品が出来る時代が来るといいのですが。

午後は充電したバッテリー2個を船に積んで繋いできました。

夕方はスロージョギング~!!


10/7撮影、ヒマワリスズメダイのちょっと大きくなったyg。
そっくりなスミレナガハナダイygと一緒にいることもあります。


10/30の船上風景。
みなさん、いつもありがとうございます!!


11/13撮影、露出岩礁の浅所にてイソスズメダイの群れが壁面に活発に動いて群がり、
岩礁の周囲は全てキビナゴの群れで埋め尽くされておりました。
中央付近に写っているのはツムブリです。

営業スタートまでまだまだ日にちがありますが、明日は陸揚げしていた船を海に降ろします。

« prev: 
» next: 
2020.02.05
写真お待ちください!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は北風が強く時々短時間の小雨が降る雨雲が通る不安定な状況だったケラマ諸島阿嘉島。

今日は朝から保全活動に参加。
水温21.1~21.2度を記録。
透明度良好でした。

帰宅後は写真送付作業と船上げの手伝いなど行いました。
写真送付は頑張ったのですが予定のところまでは送ることが出来ませんでしたぁ~。
島に帰って来てから送りますので、まだ届いていない方はお待ちくださ~い。


11/26最短にて撮影、アワイロコバンハゼの仲良しカップル~。
一人ずつしか撮れないせまいところなんです。
近年テーブルサンゴが増加しているのでいろいろなポイントで見れるようになっております。


10/7の船上風景。
いつもいつもありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


12/10撮影、絶景のサンゴ礁をシュノーケリングするゲストさんたちの風景。
ケラマのサンゴは今年も元気いっぱいです!!
ゲストさんはお二人ともフリーダイビング用のロングフィンを履いていてうらやましいぃ~!!

さて明日はいよいよ出発です。
直前までバタバタしそう。


« prev: 
» next: 
2020.02.05
太悟丸を陸揚げ!!

みなさん、こんばんは。

 

今日も昼過ぎ頃まで快晴で暑い一日だったケラマ諸島阿嘉島。

 

午前中は事務作業、昼過ぎからは船を陸揚げして、船底掃除、バッテリー外しなど。
太悟丸もしばらく陸でお休みしてもらいます。
太悟丸はシーズン中にいっぱい走ってくれてありがとう!!です。

夜は予定していた飲み会がなくなり、さっきまで事務作業に追われていました。
本日はジョギングする時間がなかったのが残念~。


11/13撮影、色彩豊かなトサカの群生とゲストさんの風景。
ケラマの海は色彩に富んでいます!!


10/4の船上風景。
10月でも真っ青に晴れると海底は明るくて綺麗ですよぉ~!!
みなさん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


11/23撮影の美しい背景にたたずむミナミゴンベ。
つい先日の2020年元旦に送った年賀状に使用した写真です。
特にマクロフォト派のゲストさんに送りました。
ワイド派のゲストさんにはサンゴの新ポイントの風景写真を送りました。

あとは内地へ出発まで写真送付を頑張ります。

« prev: 
» next: 
2020.02.04
プチ釣り大会!!

みなさん、こんばんは。

夏かと思わせるような快晴と陽気が続いているケラマ諸島阿嘉島。

2日はプチ釣り大会(リベンジ)を開催。
昨年末に行われた釣り大会の成績が悪かったためリベンジの気持ちを込めて行いました。
白鯨丸vs太悟丸の2隻で釣りを楽しみました。
クジラが多かったせいもあり釣果はダメでしたが、夜の打ち上げは盛り上がり楽しかったです!!

本日は朝からビーチクリーンに参加しました。
北浜の漂着ゴミを分別して大量に回収。
マイクロプラスチック問題もあるし、ビーチクリーンをもっとやらなきゃと思いました。

午後は釣り道具のメンテナンスと片付け、船台車輪のグリスアップなど、他いろいろやってあっという間に夜。
スロージョギングでは台風で崩壊した慶留間線の道路がかなり進んできているのがわかりました。
あとは舗装工事のみです。


11/10撮影のニシキフウライウオ。
ガヤに寄り添ってじーーっとしていました。
ニシキフウライウオは他の時期と比較すると夏の終わりから初冬にかけて出現する確率が高いです。


9/29の船上風景。
素晴らしい日差しの中、絶景の海を見て頂きました。
みなさん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


11/10撮影、ツムブリの群れとスマガツオ数匹が合体交差した瞬間の写真です。
この写真の左側にはキビナゴの超大群がいて、このツムブリやスマガツオの群れは捕食アタックを
繰り返していました。

さて明日は内地出発の準備いろいろ。
引き続き写真送付作業もやっていきます。

それではみなさんまた明日。

« prev: 
» next: 
2020.02.02
サンゴの産卵予想期間!!

みなさん、こんばんは。

31日まで風が強く時化ていましたが本日静まり返ってきたケラマ諸島阿嘉島。


1日おきに飲み会があり(笑)、写真送付作業が遅れております。
本日は休肝日です。

調子が悪いストロボを点検に出しました。
一眼カメラもしばらく封印です。

今シーズンのサンゴの産卵予想期間をHPお知らせ欄にアップしましたのでご確認ください。
ぜひともまだサンゴの産卵を見たことがない方や見たことあるけどもっと良い写真や動画を撮影したい方など
予想期間内にお越しください。
よろしくお願いします。

内地出発の日が近くなってきたので荷造りして完了。


11/10撮影の小さくて可愛い朱色のオオモンカエルアンコウyg。
この可愛い子をみんなでじっくり観察撮影。
ここはいろいろ見つかる超面白いお宝探しのポイントです。


9/27の船上風景。
みなさん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


11/9撮影、素晴らしく美しいサンゴ礁と美しい色彩の水面にはさまれた世界をシュノーケリング!!
素敵なお思い出になってくだされば幸いです。

明日は釣り大会で釣れなかったのでリベンジのプチ釣り大会を実施!!
僕の船のみなさんが釣れますように。
船長として頑張りま~す!!

« prev: 
» next: 
TOP