menu
海バカ日記
2011.07.30
水温高すぎ!30.0度!
みなさん、お疲れ様です。 今日は午前中快晴、午後から雲が多くなりました。本日、水温29.1~30.0度を推移しております。 1本目の外洋のポイントでは透明度40mを超える素晴らしい水でした。水温30.0度はここで記録されました。寒くなくって良いけどこれじゃ白化現象にならないか心配です。ちょうど台風9号が慶良間を直撃するので撹拌されて水温が正常値になるでしょう。 1本目はお客さんリクエストの巨大ピグミーシーホースを見に行ってきました。水深も25mと浅いので楽チン。真っ青な海にカスミチョウチョウウオの群れがとっても綺麗でした。 船の下では短時間のうちに何種ものウミウシと遭遇! 2本目は快晴だったのでケーブに入り光線を観賞してきました。夏の光は美しい!穴の中でものすごい小さいヤミスズキygを発見。40mmくらいしかない個体で成魚とは色彩が違うのです。たいへん勉強になりました。 3本目はイソバナと枝サンゴの群生を楽しみました。後半、グルクンの群れが交差してすごかったです!巨大ユキンコも元気!カエルアンコウは見つかりませんでした。 7/15早朝ダイビングに出航!港を出てすぐ、阿嘉大橋の向こうに朝日が昇って来た風景。お客さん3名は朝日を見つめながらポイントへ。 夏も普通にいるミゾレウミウシ。カイメンをゆっくり食べます。 7/15御願ハーリーの阿嘉島から出航しゲルマへ向かう途中。青年会のみんな、良く頑張りました。 台風9号はこの後、8/4頃、慶良間をほぼ直撃して中国大陸に向かう予報です。8/3~8/5は潜れないと予想しております。
« prev: 
» next: 
2011.07.30
台風9号発生し北上中!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は早朝ダイビングに行ってきました。出航時には雲で見えなかった朝日もエントリーする頃に出てきてくれました。お客さん3名は素晴らしい光景に見とれ感動! 2本目は外洋に面したポイントで魚群を楽しみました。ソメワケヤッコygを発見。かわいい! 3本目は癒し系ポイントでまったり。ハナミノカサゴがカゲロウカクレエビを捕食する瞬間をお客さん全員で見てしまいました!1本の細いガヤに付いていたカゲロウカクレエビはハナミノカサゴのヒレで周囲を囲われて瞬時に吸い込まれてしまいました。自然界は厳しい! 7/14北浜にて撮影。デバスズメダイygの群れにナンヨウハギygが20個体くらい混泳していました。 心なごむ夏のワンシーン。 7/14ボートシュノーケリングでOご夫妻をガイドした時のワンシーン。光が強く照らしてまぶしいくらいの水深1mくらいのところにいたギンユゴイの群れ。銀色に輝きを放っていました! 7/14ログ付け風景。シュノーケリングのOご夫妻と優悟も参加してくれました。 みなさん、またのお越しをお待ちしております。 台風9号が沖縄本島東海岸に沿って北上する予報になっています。慶良間も8/2~8/4頃に影響を受けそうです。あ~今年は台風が多いですねぇ。
« prev: 
» next: 
2011.07.28
Uちゃん夫妻、マクロ三昧!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はまだ南東の風があり南からのうねりが残っていました。明日には波が落ち着きそうです。 午前中はマクロ派のUちゃんファミリーのみ、午後3本目から1名増えました。 1本目はUちゃん1名のみ。リクエストのアケボノハゼを撮影しに行ってきました。ヒレが全開しませんでしたが撮影は成功! 2本目は奥様も参加してシオサイカクレエビを見に行ってきました。個体数は以前よりも減りましたがチビちゃんが数個体増えていました。抱卵している個体をはじめて見ました。 美しい色彩のショウガサンゴが以前よりも増えていてショウガサンゴに住む生物が同時に増えました。やはりサンゴに依存している生物はサンゴの量に左右されますね。 今年はアカメハゼが例年よりも多いです。そこらじゅうにいるポイントがありますよ。 3本目は新ポイント。ここは面白い!いろいろ発見しました。まだまだ可能性に満ちています。さらなる調査を重ねて完成度を高めます。 明日からは通常通りワイド、マクロ両方お見せするガイドになります。 7/14外海のドロップオフにて撮影。2色のトゲトサカとHちゃん。なぜか沖縄ではトサカを撮影してくれる人が少ないです。潮の流れを受けて大きくなってポリプが開いたトサカの美しさは絶品です。是非とも撮影してみてください。 7/14前の写真と同じポイントです。Kファミリーお母さんと娘のHちゃんです。 この時、透明度40mオーバー。普段は見えない遠くまで見渡すことが出来ました。 沖は真っ青で美しい! 7/14久場島に行く時、前浜航路付近にて撮影。真っ青な空と明るいエメラルドブルーの海。 3人ともテンション上がっていました! PS きよさん、ご無沙汰してます。書き込みありがとう!BPTシャツのデザインをおでんさんに描いてもらいました。可愛いのを作ってくれまして好評です。 いつかステンドグラス注文したいな。 さて、明日は早起きしなくちゃ! おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
2011.07.27
Uちゃんファミリー貸切!!
みなさん、お疲れ様です。 今日、お客さんはUちゃんファミリーのみ。 1本目はUちゃんとあるポイントの調査していたらアカネハゼygを発見しました。オニカマスとも遭遇!夏場はここでよく大型のヨコシマサワラに逢いますが、今日はいませんでした。 2本目3本目はUちゃんの奥様が小物好きなためじっくりとマクロ観察撮影。 夕方は保全活動の船長。 水温は28.3~29.2度を推移しております。水温が高いので快適です。 保全活動の時にはクラゲの群れが来ていたのであと数日後の大潮から中潮にかけてマンタが見られるかもしれません。 7/13美しいサンゴ礁を撮影。キホシスズメygたちも最近は大きくなってきました。 7/13大きいユキンコボウシガニ。只今4か所でキープしておりますがこの個体が一番大きいです。しかも帽子が横長で可愛い! 7/13ログ付け風景。右端の優悟も宿題をやりながら参加。優悟が鼻に鉛筆を挟んだら、NさんとFさんもマネしてやってしまいました。 予約状況ですが海の日以降はずっとすいております。お盆もまだまだ空きがあります。 シルバーウィークにお越しのご予定の方は出来る限りお早めにご予約の連絡をくださるようにお願いいたします。日によって満室の宿が出てきました。 8月9月のご予約をお待ちしております。 明日も3本ガイド眼頑張ります!
« prev: 
» next: 
2011.07.27
屋嘉比島とマジャの保全活動!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は南東の風が吹いてきてほんの少しだけ波立ってきました。 朝から屋嘉比島の気になるエリアへ同じダイビング協会会員と保全活動に行ってきました。BPはオニヒトデを29個体採取しました。GW以降からなかなか時間が取れずに屋嘉比まで保全活動で足を延ばせませんでしたが時間が取れればまた行きたいと思います。 フェリーでUちゃんファミリーが到着して1本ガイド。慶良間随一のヤノダテハゼのコロニーでUちゃんに撮影していただいていたらなんと撮影途中でバッテリー切れ。明日フル充電でリベンジしていただきましょう! 夕方に再び保全活動でマジャへ。BPは船長でしたが潜りました。船長なのでいろいろやることがあるためみんなよりも後からエントリーして先にエキジットしてたった25分間の潜水時間で56個のレイシガイを採取しました。それでもマジャにレイシガイに全くやられていない完全なミドリイシサンゴが以前よりも増えていることが分かり嬉しくなりました。マジャは夏の間も毎週保全しているため効果が出ていることが明らかになりました。 7/12北浜にて撮影。この時のキンメモドキの群れが最大規模。根が見えなくなるくらいキンメモドキが埋め尽くし根は黄金色に輝いていました。K親子がキンメの群れに見とれている夏の風景です。 7/13久場島にて撮影。多くのウミウシたちは天井のようなところから下へ降りるとき写真のように尾でつかまって体をめいいっぱい伸ばしていきます。そしてなんと尾から透明な糸を出して(出ているのが見えるのと見えないのがあります)降りてゆくのです。知られざるウミウシの生態であり技でもあります。まるで蜘蛛のようですね。 7/12屋嘉比からの帰りの海上で撮影。Nさんはまだ石垣島にいるのかなぁ。 Nさん、Kファミリー、Fさん、またのお越しをお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2011.07.26
雷を伴う通り雨!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は雷雨の通り雨がある1日でした。 今日はお客さん2名だけ。お客さんはリクエストのピグミーシーホースを正面顔まで撮影に成功しておりました。テングヘビギンポもみんな元気!絶景の龍宮城のような風景も綺麗でした。 7/12北浜にて撮影。船の下に帰ってくるとFさんがフィンをぬいでバンザイ!そしてこの後、砂地を歩いていました。この日は良い光がさしたため砂地が綺麗! のんびりと癒される午後のひと時でした。 最近常連のNさんが発見してくれたクマドリカエルアンコウと思われる個体。3cm未満の小さな個体を見つけたいなぁ。 ショップツアーさんが来ていた時のログ付け風景。 次回はお話していた春ツアーを実現してください。みなさんお待ちしております。 さて明日は朝と夕方に保全活動、夜は会合です。 PS 今日お帰りになったSさん、当ブログに書き込みありがとうございます。 ケーブに降り注ぐ光線は神秘的で芸術でしたね。 是非ともまたのお越しをお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2011.07.25
透明度抜群の日が続く!!
みなさん、こんばんは。 今日は外海はどこも透明度が良かったです。久場、屋嘉比は40mオーバーでした。今シーズンは今のところ平均して透明度が良い日が多く潜っていて気持ちがいいものです。お客さんが撮影したワイド写真も透明度が良いためクリアな写真が撮れています。 急に体験ダイビングが入ったため今日は4本ガイドしました。体験ダイビングをした方たちもたいへん喜んでくれました。ダイバーになってくれるといいなぁ。 だいぶさかのぼって7/3撮影。この時、お客さんはKさんとYさんのみ。 極彩色の琉球の海を見ていただきました。 7/11頃撮影。可愛いエリグロギンポyg。穴から外の様子をうかがっているあどけない表情が良かったです。 7/10撮影。ショップツアーのみなさんです。 またのお越しをお待ちしております。 明日、ほとんどのお客さんが帰ってしまい潜るのは2名だけです。 おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
2011.07.23
夏に珍しく北風!!
みなさん、こんにちは。 この週末はお客さん5名ですいております。次の週末もすいています。 今日は晴れ、北西の風、波高1.5~2m。夏には珍しい北風。沖縄は避暑地とお客さんたちが喜んでおります。きっと東京の暑さはBPには想像を絶するほどのものなのでしょう。 1本目は通常秋から冬場に潜るダイナミック系のポイントへ。ホソカマスの群れが見られました。グルクンの群れは常に絶え間なく湧いて出てくるかのようで面白かったです。 2本目はリクエストのケーブポイントへ。強い日差しが入ったため美しいレーザー光線とオーロラが楽しめました。 午前中ワイドだっだので午後はマクロポイントへ行く予定です。 絶壁を照らす太陽。ダイバーたちはキンギョハナダイとキホシスズメダイygが群れるドロップオフを優雅に泳いで行きました。 ムチヤギがあればどこにでもいるムチカラマツエビ。1本のムチヤギに15個体も住んでいるところがあります。不思議だなぁ。普通は2~3個体なのです。 常連のNさんのコンタクトレンズが飛んでしまってなくなってしまったということでみんなで捜索。一生懸命探しましたが何とコンタクトはまだ目に付いていました。(笑!) みなさん、またのお越しをお待ちしております。 それでは3本目行ってきます!
« prev: 
» next: 
2011.07.21
サンゴの産卵観察会の慰労会!!
みなさん、こんにちは。 昨夜は子供たちのサンゴの産卵観察会と中学生の体験ダイビングの慰労会を学校の先生方が催してくれました。子供たちがサンゴをはじめとする自然の大切さを覚える素晴らしい行事だと思います。サンゴの産卵を子供たちに見せているのは世界中で阿嘉島だけだそうです。これからもダイビング業者で力を合わせて続けていきます。 今日はフェリーで到着後2本のお客さんがいるためこれから午後2本ガイドです。 台風直後も透明度は落ちず綺麗な透きとおった水の中を泳ぐことが出来ます。 7/6黒埼と儀名の間で撮影。マンタ2枚と泳ぐ常連のKさん。今シーズンは今のところマンタの遭遇率が高いです。透明度が抜群に良い日でもマンタが透きとおった水の中を泳いでいるところを見ています。 マンタを見たい方は大潮3日目から中潮にかけて来てください。 7/6ログ付けの風景。久々に来てくれたS子さんがお母さんを連れて来てくれました。お母さんもダイバーで癒しのポイントに潜りました。 Sさんは初めて奥様を連れて来てくれました。 あれ?優悟が変顔になって写っている。 みなさんのまたのお越しをお待ちしております。 さてこれから2本ガイドに行ってきます。
« prev: 
» next: 
2011.07.20
みんなで座間味島観光!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は台風中に滞在していたお客さんが朝1本潜ってくれました。北浜に潜ったらタツノハトコが8個体もかたまっているところを見つけました。繁殖期なのかぁ? BPも初確認のハナツノハギという稀少種と遭遇しました。図鑑で見るよりも綺麗な個体でした。こんなすごい種と遭遇するときに限ってカメラを持っていないためみなさんに画像をお見せすることはできません。台風直後はレア物が運ばれて来てマクロ派には楽しいことが多いのです。台風2号のように強すぎる台風に直撃するとマクロ生物の損失が大きくなることがあります。台風が程良い距離でちょっと波立つときは今までの生物が流されずに新たに新住人が運ばれてくるのです。 昼頃はトゥーラトゥ社長とトゥーラトゥの常連さんたちと一緒に座間味島へ行ってお昼ご飯を食べながら観光してきました。 夜はトゥーラトゥで晩御飯を頂きながら飲みました。みんなたくさん笑い楽しい宴となりました。 7/3頃撮影。枝サンゴの群生上にキホシスズメダイygが無数に群れていてにぎやか。ウミシダが彩りを添えてくれました。 ミノカエルウオが周りを見渡しているところです。もうちょっと寄らせてくれればもっと綺麗な色彩で撮れるのですがこれが限界。この後、もうちょっと寄ったら逃げられちゃいました。 婚姻色かもしれないという体色が黄緑色の個体もたまに見かけます。 7/3撮影。Fさん、いつも感動してくださりありがとうございます。 みなさん、またのお越しをお待ちしております。 今日はクイーンが欠航してしまいお客さんが到着できませんでした。 超少人数ですが明日からいよいよお客さんが到着。頑張ります!
« prev: 
» next: 
2011.07.19
台風中はタンク塗装!!
みなさん、こんばんは。 本日も船は全便欠航。晴れ時々スコールでした。 朝、いつでもガイドできるように太悟丸を海に下ろしました。 その後はタンクの錆落とし、塗装作業をやりました。 夜は2ファミリーのリクエストで蛍を見に行ってきました。幼虫は数個体、成虫は飛んでいるのが1個体だけしか見つかりませんでした。 みんなで寝そべって星空観察もしてきました。ケラマジカも見れたし子供たちは喜んでくれたようです。 7/5撮影。I夫妻は今年も良い海況の時に当たりましたね。 今Jちゃんファミリーが来ていますよ。毎日、優悟はJちゃんファミリーと一緒に海水浴して遊んでいます。 ミヤコイシモチygかな?目から内臓にかけて綺麗なメタリックイエローでした。背ビレの模様が特徴的。じっとしているので撮影は容易です。 これは7/3頃かなぁ?みんな楽しそう!前海に透明度の良い水が入っていて光がさしていたため水面がとっても綺麗でした。 みなさん、またのお越しをお待ちしております。 さて明日から1~2本ガイドです。 PS O夫妻さん、ご主人からのお手紙と治療院の情報確認しました。ありがとうございます。内地に行ったときは行ってみます。今後ともアドバイスよろしくおねがいします。
« prev: 
» next: 
2011.07.17
台風6号が海の日に接近!!
みなさん、こんにちは。 台風6号接近のため今日は船が全便欠航。それでもダイビングが出来るポイントがあるくらいしか慶良間諸島内海では波立っていません。 17,18,19にかかるお客さんはほとんどすべてキャンセルになってしまいました。キャンセルになったお客さんたちはこれに懲りずまたの来島来店をお待ちしております。 2ファミリーだけ20日以降お帰りで潜らなくてもいいということでやって来てくれました。昨日も今日も太悟、優悟もJちゃんファミリーとRちゃんファミリーといっしょにビーチで泳いでいます。 7/3早朝北浜アザハタの根にて撮影。ウミエラという花虫綱に属する動物です。深場で見る朝日のきらめきは神秘的で美しい。 7/3早朝ダイビングエントリー前の船上風景。みんな朝日に左頬を照らされてやや半逆光での撮影です。やっぱり朝や夕方の斜光はいい写真が撮れますよ。 7/3阿嘉幼小中学校の運動会のエイサーに参加したBPの後姿。次回はミスがないように頑張ります! 昨日は太悟丸を陸揚げと台所とログ付け部屋の境目のカーテンを交換しました。今までカーテンを画鋲でとめていましたが手作りでカーテンレールを作りカーテンをとりつけました。カーテンは2種類購入して夏バージョンと冬バージョンを準備しました。今付けたのはもちろん夏バージョン。 今日は網戸の網交換を3戸やり腰が痛くなってきて他の作業は断念。 台風6号の最接近は今日の夜中ですがたいしたことはないでしょう。もしもこの台風が直撃したいたら915ヘクトパスカルなのでたいへんなことになっていたことでしょう。 それではみなさん、良い週末を。
« prev: 
» next: 
2011.07.14
ケラマブルー!!
みなさん、おはようございます。 昨日は1日中曇りでした。それでも透明度が非常に高いため遠くまで見渡せました。澄み切った水の中を泳ぐのは気持ちがいいものです。 昨日出逢った大物はギンガメアジ数匹、イソマグロ。ギンガメアジは大きな群れが深場に移動しがちになってきました。浅所で見られるのは数匹から小さな群れになってきております。 稀少種ではクマドリカエルアンコウと出逢いました。可愛かったぁ! 大きなユキンコボウシガニも健在! ハーリーは漕ぎ手を後輩に譲りましたが夕方の練習には顔を出してみんなが漕ぐフォームが出来ているかチェックしに行きました。 15日本番に台風のうねりがまだ来ていないことを祈ります。 7/1頃、とあるドロップオフのポイントで中層で流れに乗りブルーウォーターダイブ。真っ青な水はケラマブルー! この後、安全停止をするための棚にのり絶景のサンゴ礁を楽しみました。 藻場には様々な生物が隠れ住んでいます。これはよくいるタテヤマベラの大きいygかな。全身綺麗な緑色になって藻場に溶け込んでいました。 7/6早朝ダイビングのエキジット後の船上風景。 3人ともまたのお越しをお待ちしております。 みなさんも朝日が作る美しい光景を見に来てください。 さて今日はボートシュノーケリングも入れて4本頑張ります!
« prev: 
» next: 
2011.07.12
大潮前の中潮1日目でマンタ出現!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は1日中曇りの天気予報でしたが良い方向にはずれて晴れました。透明度抜群で強い光線が入り夏の絶景が見られました! 1本目からエキジットするとトゥーラトゥ社長から着信が入っていました。連絡すると『マンタがイジャカジャにいるから早く来い!』とのこと!急いでイジャカジャへ向かいました。すると透明度が良好なのにマンタが優雅に水面下を泳いでいました!お客さんたちは2回ドリフトシュノーケリングでマンタに大接近したり一緒に泳いだりして楽しみました!大潮前の中潮1日目でマンタが出るのは大変珍しいことなのです! 7/1頃撮影。この向こうには絶景のイソバナの森。モデルはTさん奥様です。 ブレニーパラダイスにて撮影。モンダルマガレイをHさんが発見!撮影すると綺麗な水玉模様があるのにサンゴ礁の岩盤に見事にカムフラージュしております。 7/1頃撮影。この頃はお客さんが多いピークでした。ちなみに今日は4名だけ。 みなさんのお越しをお待ちしております。 台風が発生しました。16日頃接近してきて17~21日までは台風により強風高波が予想されます。この期間にかかる方は日程を変更できるならば変更をご検討お願いいたします。 22日以降の予約状況はすいております。8月のお盆もまだ4名しか予約がありません。お盆前後はどの日程も1~2名です。 みなさんのご予約をお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2011.07.12
若者に託す!!
みなさん、おはようございます。 昨日は波が下がってきたもののまだ波高2mあり島影にてダイビングでした。男岩はここのところ平均して透明度が良好です。水温27.1~27.5度を推移しております。 ハーレーの練習は急に若者が出れると申し出があり年齢がおじさんであるBPはハーレーに参加するのを辞め若者に託しました。やはりハーリーを漕いだことがない若者が『漕ぎたいです!』と言ってきたらひと昔前から何度も漕いできた自分は乗らないで若者に譲る精神が大事だと思いました。これで若者がどんどん育ってくれるといいなぁ。 7/6撮影の早朝ダイビング『北浜アザハタの根』にて撮影。シーンと静まり返った早朝の海中は独特の趣があります。アザハタの根までたどり着いta お客さんの後姿とキラキラときらめく朝日の風景です。見た人にしかわからない神秘的でやわらかなきらめきのある朝日をみなさんも是非見に来てください。 6/29頃撮影。 Nさん、痛風は治ったようで良かったです。送ってくれたメールが消えてしまいました。もう一度送ってください。 Oさん、腰はいかがですか?オススメの整体のお店、もう一度メールください。先日のメール消滅事件で消えてしまいました。 みなさん、またのお越しをお待ちしております。 さて今日も3本ガイド頑張ります。お客さんは2~4名と少人数です。
« prev: 
» next: 
2011.07.11
忙しい週末終わり体調復活!?
みなさん、おはようございます。 体調は完全ではありませんがほぼ治りました。 海は昨日の午後くらから波が下がってきました。 6/29か30頃撮影。大型のアオウミガメのオスと一緒に泳ぎました。写真ではわかりにくいですがカメのオスは尾が長いのです。メスはちょこっと出ているだけ。 カメのオスメスは卵が埋められた砂の温度の推移状況によって決まります。カメはオスが断然稀少! モンツキカエルウオが卵を守っていました。穴の内壁に1周産みつけてあるツブツブが卵です。産卵直後は白っぽいですが成熟してくると銀色になります。いっぱい増えてくれるといいなぁ! 6/30頃のログ付け風景。にぎやかで楽しいみなさんでした!またのお越しをお待ちしております。 Oさん夫婦、腰のベルト、届きました。ケーキありがとうございます。 3本ガイドとハーリー練習頑張ります!
« prev: 
» next: 
2011.07.09
熱帯低気圧の影響で大時化!!
みなさん、こんばんは。 熱帯低気圧の影響で海が大時化の慶良間諸島!そのため本日、クイーンが全便欠航しました。 BPの体調はまだ悪く治りません。ログ付け前に寝かしていただき9時からお客さんと合流。30~40分くらいで切り上げて明日に備えて眠ろうと思っていたら11時のお開きまでいてしまいました。 イソバナの塔にキホシスズメダイygの群れが舞い踊っていました。まさに琉球の海を思わせる美しい風景です。今年はキホシスズメダイygが多く海をにぎやかにしてくれています。 優悟がログ付けに参加。 みんなで星を見にヘリポートへ行きました。常連のOさんが星に詳しいため説明してくれました。 みなさん、またのお越しをお待ちしております! さて、薬飲んで寝ます。おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
2011.07.07
マンタと一緒に泳ぐ!~メールが消えてしまいました!
みなさん、お疲れ様です。 クマゼミが鳴り響く阿嘉集落です。 5日と6日はマンタが3枚イジャカジャと黒埼と儀名の間で見られました。大潮の期間はマンタが見つかりませんでしたが中潮になってから出現しました。これからは大潮よりも大潮後の中潮に狙って来てくださった方がマンタと遭遇できるでしょう! 綺麗なニシキウミウシと出逢いました。慶良間の水中は魅力ある出逢いに満ち溢れています! 昨夜、お客さんのメール返信を使用ししたら受信ボックス内の過去のメールが何かの手違いで全て消えてしまいました。寝ぼけていたため全てを削除してしまったのか?自分でもわかりません。頭がもうろうとしていたため多分この時から体調がおかしかったのです。 まだご予約の問い合わせ、ご予約のメールの返信が出来ていないメールが何件かあります。このブログの読んでくださっていましたら是非ともお手数ではありますがもう一度メールをください。 よろしくお願いいたします。 今朝は起きたら喉が痛くて体中の節々が痛い状態でした。何とか3本ガイド。こんなに体調を崩したのは久々です。1日も早く治さなきゃ。 ログ付けは30分くらいだけ参加してお客さんたちだけでやっていただきました。明日の備えてもう寝ます。 PS 前回の書き込みの体験ダイビングをしたK君(けんた君)はトゥーラトゥ社長の甥っ子なのです。けんた君、書き込みありがとう!
« prev: 
» next: 
2011.07.05
運動会無事に終了!!
みなさん、お疲れ様です。 7/3の運動会はどうしてもガイドの時間の調整が付かず子供たちがでる種目、演技とうを見に行くことができませんでした。出来たことは子供たちとお昼御飯を一緒に食べれたことでしょう。 BPはエイサーに参加することが出来ましたがミスばかりして落ち込んでいます。時間を割いて毎日指導してくれた先生方に恩返しができませんでした。 来年は完璧なエイサーが出来るように頑張ります! 6/23頃撮影。久々に来てくださったOさん。この日台風が接近していて潜ってからすぐにお帰りになりました。あともう1日潜れたのに残念です。 トゥーラトゥ社長の甥っ子のK君が体験ダイビングした時の写真(K君のデジカメで撮影)です。BPも久々にブログに登場。某消防庁勤務で水泳をやっていただけあって後半は自分で泳いでいました。 K君が将来、夢をかなえられることを願っています!
« prev: 
» next: 
2011.07.02
ケーブの光線が旬です!!
みなさん、こんばんは。 本日は曇り時々晴れ、時々スコール。水温27.4~27.6度。外海のポイントでは透明度40mオーバーで空気のような水の中を泳ぐことが出来ます。 6/23あるケーブのポイントにて撮影。梅雨が明けてから青空の日にはケーブのポイントを潜って美しい光線を見ていただいております。他の時期ではくっきりとした光の線が出ません。まさにケーブの光線は旬なのです。神々しい光に癒されてみませんか? 8月中旬までが光線の見ごろに適しています。見たい方はリクエストしてください。 明日は6時港集合で早朝ダイビングです。朝食後もう1本潜ってから運動会のエイサーに参加します。どうしても入場の踊りが覚えきれませんでした。ミスするのは確実ですが頑張ります。 明日に備えてもう寝ます。おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
TOP