menu
海バカ日記
カテゴリ
2022.01.18
オバア、ありがとうございます!!

みなさん、こんばんは。

 

この時期特有の雲に包まれているケラマ諸島阿嘉島。

昨日、ミイシキのオバアがお亡くなりになりました。
僕が阿嘉島に移住した22歳の時からずっといろいろとお世話になりました。
感謝です。
オバア、今までたくさんありがとうございました。
今頃、天国でオジイと再会できていることでしょう。

さて、ここ数日間は、ゆるーくのんびりと確定申告の作成作業をやっております。
完成はまだまだかかりそうです。

1本の桜だけが開花が進んでおります。
後原線頂上付近のケラマツツジは次々と開花。
アグ入り口付近のケラマツツジもちらほら咲き始めております。
春の足音が遠くからゆっくりと近づいているようです。


タルミノウミウシです。
このガヤのような生え物を食しております。
先端部や右下の枝は食べ終わったところ。
潮通しが良い砂地に生息しております。


昨年7/17の船上風景。
みなさん、ありがとうございます。
またのご利用をお待ちしております。


昨年の思い出。
イソバナにキンメモドキとスカシテンジクダイが群れているところにユカタハタが現れる風景。
また春に水中がにぎやかになることを楽しみに事務作業やメンテナンス作業などをしながら
待つことにします。

先週は出ようと思った保全活動がトンガの津波(空振による波)で中止になってしまったので、
明日こそは参加しよう。
水温が何度になっているかなぁ?

明日も頑張ります!!

« prev: 
2022.01.14
☆桜開花☆!!

みなさん、こんばんは。

寒波の影響で本日まで連日の寒い日が続いていた慶良間諸島阿嘉島。

 

8日から冬季休業に入り、お勝手口の修繕、シャワー室上に保管している長物の材木の整理、
器材室の改装に使用する材木の注文、船のエンジンの清掃、船を陸揚げ、などなどが出来ました。
あと確定申告の作成を開始しまして、しばらくは苦手なPCに向かい合っている日々が続きそうです。

11日に後原線の寒緋桜の開花開始を確認しました。
1本だけスゴイ咲く木がありまして楽しみ!!
おそらく緋寒桜は来週には見頃になるのでは?と推測。
ケラマツヅジもどんどん開花が始まっています。
暦の上では真冬ですが、陸域では春の訪れを感じる日々です。


昨年7/7の思い出。
満開のイソバナに隣接して暮らすクマノミ夫婦の周りに若いキホシスズメダイたちが泳ぐ風景。
慶良間らしい美しき風景です。


7/16の船上風景。
皆さん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


イソバナにくっついているナガサキスズメダイygの正面顔右寄せマクロ風景。

沖縄県の感染者数がとんでもない人数になってきました。
はたして1日2000人超えてしまうのか?
PCR検査数の限界でそこまでいかないかなぁ?
そして、ついに村がクイーンの運航を火曜日と金曜日のみにするという発表がありました。
フェリーザマミは通常通り運航します。

明日は保全活動に参加して、確定申告作成作業も頑張りま~す!!

« prev: 
» next: 
2022.01.08
本日より冬季休業!!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

本日の沖縄県のコロナ感染者数は1759人。
お休みなのに那覇に行けるような状況ではありません。
今年もコロナに翻弄される1年になるのだろうか?
先が見えませんが3月4日(金)営業スタート日には万全な体制が整えられるように準備していきたいです。
それまで確定申告作成、お店の修繕、船のメンテナンス、レンタル器材のメンテナンス、各種事務作業を
コツコツと実施していきます。

そして冬季休業初日の本日はお店のお勝手口の扉を支えている部分がシロアリに食われてしまったので、
そこを交換して扉を付けなおしました。
明日はその続きの作業をやり終わらせる予定です。
久々にやった大工作業は楽しいなぁ~!!
やっぱり親父が宮大工だったのでその血が僕にも流れているんだろうなぁ。
もちろん親父のように上手には出来ませんが~。(笑)


オレンジ色のカイメンにいるオキナワベニハゼの正面顔です。
寄りは慎重にゆっくり寄らないと逃げられますので気を付けましょう。


7/15の思い出。
700本記念のお祝いを短時間ですが店内で行いました。
今シーズンは店内でのログ付けは実施しませんでしたが、お祝いがあるときだけ短時間にて行いました。
店内に空気清浄機も設置しました!!


8/26の思い出。
ハマクマノミを観察中のゲストさんとウミシダがある風景。
遠くにいるゲストさんのシルエットもいい感じ。

明日もお店の修繕大工作業を頑張ります。

コロナ第6波を無事に過ごせますように祈っております。

« prev: 
» next: 
TOP