menu
海バカ日記
2013.04.29
知られざる食性!!
みなさん、こんばんは。 今日は南東の風がちょっと強くなりましたが島影で潜れば大丈夫。 モンガラカワハギがイセエビの脱皮した殻をバリバリと食べているところを初めて見ました。 貴重な生態シーンでした。 イセエビは成長のために脱皮しますがその殻も他の生物たちによって無駄なく消費されているところが素晴らしい。 さらに自分たちが知っている魚や生物たちの食性は奥深く知られざることがたくさんあるはずだと痛感しました。 興味は尽きません。 4/21 外海にて撮影。 この時、浅所では膨大な量のキビナゴの大群に包まれました。 慶良間の外海は色鮮やかで美しい。 明日も晴れるようです。 それではみなさんまた明日。
« prev: 
» next: 
2013.04.27
近年のGW最低水温を記録!!
みなさん、こんばんは。 今日は海が静かなので1本目に下曽根へ行ってきました。 ものすごい数のグルクンの大群が壁になり、そこに20個体くらいの大型イソマグロたちが悠然と通り過ぎてゆく様を鑑賞しました。 たまに捕食行動のアタックをかけるためグルクンの群れは一瞬にして移動しておりました。 この時期の下曽根は素晴らしい!! 水温ですが本日21.7~22.2度を記録。 近年のGWでは最も低い水温になります。 透明度も落ちているので暖かくて透明度の良い水が来てほしいです。 4/21撮影のハナヒゲウツボ。 キンメモドキを捕食しようと一生懸命大きく口を開けて頑張っていましたが捕食できた様子はありません。 背景はキラキラと輝くキンメモドキたちです。
« prev: 
» next: 
2013.04.27
素晴らしいキビナゴの群!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はがらりと変わり快晴! GW期間中、こんな日がたくさんあるといいなぁ。 今年は例年と比べてシーズン初めにしてはキビナゴの群れが大きくたくさんいます。 どこにでも大群がいるわけではなく、外海のキビナゴの名所的なポイントに限ります。 3月から夏の終わり頃を思わせるようなキビナゴ群の風景が楽しめております。 そのお陰でキビナゴの群れが多いポイントではスマガツオが3~10個体くらいでやってきては捕食を繰りかえりしております。 下の写真は先日4/14キビナゴの群れを捕食するためにスマガツオの群れと一緒に現れたツムブリの群れです。夏の終わりから秋の方が見られますがこの時期もたまに出現してくれます。 明日からGWスタート! 一生懸命頑張ります!!
« prev: 
» next: 
2013.04.26
水温下がりました!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は雨。 Mさんのリクエストのコールマンピグミーシーホースが3個体も見つかり嬉しかったぁ。 3個体のうち1個体はお腹が大きくて稚魚が数個体入っているようでした。 あのお腹の大きさだともうじき出産のようです。 もっと増えてくれるといいなぁ。 ゴルゴニアンピグミーシーホースも1個体見つかりました。 水温が一時23度に乗っかりましたが、また下がり本日は22.3~22.6度でした。 GWにご来店の方は完全防備でお越しください。 これは本日見つけたものではなく4/12にウミウシを探していたらKさんが見つけてくれたゴルゴニアンピグミーシーホースです。 さて明後日からいよいよ忙しくなります。 ガンバリます!
« prev: 
» next: 
2013.04.24
コブシメの産卵
みなさん、お疲れ様です。 今日は久々に男岩に行ってきました。 驚くほど巨大なオニカマスがリーフ上にホバーリングしていて近寄ると悠然とゆっくり泳ぎだしました。 3本目はコブシメの産卵をバッチリと見ることが出来ました。 NさんとMさんは大接近して激写! 3~4月にかなりコブシメの産卵が行われて最近卵のハッチアウトが何か所かで始まりました。 あとはGWに来られるゲストのみなさんにもコブシメの産卵をお見せ出来るか?! お見せ出来るように頑張ります!! 4/14 ホソカマスを撮影。 ホソカマスは柱状に群れることがあります。 群れの形状がゆっくりと変化してゆく様が面白い! 明日は前線の接近で雨の予報。
« prev: 
» next: 
2013.04.23
新規加入生物たちが続々と発見!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はガイド3本に体験ダイビングも入ったため忙しかったぁ。 各ポイントの新規加入生物を見つけているところです。 今日はピグミーシーホース(イエロー)のygを発見。もっと大きくなってくれるといいなぁ。 3cm未満の大きさのミドリイシサンゴが多く加入しているエリアも見つけました。 小さなサンゴがたくさん付いているととっても嬉しくなります! 将来が楽しみ。 4/12下曽根にて、流れゆくウメイロモドキの群れに包まれて至福の時を味わいました。 明日はNさんとMさんの2名。 GW直前です。 体調管理も気を付けて明日も頑張ります。
« prev: 
» next: 
2013.04.19
アミジケー(追い込み漁)!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は朝から明日の海開きで使う魚の追い込み漁(アミジケー)。 子供たちが楽しみにしている魚のつかみ取り大会の魚とお昼ご飯に食べるお魚です。 何とか大漁することが出来て今は心地良い疲れ。 明日の海開きには参加できないけど、子供たちが楽しんでくれるといいなぁ。 4/11に発見し撮影したウズラカクレモエビ。 6個体も住んでいました。 エビ好きにはたまらない魅力的な種です。 さて、明日からGWが終わるまでほぼ毎日ガイドです。 ガンバリます。
« prev: 
» next: 
2013.04.18
長雨が続く慶良間諸島!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は1日中雨の阿嘉島。 そんな中、ブルーシートで屋根作って外壁を張る作業を半日やりました。 もうあまり時間がないので未完成のままGWになりそうです。 4/9 はやくもマンタを見つけてKさんはシュノーケリングでマンタと泳ぎました。 写真はマンタと泳いだ後、カクレクマノミを撮影するKさん。 さて明日は海開きに使う魚を取ってくるためアミジケー(追い込み漁)にみんなで行ってきます。 それではみなさんまた明日。
« prev: 
» next: 
2013.04.17
GW準備!!
みなさん、お疲れ様です。 昨夜はダイビング協会総会も終わり一段落。 最近、晴れの日と雨の日が交互にきたり、梅雨の走りのような不安定な天候が続いております。 霧が発生することもあります。 4/11撮影、 ハダカコケギンポのオスと思われる個体。 素敵なヘアーを頭にはやしている個性的なギンポなのです。 よく見ると鼻毛も生えているねぇ。(笑) タンクの塗装も終了。 一つずつGWに向けての準備をしています。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
2013.04.16
タンクの塗装作業!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はタンクの塗装作業。 GWの準備を着々と進めております。 外壁工事だけは終わっていませんが。(笑) 4/9 ケーブに差し込む美しい光線を見たいというリクエストのKさんをガイド。 春でもちゃんと晴れると綺麗な光線が見られます。 明日にタンク10本塗装して終了です。 先日、トップ画面お知らせ欄にサンゴの産卵予想期間を掲載しましたのでご確認ください。 まだサンゴの産卵を見たことがない方や撮影したい方などご予約をお待ちしております。 それではみなさんまた明日。
« prev: 
» next: 
2013.04.14
今シーズン初のカメの交尾確認!!
みなさん、こんばんは。 今日は引き続きべた凪でした。しかも快晴! 快晴だとエキジット後寒くないので太陽は偉大だなぁと感じます。 今日は今シーズン初のカメの交尾を見ることが出来ました。 もっとカメが増えてくれるといいなぁ。 水中では2本とも巨大なアカウミガメに逢えました。 さらにコブシメも見れたので旬をしっかりおさえることが出来ました。 4/4 Uファミリーの夢が叶いました。 夢とは娘さんのAちゃんがライセンスを取得して家族でダイビングすることです。 Aちゃん、ダイバーデビューおめでとう! さて明日までガイドしたらゲストは一段落。 明日も1日頑張ります。
« prev: 
» next: 
2013.04.12
トラフザメの卵に逢いたい!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はべた凪! 1本目下曽根に行きましたが流れが強いのでポイント変更。 変更先でコブシメの産卵に立ち会うことが出来ました。 なんと6個体もいて素晴らしかったぁ~! そのうちの2個体が産卵していて大接近して観察することが出来ました。 それ以外にも稀少な巨大トラフザメと遭遇!!昨年は2回会えました。 トラフザメは卵生なのです。 この時期に産卵のために浅所にやってきていると思われますが、いまだに卵を見たことがありません。 トラフザメの卵を見つけることが今後の目標です。 さらにこの時期にしか見ることが出来ないアカウミガメもコブシメの産卵を観察している僕らの近くまでやってきてから様子を見てから去ってゆきました。 さらに穴にいるネムリブカ見て、ラストはモンツキカエルウオをウォッチングしてエキジット! 2本目は下曽根に行って潜れました。 ウメイロモドキの大群が綺麗だったぁ。 イソマグロは20個体の群れを見ることが出来ました。 3本目はウミウシ捜索ダイビング。2cmのシロボンボンウミウシがかわゆいこと。 ゴルゴニアンピグミーシーホースも見つかりラッキー! 水温はようやく23度を越えました。 4/3 Sさんが初めて見るトゲトサカを触って柔らかいことに驚いている瞬間です。 4/3のログ付け、SさんとUファミリー。 またのお越しをお待ちしております。 さて明日も海は静かだし素晴らしいポイントをねらっていきます。 みなさんまた明日。
« prev: 
» next: 
2013.04.11
大物から小物まで素敵な出会いあり!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はお客さんが到着して午後から2本ガイド。 1本目は大物続出!!しかも昨日までと違い透明度が良くなっていました。 ホソカマスの群れにツムブリの子供が混泳していたり、晩夏から秋のようなキビナゴの大群にスマガツオ5個体がアタックしたり、巨大なロウニンアジに2回も接近したり、超巨大オニカマスが3mそばでホバーリングしているところが見れたり、アオウミガメは3個体、ラストはパイナップルウミウシと遭遇。 あ~なんていい出会いがあるダイビングなんだろう! 2本目は遥か彼方からかすかに聴こえてくるクジラのソングに驚きました。 まだケラマに残っていたのか。 はやく北上しないと置いて行かれちゃうぞぉ~、と思いながら龍宮城のように美しい景観を楽しみました。 春から初夏はいろいろな生物が新規加入してくる時期なので何かたどり着いていないか探していると発見! ウズラカクレモエビ6個体と出逢いました。。 春から初夏は小物生物のレア物と遭遇する確率が最も高い時期で楽しいですよ~。 けっこういるオレンジウミコチョウ。クローズアップレンズ使用。 3倍以上の倍率のルーペがあると見やすいです。 UファミリーとNさん。Aちゃんも無事講習が終わり一段落。 またのお越しをお待ちしております。 さて、明日から海が静かになるようです。 行きたいポイントがたくさんあります。 それではみなさんまた明日。
« prev: 
» next: 
2013.04.09
今シーズン初マンタ!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は午前中晴れ、午後曇り。 べた凪だったので1本目は下曽根へ。 グルクンの大群とイソマグロの渦が出迎えてくれました。 他にはロウニンアジ、ネムリブカ、ヨコシマサワラが出ました。 午後は何とマンタに遭遇! 明日から大潮ですが早くも黒崎~儀名にマンタが泳いでおりました。 Kさんはシュノーケリングでウォッチング。 他のショップさんはどこも見に来ていなくって船は弊店のみでマンタと泳ぎました。 明日からも見たいところですが只今北風に変化したところなので明日は厳しそう。 今日見れて良かったぁ~! 4/4 HさんとNさん、ウミキノコのお花畑をまったりとお散歩。 綺麗で癒されます。 HさんとNさん、エキジット後の笑顔。 さて、明日もガンバリま~す!
« prev: 
» next: 
2013.04.08
サンゴの産卵予想期間発表!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は嵐の後の静けさというにふさわしい静かな海に変わっていました。 ゲストさんが到着したので明日からガイドです。 静かなのは明日だけみたいだし明日は外海をお見せしよう! 3/30 この日はNさん1名のみ。 カクレクマノミも久々にダイバーと出会ったのか大歓迎の舞を踊ってくれました。 3/26 BPの誕生日には若い駆け出し芸術家の二人が来てくれました。 一人はBPのTシャツをデザインしてくれたイラストレーターのYちゃん。 もう一人はステンドグラス職人のKちゃんです。 二人とも大好きなことを仕事にしているので話を聞いていると輝いていました。 トップページを更新したのわかりましたか?? お知らせ欄にサンゴの産卵予想期間を掲載しました。 トップページのお知らせ欄『サンゴの産卵予想期間』をクリック! これを参考にサンゴの産卵を見たい方は日程を検討されてください。 それではみなさんまた明日。
« prev: 
» next: 
2013.04.07
事務作業のBP!!
みなさん、こんばんは。 昨日、全国的に大荒れでしたが島もやはり強風、風回り、高波で船は全便欠航。 おまけに久々に気温が下がりビックリです。 それで昨夜は今までの最速の夜8時30分に寝ちゃいました。(笑) すると夜中の1時ころ起きてしまい、せっせとパソコンで作業。 4時に再び眠りにつきましたぁ。 やはり夜10時から2時の4時間の睡眠が最も大切であることがよくわかりました。 12時過ぎに寝るのとは疲れの取れ方が違いますね。 これからは出来るだけ12時前に寝て(なかなかできないのです)もっと早起きしなきゃ。 さて夜中の作業がはかどり総会資料もほぼ完成! 別のことに取りかからなきゃ。 つい先日、見つけたピカチューです。 今までピカチューと出逢うポイントは2か所に限定されていましたが別の意外なポイントで発見しました。 いや~しかし、いつ見ても体に生えている2本の角の先端が光っているような絶妙な色彩で大好きです。 このようなレア物ウミウシとばったり出会える喜びを味わえるのが3~5月の醍醐味。 さて12時前に寝たいが眠くない。 みなさんまた明日~。
« prev: 
» next: 
2013.04.06
鳥の声を聴きながら熱いコーヒー!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は昼過ぎまで雨。こんな日は事務作業が進みます。 GWまでに完成予定だった改装工事は嬉しいことに急にゲストの予約が入ったり、改装よりも優先してやらなければいけないことが出来たりで、工事途中のままGWを迎えることになりそうです。。 3/28ヤンバルの奥間川支流の渓谷にて友人たちとキャンプ。 左端は昔からの友人でネイチャー写真家のSです。 太悟優悟たちはもうここがお気に入りで3回目。 沢登りの途中、沢を倒木がまたいでいるところにみんなで乗っかってみました。 真下には小川が流れていてマイナスイオンたっぷり。 3/29朝、ヤンバルは雨でした。 朝起きると鳥たちが渓谷の底に集まり大合唱が始まっていました。 渓谷だからか鳥たちの歌声がさらに響きわたっていました。 ヤンバルキャンプの醍醐味の一つが早朝鳥たちの歌声を聴きながら熱いコーヒーを飲むことです。 これが最高に贅沢な時間なのです。 写真は帰る直前に撮った1枚。 さて、8日までにやらなければいけないことを片付けなきゃ! それではまた明日。
« prev: 
» next: 
2013.04.04
ピカチューと出逢う!!
みなさん、おはようございます。 30日朝から毎日ガイドしておりますが、きょう午前中2本潜ってゲストの皆さんが午後お帰りです。 春の海をたくさん楽しんでいただきました。 昨日は1m30cmクラスの巨大オニカマスに大接近したり、ピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)と遭遇観察したり、・・・・いい出会いがありました。 ピカチューの写真は後日掲載します。 巨大アカウミガメとばったり遭遇したIさん。 6月まで外海で遭遇することがあります。 写真の個体はオスでメスを探しているようでした。 このアカウミガメ、お気に入りのメスガメさんと出逢えるといいなぁ。 午後は保全活動の船長も行うため、今日も忙しい1日になりそうです。 今日も1日頑張りま~す!
« prev: 
» next: 
2013.04.03
ソフトバンクのアンテナ!!
みなさん、おはようございます。 3月29日夕方にヤンバルキャンプから帰島して、翌日30日朝から毎日ガイドしております。 常連のお客さんのお子様のダイビング講習もやっているところで本日終了予定。 ここ最近、天候はいまいちの日が多いですが潜れば面白いことばかり! 1mクラスのイトヒキアジ3個体が出現したり、もういないと思っていたザトウクジラの歌声がすぐ近くで聞こえたり、グルクンがやたらと凝縮して群れたり、稀少種や美しいウミウシが毎日のように見れていたり、旬の巨大アカウミガメと遭遇したり、・・・・・、いろいろなことがありました。 今日と明日もガイドなのでどんな出逢いがあるのか!楽しみです。 先日、BPTシャツをデザインしてくれたOちゃんとKちゃんが来てくれました。 写真は3月26日二人とボートシュノーケリングした時の1枚です。 二人とも3年ぶりの来店で発展ある近況を聞かせてもらってうれしかったぁ。 座間味島にソフトバンクのアンテナがもうすぐ完成予定です。 阿嘉島は近々着工するようです。 ソフトバンクご使用の皆様もそろそろ阿嘉島で不便なことはなくなります。 さて今日もいい海をお魅せします。
« prev: 
» next: 
TOP