menu
海バカ日記
2012.09.29
台風17号、いろいろな被害をもたらす!!
みなさん、こんばんは。 台風17号は猛烈な暴風雨を伴い通過してゆきました。 停電が長く19時過ぎに解除された時には思わず『やったー!』と独り言を叫びました。(笑) 弊店の被害はホッタテ小屋の瓦屋根の一部が浮き上がったり割れてしまったことです。 10月2日までお客さんがいないので修理してみます。 他にも阿嘉集落内でいくつかの被害が出ております。 1日も早く復旧作業をして元の状態に戻さないといけません。 サンゴのポイントにて。 大型のサンゴの群体の後ろにゲスト5名が並んで記念撮影。 ゲストの方々5名が並んでサンゴがいかに大きいかわかりますよね。 手前の葉状サンゴはリュウキュウキッカサンゴ。 9/6 ハナブサイソギンチャクに住むオドリカクレエビ。 クリーニングに積極的な時は近寄った途端腕をフリフリします。 9/10快晴の中、久場北ケーブにて光線を鑑賞。 さて明日から復旧作業。 船を海に下ろす準備もします。 10月は台風が来ませんように。
« prev: 
» next: 
2012.09.28
台風対策~モアイ!!
みなさん、お疲れ様です。 昨夜はまたしてもヨナミネで飲みました。 今日、午前中で船をロープでしばったり、家の台風対策を行いました。 9/10 ホソカマスの群れと太陽とI夫妻の風景。 今はこの何倍かにカマスの個体数が増えております。 9/6 イロワケガラスハゼがユビエダハマサンゴの森にたくさん住んでいました。 9/10 Kさんの誕生日パーティー! 奥様のUちゃんとトゥーラトゥ社長、オーグルに囲まれて。 オーグルがケーキ食べたそうに見つめています。(笑) 今回もI夫妻はべた凪快晴! またのお越しをお待ちしております。 14時からは30日に予定されている獅子が歩く道の草刈り作業。 16時からはモアイがあるため草刈りで汗を流しておこう。 慶良間諸島は明日の朝から暴風域に入る模様。 今回は阿嘉島直撃もしくは西側を通過しそうなのでかなりヤバいです! 何も被害がありませんように。
« prev: 
» next: 
2012.09.27
台風またしても接近中!!
みなさん、お疲れ様です。 またしても台風が接近中の慶良間諸島阿嘉島。 キャンセルすることになったゲストのみなさんは可哀想です。 予想進路が遠回りでしかも遅いため長引きそうです。(泣) 昨日、午前中2本まで潜りましたが意外にも透明度が高く驚きました。 久々に潜ったポイントでは新しいサンゴが増えていてうれしくなりました。 昨日、台風17号の影響でお客さん3名全員日程を縮めてお帰りになりました。 夕方には船揚げ作業。 昨夜はヨナミネハウスにて島の先輩の60歳の誕生日をお祝いしました。 今朝は二日酔いでつらかったです。(笑) 今日はたまっていた事務作業を行いながらゆっくりと過ごしました。 船の台風対策は明日やります。 9/10 北浜にて。 砂地に鮮やかなオレンジのキンギョハナダイが舞い踊っていました。 海のブルーとオレンジのキンギョハナダイの対比が良いです。 内湾環境のユビエダハマサンゴなどに住んでいるセナキルリスズメダイ。 いまいちブルーと黄色の鮮やかさが再現できませんでした。 実際はもっと綺麗です! 9/10ボートシュノーケリングを楽しんだお二人です。 べた凪快晴だったためとっても明るい海底風景を楽しむことが出来ました。 またのお越しをお待ちしております。 この夏は体重が例年よりも激減しました。 痩せすぎでやつれていたホッペもだいぶ治ってきました。 そろそろ忙しい日も少ないのでジョギングして体力をつけなくっちゃねぇ~。 早いなぁ、今年はあと3カ月しかないんだ。 ダイビングシーズンは11月末までなのであと2カ月です。 残りの2ヵ月、ガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.09.24
納涼祭り盛況!!
みなさん、こんばんは。 昨夜は雨も降らず盛況の納涼祭りになりました。 BPはひたすら焼き鳥を焼いていたため(完売しました!)最後のカチャーシーしか見ていません。 打ち上げではほとんど晩御飯を食べないで飲んだため今朝は二日酔いに。(笑) 昨日と今日のダイビングは外海に行けました。 キビナゴの大群にあらゆる光物系回遊魚が集まってきていました。 ツムブリの群れ、カスミアジ、インドカイワリ、スマガツオ、ニジョウサバ、オニヒラアジ、カツオの子供の群れ(島の言葉でシブター)が見られました~! まさに弱肉強食の世界です。 あるポイントではホソカマスの群れの数が潜るたびに増加して今日はかなり見応えがありました。 水温は27.5~28.1度。 すっかり秋の空になってしまいました。 あの大好きな夏雲たちはどこへ行ってしまったんだろう? 最近まだ頻度は少ないけど、ケラマジカの求愛の遠吠えが始まりました。 阿嘉集落にシカの声が響き渡っています。 ケラマジカの遠吠えは物悲しげでせつないんだよなぁ。 9/8 べた凪だったのであんまりやっていなかった半水面にFさんとチャレンジ。 青空と枝サンゴ畑を泳ぐUちゃんの風景。 9/6 片目のサンゴガニsp。 ただでさえ厳しい自然界で片目で生き抜くのはたいへんだろうなぁ。 9/9 癒しの海を満喫していただきました。 みなさんのまたのお越しをお待ちしております。 いよいよシーズン終盤期に突入です。 みなさんからの10月、11月のご予約をお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2012.09.22
マンタの乱舞続く!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は午前中、サンゴ礁のモニタリングにダイビング協会のメンバー数名と行ってきました。 3か所のポイントのモニタリングを行いました。 5cm未満の加入サンゴや10cmほどのミドリイシサンゴがたくさん見られたポイントがありました。 将来が楽しみです! お客さんが到着して午後は2本ガイド。 1本目と2本目の間はイジャカジャでマンタ4枚をシュノーケリングで見ることが出来ました。 もう明日から小潮だというのにマンタがたくさん見られています。 9/8 1条の光線がUちゃんを照らしていました。 美しい光景にジーンと感動。 台風16号が来る前に発見したオキナワハゼ属の一種。 今日、この子に逢いに行ったらもう台風の影響でいなくなっていました~。残念。 代りにシマヒメヤマノカミygが同じところに住んでいました。 9/6 紳士なFさんを中心に船上風景をパチリ。 明日はいよいよ納涼祭り。 15時から雨マークになっていますが降りませんように。 BPは今年も焼き鳥を担当。 それではまた明日!
« prev: 
» next: 
2012.09.20
午後はお休みに!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は朝の1本目に体験ダイビングを行っただけで、午後のファンダイビングは大雨だったこともありお客さんがパスしたためお休みに。 久々に1日1本だけになり各種事務作業をやっていました。 体的には良い休憩になりました。 9/7クマノミのブラックカラーの周りにキンギョハナダイが乱舞する風景。 いつも鮮やかなオレンジ吹雪に包まれていて幸せなクマノミだなぁ。 この日、FさんとSさんと内湾環境でじっくりと小物探し、撮影ダイブ。 その時、Fさんのリクエストのアカメハゼ。 もっと目のピンクと内臓の黄色を鮮やかに写したかったんだけど出来ませんでした。 9/5UさんとダブルでTさんが記念ダイブ。 100本記念おめでとうございます! さて明日はサンゴ礁のモニタリング作業と午後はガイド2本。 22日の祭りが雨に降られず成功するといいなぁ。
« prev: 
» next: 
2012.09.19
オリジナルポイント~下曽根~マンタ!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は北側以外は静かになってきました。 明日には北側も静まりそうな気がします。 1本目久場島のオリジナルポイント、2本目下曽根、3本目はイジャカジャの先端でマンタ三昧!! キビナゴは最大規模の群れで壮観。 下曽根はロウニンアジとイソマグロの群れが迫力でした。 マンタは水深3mという浅所にて60分じっくりとマンタ3枚の乱舞を鑑賞しました! 透明度は昨日よりは良くなってきました。 あともう少しすれば本来の透明度になるのでは? 水温28.1~28.3度。 夕方は祭りステージ準備を手伝いました。 明日で完成予定。 9/5 Fさんが北浜を激写してくれました。 9/6 可愛いモンツキカエルウオ。 たくさんいるのでリクエストしてくださいね。 9/5 いつも中国からはるばる来店してくださる常連のUさん。 今回300本達成! これからもダイビングと釣りを楽しんでくださ~い! さて明日は体験とファン1本。 久々に1日2本だけの予定。 みなさんまた明日!
« prev: 
» next: 
2012.09.19
秋の気配!!
みなさん、お疲れ様です。 台風が通過したらまだ夏っぽさが残っている中で秋の気配を感じるようになりました。 今朝、初めて涼しいと思いました。 今日は台風16号が残した北からのうねりが強く久場島には行けず。 透明度が悪く1日も早く澄み切った水に戻ってほしいものです。 水温27.2~27.8度。 ほとんどキャンセルになったため明日もお客さんは1~2名のみ。 へこんでばかりいても仕方ないので前を向いて歩こう! 9/2垂直にそびえたつ岩礁の絶壁につかまって壮大な海を見渡すお客さんたちの風景。 キビナゴの群れがキラキラと輝き綺麗でした。 9/3 Fさんと二人で潜ったときのものです。 数種のハゼをじっくりと撮影していただきました。 9/18 9/2のログ付け風景。 BPを除いてみんな英語が出来るためマイケルとの会話で英語が飛び交いました。 Mさんが持って来てくれたワインをみんなでいただきました。 美味しかったぁ! Mさん、ありがとう! 22日に阿嘉島で納涼祭りがおこなわれます。 今日の夕方からステージ製作が始まり日が暮れるまで頑張りました。
« prev: 
» next: 
2012.09.16
台風16号通過しました!!
みなさん、こんにちは。 今朝、台風16号は沖縄本島を通過しました。 只今吹き返しの風が強く吹いてます。 15号と似たような進路で中心が沖縄本島を通過することになり慶良間は直撃をのがれました。 もしも阿嘉島の西側を通過していたらたいへんなことになっていたでしょう。(怖!) 今日いっぱいは暴風雨で荒れた天候のようです。 停電にならなかっただけ良しとしよう。 9/4 サンゴに包まれたクマノミ夫婦をSさんが撮影中。 いい所に住んでいるなぁ。 9/3 Fさんと二人だけで潜ったときテングヘビギンポを撮影。(ピンボケです) べた凪快晴の黄金の日々は何日間続いただろうか? みなさん、またのお越しをお待ちしております。 明日はロープをほどいて船を下ろす準備。 18日からはダイビングを再開できるでしょう。
« prev: 
» next: 
2012.09.13
キビナゴの群れ最盛期に突入!!
みなさん、お疲れ様です。 今日もべた凪の慶良間諸島阿嘉島。 久場や屋嘉比では大量のキビナゴの群れにスマガツオとツムブリがアタックしております! まさに弱肉強食の世界。 久場島では大きな面積のスリック(サンゴの卵の集団)を発見しました。 ホソカマスの群れもコンスタントに見られるようになってきました。 他にも大型のロウニンアジがネムリブカを尾行する行動を観察することが出来ました。 最近ブチウミウシが立て続けに見られています。 9/4イソバナにウミシダが付いているのが大好きです。 9/3慣れないクローズアップレンズを付けての撮影。 ポイントによってはたくさん生息しているマツバギンポ。 9/1 M夫妻、T夫妻、E吉、久場島を背景に1枚。 台風16号が発生してしまい連休がやられそうです。 へこみましたぁ。
« prev: 
» next: 
2012.09.11
快晴べた凪の黄金の日々が続く!!
みなさん、お疲れ様です。 ここ数日間毎日ガイドしながらもエンジンの整備、タンクの塗装作業、会合などが続き忙しかったぁ。 今日も快晴べた凪の慶良間諸島。 素晴らしい海況がもう何日続いているだろうか? 快晴が続いているためケーブのポイントで美しい光線を楽しむこともできました。 9/4イソバナの塔にキンメモドキが群れる貴重な風景! 9/3クローズアップレンズを購入しました。 オトヒメウミウシでテスト撮影。 水玉のピンがきているのとボケているのがそれぞれにが綺麗だなぁ。 8/31台風が通過後、ダイビングを再開して2日目でした。 お客さんはA夫妻。 キビナゴの大群を楽しんでいただきました。 10月中旬まで少人数ではありますが毎日お客さんの予約があることに感謝です。 もう台風は来ないでほしい。 このわずかなお客さんたちが楽しんでいただけるようにガンバリます。
« prev: 
» next: 
2012.09.07
晩夏の慶良間諸島!!
みなさん、お疲れ様です。 今日も安定した海が続いている慶良間諸島阿嘉島。 1本目深いところで小さいカツオの大群が通過しました。 すごい数に囲まれてビックリ! 2本目久場島で透明度良かったですよぉ~。 ロウニンアジ出ました! 霧かかる岩礁にキビナゴの超大群が雲のように見られました。 午後はオリジナルポイントでじっくりとマクロ三昧。 8/21台風直前に優悟を連れて一緒にシュノーケリングして嘉比島に上陸したりして遊びました。 時間調整して黒埼へ到着するとマンタの優雅な姿が! 優悟は何度もマンタと一緒に泳ぎました。 静かな海が何日続いているだろうか? まだしばらくは安定した状態が続く模様! 9月、10月のご予約状況はほとんどの日程がすいています。 皆さんからのご予約をお待ちしております。
« prev: 
» next: 
2012.09.04
安定した海が続いております!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はちょっとだけ風が出てきましたが波がたつようなことはありませんでした。 昨日までマクロレンズだったFさんがリクエストでワイドが撮影できるポイントへ。 アドバイスしながら撮影に取り組んでいただきました。 北海道からお越しのSさんも合流してお客さん2名。 イジャカジャでマンタを2枚見ることが出来ました! 3日のブログ記事のマンタがやっと見れた日は8月18日ではなく8月20日でした。 訂正しておきました。 明日はどんなかなぁ? 8/20 クレバスの底から見上げると素敵な風景が見られました。 テーブルサンゴとリーフとお客さんのシルエットを太陽が作り出していました。 美しい! 最近、テーブルサンゴをくぐれるところが減りました。 9/3 スミレナガハナダイygがお母さんと一緒にいるところ。 ハナダイ類はyg⇒メス⇒オスと性転換と成長してゆきますが、どの段階においても美しい。 8/20 太悟が久々に1本だけお客さんと一緒にファンダイブ! エキジット後、UちゃんやSさんたちと記念撮影。 昨日から獅子舞の筋肉痛。 歳だなぁ。 明日もガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.09.03
連日マンタ出ております!!
みなさん、お疲れ様です。 引き続きべた凪の海が広がる慶良間諸島阿嘉島。 今日はデジイチ105mmのFさん1名だけなので3本じっくりとマクロ生物を撮影していただきました。 合間に体験ダイビングもやって合計4本。 体験ダイビングの後にマンタをシュノーケリングでお魅せしました。 体験のカップルは大喜び! 連日マンタが出ています。 今日は黒埼で2枚、イジャカジャで3枚。 明日も見に行ってきます! 8月中旬、大潮なのに連日マンタをハズシていました。 ようやく8/20にマンタが出現! お客さんたちがシュノーケリングでマンタを見ている時に偶然船尾スレスレをマンタが通過しそうだったので大急ぎでカメラをバックステップから沈めてノーファインダーで撮影。 マンタをリクエストしていたお客さんが帰る直前にお見せすることが出来てホッとしました。 よくある赤色のウミシダにカムフラージュして共生しているトゲナシカクレエビに似た個体? とっても綺麗なので写真派の方にオススメ。 8/19 Sさん、マンタ見れて良かったですねぇ~! 那覇からのAちゃんチームの皆様、またのお越しをお待ちしております。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
2012.09.03
べた凪快晴の海にエリグロアジサシの鳥山!!
みなさん、こんばんは。 今日はべた凪の海! 午前中快晴、午後所によって通り雨という天候でした。 水温28.1℃で快適。。 1本目は下曽根に行ってきました。 グルクンの大群とイソマグロ数個体、ロウニンアジ2個体、カスミアジ数個体、ツムブリ数個体、ネムリブカなどが見られました。 イソマグロとロウニンアジが一緒になってグルクンを捕食しようとアタックをかけているのが観察できました。 2本目は雄大な地形と旬のキビナゴの大群にスマガツオ6個体が猛烈アタック! 3本目は潜る前に黒埼でマンタとシュノーケリング! 小物をじっくり観察撮影。 後半は迷路状の地形も楽しみました。 キビナゴが多いエリアではエリグロアジサシの群れが海に飛び込んでキビナゴを捕食している風景が素敵でした。 エリグロアジサシたちの鳴き声が好きです。癒されました~。 なんとこの時、船上から水面を見降ろしたらカスミアジ6個体くらいがウロウロしておりました。 キビナゴ達は上からと下からの挟み撃ちにあっているのでした。 まさに弱肉強食の世界。 8/20太悟がお客さんと一緒にファンダイブ! 水深22m付近でカクレクマノミと一緒に。 人物はピンボケになってしまいました。 8/20カニダマシの近似種。 撮影すると水玉模様の色が赤で綺麗。 小さなイソギンチャクに仲良く夫婦で暮らしております。 8/18那覇からSちゃんが友達を連れて来てくれました。 昨年弊店で100本記念になったA夫妻もありがとうございます。 みなさん、またのお越しをお待ちしております。 さて明日は体験もあり4本。 ガンバリます!
« prev: 
» next: 
2012.09.01
獅子舞~ウークイ!!
みなさん、、こんにちは。 今日は素晴らしい快晴、べた凪の海! フェリー到着者が午後2本希望なので、午前1本にて帰ってきました。 下曽根に行ける海況でしたがあえて行かず別のポイントの魅力をお見せしました。 大潮なので午後はマンタを探しに行ってきます。 8/17美しいサンゴ礁の上をお散歩中のお客さんたちの風景。 台風15号にも負けずサンゴたちはほとんど折れていなくって元気です。 良かったぁ~。 8/15 Mさん100本記念ログ付け後にお祝いをしました。 Mさん、おめでとうございます! 8/17 Mさんのお友達のIさんが続いて100本記念。 Iさん、おめでとうございます! またお二人でお越しください。 実は今日、沖縄はお盆なのです。 ウークイと言って仏壇に帰ってきたご先祖様を送る日なのです。 今夜12時ちょっと前にご先祖様はアダンの実に乗って天国へ帰ります。 その前に夜7時過ぎから獅子舞が行われます。 もちろんBPも参加しに行ってきます。 それではまた明日。
« prev: 
» next: 
TOP