menu
海バカ日記
2019.07.01
29日に梅雨明しました!!

みなさん、こんばんは。

 

29日に梅雨明けしたケラマ諸島阿嘉島。

例年よりもかなり遅い梅雨明けとなりました。

 

昨日と今日の海の情報は以下の通りです。

昨日、キビナゴの名所ポイントにてキビナゴの大群にアタックするツムブリ40個体群、スマガツオ約15個体群、

インドカイワリ12個体群れに遭遇しました!!
ゲストさんたちみんなキビナゴの超大群に包まれてそこに次から次へとツムブリの群れやスマガツオの群れや
インドカイワリの群れが猛烈アタック!!
圧巻の迫力シーンを観賞することが出来ました。

今日の魚群大物狙いポイントではネムリブカ3個体、タイマイ、ギンガメアジのペア(オスは婚姻色)、イソマグロ2個体、
アオウミガメに出会うことが出来ました。

グルクンの群れも綺麗でしたぁ~!!

 

ワイド風景としてはケーブの中に差し込む神秘的な美しい光線風景、キンメ、スカシ、ハナダイ類の華やかな混合群風景、

リュウキュウキッカサンゴの群生上に紫が綺麗なハナゴイの群れが舞う風景、などが楽しめました。

マクロは稀少なミヤケベラのオスの生息地点を新たに発見、10cm以下のヘラヤガラyg、ミナミハコフグyg、ナンヨウハギyg、
アワイロコバンハゼ、卵を守るダルマハゼのペア、ハナヒゲウツボyg、エビの一種(ハモポントニア・コラリコーラ)、
ガイコツパンダホヤ、アカネサスウミウシ、クロヘリシロツバメガイ、・・・・・など他いろいろ。

水温は上昇して25.3~26.6度。
1ヵ所だけ飛び抜けて高く26.6度を記録しております。
おそらくこれから水温がグングン上昇していくでしょう。


4/23撮影、卵を守るモンツキカエルウオ。
可愛すぎ~!!


5/12の船上風景。
みなさん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。

 


4/25撮影のイソバナを包むようにキンメとスカシが群れているところにのそーっと出てきた
主のユカタハタの風景。
まだ見たことがない方にはこの美しい龍宮風景を見ていただきたいです。

明日はボートシュノーケリングのご予約も入ってるので朝から夕方まで海です。
明日も素晴らしい梅雨明の海を楽しんでいただくために頑張ります。

 

 

« prev: 
» next: 
TOP