menu
海バカ日記
2020.01.23
静かで温暖な気候が続く!!~リーフチェック船長!!

みなさん、こんばんは。

20日頃から冬にしては珍しく長く温暖で海が静かな状況が続いているケラマ諸島阿嘉島。
本日は予報上は最高気温24度でしたが、弊店の室内温度計は26度を示しており、日中のPC作業中Tシャツで過ごすことが出来ました。
なにしろ暑い!!

確定申告作成作業が98%終わりました。
あとはCDにデータを移すだけです。
確定申告の作成以外には保全活動に参加したり、本日はリーフチェックというモニタリング作業の船長を担当。

今日はPC作業に没頭しすぎてしまい天気が良いのにジョギングをあきらめましたぁ~。


10/6撮影、グルクンの群れがワーッっといなくなったかと思ったらホシカイワリが7個体が登場!!
僕らには見えないのにグルクンたちにはわかるんですねぇ~!!
ホシカイワリたちはロウニンアジやイソマグロたちと一緒に狩りをすることもあります。


9/23のログ付け風景。
みんなで楽しく語らいながらボチボチやっております。
みなさん、ありがとうございます。


9/27撮影、綺麗なイソハゼの一種がお散歩中のところをパチリ。
イソハゼの向こう側のぼやけた紫色はウミギクガイモドキというサンゴに寄生する2枚貝です。

明日は再びリーフチェックの船長、耐圧検査のタンクを選別、調子が悪いストロボを送る準備など
他いろいろあり忙しいです。
明日も来シ-ズンに向けて頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP