menu
海バカ日記
2020.03.13
ガイド再開!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は前線の影響などで午前中は雨が降り続き、前線が離れてきた午後に時々光が差したケラマ諸島阿嘉島。

 

本日午後からガイド再開です。

クイーン1便欠航、フェリーが繰り下げ運航のためゲストさんの到着は予定よりも遅れました。
予定よりも遅い時間に出発して何とか2本潜ってきました。

透明度は那覇に行く前とほぼ同じだがちょっとだけ良くなったかも。
水温21.3~21.4度。
クジラのソングは聴こえず、姿も見れませんでした。

1本目は地形ポイントへ。
色彩豊かなトサカ類やヤギ類の群生する渓谷風景が素晴らしい!!
渓谷の終わりには狙っていたグルクンの大群がものすごい数でプランクトンを捕食していました。
ケラマでは稀少なヒメアオギハゼ5個体が昨年末よりも少し大きく成長しているように見えました。

2本目は美しいサンゴ礁の浅い道をお散歩。
サンゴが元気であることを確認できました。
タイドプールの奥の方ではキビナゴのもの凄い大群がギッシリと詰まっていて、キビナゴの群れの中に
いるのが壮観でした。
産みたてほやほやのコブシメの卵も発見。
水深2mしかないところでネムリブカも泳いでいました。


12/5撮影、トゥーラトゥ社長の長男のダイビング講習中の1枚。
無事に講習も合格で良かったです。
また遊びに来たときは一緒に潜ろうね~!!


11/13の船上風景。
このくらいの時期になるとすいてきますよぉ~。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


11/7撮影のコビトスズメダイ。
昨年からコビトスズメダイが当たり年のように感じます。

明日も頑張ります。

« prev: 
» next: 
TOP