menu
海バカ日記
2017.07.17
スマガツオ元気いっぱい登場!!

みなさん、こんばんは。

 

さざ波が出てきましたが静かな状態が続いている慶良間諸島阿嘉島。

 

キビナゴの増加に伴いスマガツオが出現し始めております。

カスミアジとインドカイワリ、イケカツオなどはすでに見れております。

 

浅所ではたまに水温30度を示すポイントがあり、大丈夫だとは思いますが3m以浅のサンゴの白化が心配です。

 

ここ数日間透明度が悪い中、久場島西側は良い方でした。

 

サンゴが綺麗なポイントでは15mmしかないテングカワハギygが可愛かったぁ~!

ウミウシが減ってゆく中、6mmしかない綺麗で可愛いラベンダーウミウシを発見。


7/6撮影、突如出現したカスミアジの群れ。

 

パソコンの画面で見ると46個体写っていますが、この後もっと群れが続いていたので70個体以上の
カスミアジの群れに遭遇したことになるでしょう。


7/3撮影、まるで枯葉のようにヒラヒラと舞い踊るホシテンスyg。


海の日連休のゲストさんたちも明日午前中で最終日です。

明日も一生懸命頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP