menu
海バカ日記
2008.03.31
BPついに38歳!
みなさん、お疲れ様です。 3/29~3/30にかけて前線通過が通過したため悪天候の慶良間諸島。3/29の夜から3/30の明け方まで大雨が降り続き透明度が落ちています。3/27~3/28は気温24~25度に達して短パンTシャツでしたが3/29からは肌寒くなっています。 水温は一度上がったものの再び落ちて現在22.3~23度の間を推移しています。 つい先日3/26に誕生日を迎えたBP。38歳になりました。あ~もうおやじだぁ!偶然かわかりませんがトゥーラトゥの梅子オバアがBPの誕生日にアンダギーを持ってきてくれました。オバアありがとう!この日はお客さんがいなかったので1人でしたが夜に太悟優悟がホッタテ小屋に来てくれて2人でバースデーソングを歌ってくれました。嬉しかった~!これからも健康で無事故でガイドが出来るように努めてまいります。 内地に行く前から見られているピグミーシーホースsp(ヒポカンパス コールマニ)は今も健在です。この個体はあんまり泳いで逃げないため撮影が容易です。GWもこの子が元気でいることを願っています。 内地から帰ってきて3/8から23~26を除いて毎日潜っていますが1~2cmクラスの各種幼魚たちが目につきます。3~5月はさまざまな種の幼魚の最小クラスを観察することが出来ます。6~8月で3~5cmクラスに成長した目につきやすいサイズになりみんなを楽しませてくれます。このように時期によって成長段階の色模様の変化を楽しんでみてください。これはアマミスズメダイyg2cmクラス。現在たくさん出現しています。 これは3月初旬に北浜アザハタの根に出現したフタイロハナゴイyg。フレームアウト寸前の失敗作でごめんなさい。この撮影したときはまだちっちゃかった~。色よし、かわいらしさよし。みなさんも最小クラスのygたちに逢いに来てください。 この時期はウミウシも多いです。これはコハクニシキウミウシ。綺麗だなぁ。6月いっぱいまでたくさん見られます。7月初旬もまだ残っています。好きな方はBPにリクエストしてください。 4/7~4/17の期間はGW準備やメンテナンス作業のため休業します。4/18から営業スタートです。
« prev: 
» next: 
TOP