menu
海バカ日記
2019.05.27
24日夜、サンゴの一斉産卵!!

みなさん、こんばんは。

 

25日までは梅雨の中休みが続きましたが、25日の夕方から風が強まり本日は南東の強風でバシャついた海のケラマ諸島阿嘉島。

 

サンゴの産卵は24日にヒズシ、マジャ、港内の3ヵ所同時に行われました。
同じ日にこの3地点が同時産卵するのは記憶にありません。

弊店はヒズシにてナイトダイビングして7名のゲストさんたちが産卵観察撮影を楽しむことが出来ました。
22時にエントリーして22時10分には産卵が始まり23時まで数えきれないほどのサンゴの産卵を観察観賞できました。
みんな産卵狙いでお越しくださっていたのでたいへん喜んでくれました!!
1日遅れで到着したゲストさんに25日の夜ナイトダイビングを予定していましたが、前述のとおり25日夕方から風が強まったため
ナイトダイビングを中止しました。
安全第一です。

実は22日から喉の炎症が始まり本日から炎症がおさまりました。
これから台風でも来ない限り休みはないので体調管理を徹底しなければと反省。


4/10北浜にてキンメモドキの群れ風景。
前年から住んでいる成魚のキンメモドキは安全な穴の中にいて、幼魚の群れは外側にいます。
人間ならば子供を安全な場所にいさせるのですが、キンメモドキは繁殖能力がある個体が安全な場所
に住めて、繁殖能力がない子供たちは危険な外側に群れます。
そしてキンメygたちは捕食魚に食べられて淘汰され生き残った者が子孫を受け継いでいくのです。
自然の掟は厳しいけど素晴らしい!!


3/27の船上風景。
このメンバーのお決まりのポーズで!!(笑)
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


1/5撮影のどこにでもいるゴンベちゃん。
ゴンベ類は撮りやすいからカメラ初心者にもオススメです。
背景にはピンク色のチヂミトサカがあります。

サンゴ狙いのゲストさんたちも明日で全員お帰りです。
明日からはしばらく少人数~。
雨の予報が続きそうで困りました。
今回の梅雨は中休みが少ないのかなぁ~?

それではみなさんまた明日。


 

« prev: 
» next: 
TOP