menu
海バカ日記
2011.10.18
秋深まる慶良間諸島!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は北風が強く外海は1本目だけにして2本目と3本目は内海でまったりダイビングにしました。 1本目は絶え間なく流れ続けるグルクンの大行列が凄かったです。行列に終わりがなく素晴らしかったです。グルクンは決まった移動ルートがありましてそれを世代をこえても継承されてゆくのが凄いですよねぇ! 2本目は安室漁礁でカメが食事しているところをゆっくり観察。アカメハゼもいっぱいいました。 3本目は海底沙漠。ゆっくりした流れに乗り海底砂丘を流しました。気持ち良かったぁ!このポイントでも見れるはずだとずっと待ち続けていたワタグモウミウシが今シーズンはじめから出現。最近産卵もして感動です! 昨日から水温が下がってきました。本日26.2~26.4度。 9/9撮影。右側にいらっしゃるのはMご夫妻です。デバスズメダイの群れが一瞬にして左側の浅所に逃げたと思ったら次の瞬間やってきたのはカスミアジの軍団!アタックの瞬間は左側にいるヘラヤガラの黄色個体も同時に捕食行動をしました。カスミアジもヘラヤガラも捕食出来たのかどうかはわかりません??秋はアジ類が小魚を捕食するシーンに出逢うことがあります。これも旬の風景なのです。 9/22のログ付け風景。M夫妻とH夫妻。M夫妻は久々に来てくれました。懐かしい話に花が咲きました。 M夫妻、H夫妻、またのお越しをお待ちしております。 さて明日もちょっと風がありそうですが頑張ります!
« prev: 
» next: 
TOP