menu
海バカ日記
2019.12.28
本日よりガイド再開!!~クジラ出ているようです!!

みなさん、こんばんは。

実は26日から那覇休みを取っていて本日クイーン1便で帰ってきました。
ゲストさんも同時に到着して午後2本ガイド再開です。

北側はウネリが入っていましたが外海2本潜ることが出来ました。
2本ともキビナゴの壮大な群れが素晴らしかったです。
2本目はグルクンのすごい群れが大接近する風景をしばらく見ることが出来ました。
見れた大物は大型のオニカマス、藻を食べ続けるアオウミガメ、スマガツオ7~8個体、カスミアジ5個体。
ポリプ満開のトゲトサカとイソバナの群生風景も素敵でした。
2本目のラストはカスミチョウチョウウオとハナゴイの群れを観賞!!
基本的にワイド系ガイドに徹したので見れたマクロはミナミハコフグyg(極小15mm!!)のみ。
この時期に極小サイズのミナミハコフグygが見つかるのは珍しいです。

水温は22.8~23.0度。
19日の午前中に潜った時よりも上昇しております。

久場島に行く途中、2隻のホエールウォッチング船とすれ違いました。
しかし、もうすでにホエールウォッチングしている船はなくて場所を特定できませんでした。
見たかったなぁ~。


9/2撮影、美しいサンゴ礁をボートシュノーケリングしている風景。
もう常連さんのボートシュノーケラー。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


9/2の船上風景。
いつもいつも、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。

 


8/5撮影、美しい朱色のトゲトサカに寄り添うハダカハオコゼ。
意図的に左下にハダカハオコゼの顔をもってくる構図にしてユルフワ撮影。
この写真を年賀状に使用しようと思いましたが、やっぱり変更~。
年賀状はワイド派ゲストさんにはワイド風景写真、マクロ派ゲストさんにはマクロ写真で送りました。
こうご期待!!

那覇休みでは波上神宮で今年も健康で安全に過ごせたことへの感謝の気持ちを伝えに行きました。
神棚の木札も買い換えました。
あと水晶の数珠の修理に達磨寺へ。
修理はすぐ終わったので、すぐそばの首里城がどんななのか?もちろん立ち入り禁止でしょうが
もし見れてもショックを受けるだけだし行くのはやめて別の用事へ移動しました。

今年も残すところ、あと3日と1時間だけになりました。
あっという間だったなぁ~!!

明日は再びゲストさんが到着するし頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP