menu
海バカ日記
2020.03.13
所用があり那覇へ行き本日帰宅!!

みなさん、こんばんは。

9日の午前中2本までガイドして所用がありクイーン便で那覇に行っていました。
3泊して本日クイーン1便にて帰島しました。

さかのぼって8日と9日の海をお知らせします。
8日はややワイド重視でガイド。
ダイナミックなドロップオフと水路上地形にてグルクンの群れ、ギンユゴイの群れ、キビナゴの大群、
カスミチョウチョウウオの凝縮大群などを楽しんでいただきました。
ワイド重視とはいえ大物がアオウミガメと大型のネズミフグのみの遭遇。
しかし1本目はクジラのソングが聴こえてこの時期ならではの神秘的な雰囲気を感じられました。
アカククリの群れも見ることが出来ました。
マクロはマツバギンポ、パンダダルマハゼとカサイダルマハゼのハイブリット?アカホシカクレエビ、アカホシコヤナギウミウシ、
ムラサキウミコチョウの遊泳、他ウミウシ5~6種類、たくさんのアカメハゼでした。

9日は絶景のサンゴ礁をお散歩。
このポイントは2mラインに先端が死んできているサンゴは1個も見つかりませんでした。
ここは無事で良かったぁ~!!
しかし、15cmほどのオニヒトデを発見し、気を付けて大きな岩ですりつぶしました。

2本目はゲストさんからのカエルアンコウygのリクエストがあり例のポイントへ!!
探してみると12mmくらいしかないカエルアンコウygが見つかりました。
小さくて可愛かったぁ~!!
他にも藻にカムフラージュしているシムランス(エビ)、たくさんいたナガレモエビ、属が未確定なツヅレウミウシ科の種、
カラスキセワタの上に乗るワレカラ、他ウミウシ数種、幼魚数種が見れました。


11/7撮影のスミレナガハナダイyg。
腹びれのブルーが綺麗だなぁ~!!
いっぱいいました。
右端のピンボケはヒマワリスズメダイygです。


11/12撮影の船上風景。
皆さん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


12/4撮影、小学校時代の幼馴染友達がお友達をたくさん連れて来てくれてボートシュノーケリングしました。
みなさん、ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。

 

さてみなさんにお知らせです。
3/10から『ゆいレール』でやっとSUICA(スイカ)が使えるようになって便利になりました。
これからモノレールをご利用の際は切符を購入しなくて良いですよぉ~。

明日の午後から再びガイドスタートです。
1本1本を大切に素晴らしいガイドが出来るように頑張ります。

« prev: 
» next: 
TOP