menu
海バカ日記
2019.11.06
快晴でポカポカの小春日和!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は快晴で風も弱く暖かい小春日和のケラマ諸島阿嘉島。

こんな良い状況なのにゲストさんのご予約がなく今日はダイビングお休みです。

以下は昨日の海情報です。
昨日は風が強かったので島影や内海でまったりダイビング。
見れた群れ風景はスカシテンジクダイの大群とそれを狙うインドカイワリ2個体、デバスズメダイの群れ風景も綺麗でした~!!
マクロには興味が少ないゲストさん1名だったため見れたマクロはソメワケイソハゼ2個体、フタイロサンゴハゼygくらいでしたぁ~。
昨日の午後はゲストさん1名でボートシュノーケリングを実施。
久々に大型でヒレが黄色になっているツチホゼリに遭遇。
サンゴが一面もりもり生えていて綺麗でしたぁ~。


本日はゲストさんのご予約がなくお休みで保全活動に参加。
保全活動のポイントはサクバルでレイシガイを採取していたらハクテンカタギのペアに遭遇。
水温25.7度。

あとは船の整備と清掃、商工会の会議などなどいろいろやっていたらあっという間に夜になってしまいました。


一面ピンクのお花畑にてイソハゼ属の一種がお散歩していました。
ずっと観察していたら最後はこの穴に入りました。
巣穴を持っているのですねぇ~!!
カンザシヤドカリも住んでいない空きの穴を住家としているってことか?!


8/17、100本記念のお祝い風景。
写真で見るとOくんは彼女とそっくり~!!
ワイワイして最後はみんなで美味しくケーキを頂きました。


8/13撮影、漁礁に生えている大型のサンゴにアカククリの群れがいるところを観察中のゲストさん。

お休みは1日だけで明日からガイド再開です!!
明日も頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP