menu
海バカ日記
2011.08.19
巨大トンガリサカタザメに接近遭遇!!
みなさん、お疲れ様です。 今日も快晴べた凪!マンタは大潮の期間は連日いたのに今日は見ることができませんでした。がしかし、海底沙漠でものすごい大物に遭遇しました!3mはあるまるで恐竜のようなトンガリサカタザメが海底沙漠で眠っていたのです。あと4mの距離まで大接近!するとお客さんたちのすぐ横をゆっくりと泳いで20mくらい泳いだらまた着底しました。それでまた再び接近して観察することが出来ました。マンタは見れませんでしたがマンタよりもたいへん貴重な絶滅危惧種に指定されているトンガリサカタザメに遭遇出来てラッキーでした。BPは今まで何度となく海底沙漠とオアシス(昔の話です)までドリフトした時に遭遇しています。BPはカメラを持っていなかったため写真をお見せできないのが残念です。お客さんたちは激写して動画まで撮影しておりました。 海は今でも驚くような出逢いに満ちています!! 7/30男岩にてスクの大群に遭遇し撮影。写真は群れのほんの一部分です。しかし、1本目で男岩自体が影を作っていた薄暗い壁にものすごい数のスクが流動していました。なかなかこのような環境で大群に出逢うことは珍しいことなのです。壁の色が黄金色に染まり美しかったです。この日前後は漁師さんたちは早朝から夕方までスクを追いかけております。 イシガキカエルウオygがカンザシヤドカリと何やら会話をしておりました。しばらくの時間、対面していて会話をしていたとしか思えません。海の生き物と話が出来たらどんなに楽しいだろうなぁ。 7/29か30頃撮影。みなさんまたのお越しをお待ちしております。
« prev: 
» next: 
TOP