menu
海バカ日記
2011.08.31
夏休み最終日にマンタが乱舞!!
みなさん、お疲れ様です。 今日も快晴の慶良間諸島阿嘉島! 1本目は久々にキャニオンに行ってきました。台風2号以降はキャニオンに潜っていないので海底の様子が心配でしたが超大型のウミウチワ、イソバナ、トゲトサカ、ハナヤギ、フトヤギは健在。カスミチョウチョウウオの群れも減っていなくて嬉しくなりました。 2本目は内海でサンゴ礁の群生にデバスズメなどカラフルな魚の群れを見ながらまったりしました。 3本目はトゥーラトゥ社長から昼休憩時間に電話がかかって来て『マンタがいるぞ、早く来い!』ということなので出発時間を早めて出航!トゥーラトゥ社長の船と黒埼ですれ違って、早く行けのサインが出ましてイジャカジャへ。しかし、いない!探していると宝生さんがここにいるぞ!と教えてくれました。なんとそこは流れもなくゆっくり見れる『イジャカジャ湾内』でした。タンクを背負って70分近い潜水中65分間は目の前にマンタがいました。1枚だけなのですが大型で尾が長い個体でカッコ良かったです。水面に流れ藻が浮いていたのが多くの写真に写ってしまったのがちょっとだけ残念でしたがTさんは大満足! その後、Tさんを港に下ろして太悟、優悟を乗せてもう一度イジャカジャへ。もしかするともういないかもしれないなぁと思っていましたが、子供たちの期待にこたえてマンタは水面に浮いて大きな口を開いて捕食行動をしておりました。4回もイジャカジャをドリフトして子供たちはマンタと泳ぎました。夏休み最終日にマンタが良い想い出を子供たちに作ってくれまして感謝です。 強い光にに照らされてデバスズメダイたちも嬉しそう。 みなさんも心いやされる風景を見に来てください。 8/12撮影のシマオリハゼ。ヒレや体色がちょっと綺麗でした。 婚姻色かな?もっと濃い色彩で綺麗になっている個体を何度か見ているので比べてしまうと微妙です。 8/10頃のログ付け風景。8月はお子様を連れた家族のお客さんがけっこうやって来てくれます。Mファミリーもお子様二人とも大きくなってきたこと。毎年驚かされます。がお客さんの方が太悟の身長が伸びたことにみんな驚いています。(笑) MファミリーとSさん、またのお越しをお待ちしております。 PS hiroさん、いい海で光り強くて良かったですねぇ!リベンジ大成功ですよね。    Uちゃんファミリー、この夏もありがとうございます。アイリちゃんの写真、近日中に送りま   す。今しばらくお待ちください。    hiroさん、Uちゃんファミリー、またのお越しをお待ちしております。
« prev: 
» next: 
TOP