menu
海バカ日記
2011.08.30
台風11号後ダイビングスタート!!
みなさん、お疲れ様です。 昨日、お客さんが到着して今日からダイビングスタートです! 物騒がせな台風11号が台湾を通過しているときや本日も慶良間は連日晴れが続いております。 南側と西側はうねりがありますのでうねりの影響のないポイントに行ってきました。 透明度も良好で水温28.6~28.8度もあり快適でした。 A夫妻は午前中2本しか潜らないので午後は優悟とシュノーケリングに出かけました。そしたら大物続出!アオウミガメは5回(多分2個体が複数回出現)、ネムリブカ、1m10cmほどもあるオニカマス2個体、イカの群れ、ヤマトミジュンの大群が見れて優悟は大興奮でした! 太悟は宿題が終わっていないので連れて行けませんでした。(笑!)明日しかないのですがいったい終わるのか? 8/10頃新ポイントにて撮影。ウミキノコ畑などのソフトコーラルの群生風景が広がっています。奥武島ではありません。サンゴ礁に甚大な被害をもたらした台風2号の直後の6月初旬から昔の記憶をたどって(調査したのではなく)ガイドを再開しました。ここをアンカーリングで潜るショップは弊店だけです。綺麗だし面白いですよぉ! 8/11頃撮影。春から初夏の方が出逢うことが多い気がしますが8月にも2回出逢いました。これはテングヘビギンポを観察していたら歩いているところを発見しました。体色のデザインは素晴らしいアートです! 8/10この日はM夫妻の奥様と本島からのSさんだけ。8月でもすいている日がけっこうありました。青空が綺麗でしたねぇ! 明日から早起きします!!
« prev: 
» next: 
TOP