menu
海バカ日記
2019.09.06
前浜にクジラ打ちあがる!!

みなさん、こんばんは。

 

台風13号も通過し終わったが依然として南風が強い慶良間諸島阿嘉島。

 

本日はまったりと事務作業。
陸揚げしている船のロープの解除して、久々にスロージョギングも出来ました。

今朝、クジラの一種(全長4.5m)の死体が前浜に打ちあがっていたそうです。
クジラとイルカの違いは成体が5mを超えるか?どうかなのでこの個体はまだ若い個体か?
写真を見せてもらったのですが、ザトウクジラではないのは確かです。
残念ながら3枚の写真を見ただけでは種を特定できませんでした。
その後、発見者たちですぐに埋めたそうです。

昔、テトラポットがない時代に大型のザトウクジラが前浜に打ちあがったことがあったそうで
その時は住民みんなで包丁でクジラの肉を取って食べたそうです。
この話を思い出しました。
しかし、何らかの病気になってしまって打ちあがってしまったのか?謎ですが、可哀想だなぁ~。
元気で生きているクジラに水中でまた逢いたいなぁ~!!



7/8オリジナルポイントにて撮影の美しき多種混成サンゴ礁をお散歩中のゲストさんたちの風景。

海底一面がサンゴで埋め尽くされていて、さらに黄緑、ピンク、青など色彩豊かなサンゴもあり絶景です。
最近、レイシガイが増えていてガイドしながら採取しております。


6/28の船上風景。
皆さんいつもいつもありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


6/11撮影、イソバナの赤色背景のハナゴイyg。
珍しいものよりも普通種でも美しい背景のマクロ撮影がしたい方はリクエストしてください。

明日はフェリーは運航すると思うので昼前に船を海に降ろして午後からガイド再開予定です。
水温は下がってしまったかなぁ~?
サンゴも折れていないことを祈ります。

台風で十分体を休めたので明日から頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP