menu
海バカ日記
カテゴリ
2022.11.01
例年よりも風が強い日が多かった10月!!

みなさん、こんばんは。

昨日と本日は北風の強風で船が全便欠航しているケラマ諸島阿嘉島。
振り返ると10月は例年よりも風が強い日が多かった印象です。
あっという間に11月になり今年もあと2ヶ月のみ。

久々の海情報です。
久場島のあるポイントではホソカマスの群れがちょいちょい出現しております。
アオウミガメの藻類の捕食シーンも観察できております。
なぜか10月にナポレオンに遭遇する機会が例年よりも多かったです。
若いコブシメも見られるポイントがあります。

マクロではマダラタルミyg(約40mm)、トガリモエビ(緑色)、ハダカハオコゼ(ピンク色)は健在、
ムラサキウミコチョウ、ミヤコキセンスズメダイyg、ハダカコケギンポ、スミレヤッコyg、ソメワケヤッコyg、
イロブダイyg(極小12mm)、トウモンリュウグウウミウシ、ムカデメリベ(大きい個体でした!!)、シンデレラウミウシの子供、
セダカニセスズメ(何度も同じところに出てくる撮りやすい!!)、オドリハゼ、アオベニハゼ、ヒメアオギハゼ(健在)、
クロオビスズメダイ、オオモンカエルアンコウ(赤色65mmに成長!!)、などなど他いろいろ見れました。

水温が降下して10/29の時点で25.0~25.4度です。
ボートコートやウィンドブレーカーなど船上で北風を遮るものをご持参ください。


ホシクズベニハゼです。
ここに複数個体見られます。
パット見、オキナワベニハゼに似ているのですが、目と目の間に白や水色っぽい模様があるので識別できます。


8/10の船上風景。
皆さんいつもありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


砂地でお休み中の大型のオアウミガメを観察中のゲストさんの風景。

31日も本日も全便欠航~!!
船が欠航するのがわかり日程を早めてゲストさんを10月30日のフェリーでお返しして良かったです。
ということで2日間お休みになりました。
明日からは船が運航しそうで明日午後からガイド再開です。
気を付けて頑張ります。

« prev: 
TOP