menu
海バカ日記
2010.01.24
ムーチー食べすぎ!!
みなさん、こんばんは。 今日は太悟優悟と港で釣をちょっとだけやりました。30cm弱のイラブチャー(ブダイ)が唯一家に持って帰ったお魚です。それ以外はチョウチョウウオとか小さな魚のため釣れたらその場ですぐにリリースしました。イラブチャーはけっこういい引きです。BPの竿にヒットしましたがすぐそばにいた優悟に釣竿を渡し釣り上げました。優悟は満足!!晩御飯で食べました。今年の冬はミジュンが港に入ることが少ないので楽しみにしていただけチョイ残念。ゲルマ港のヤマトミジュンも例年よりも入ってくることが少ないようだ。 夕方は祭り準備にともなう阿嘉大橋公園草刈作業をやりました。明日は保全活動も入っていて自分のことをやる時間がな~い。確定申告計算も中断です。 1/22ムーチーの日の朝にトゥーラトゥのおばあの台所で撮影。中央下の紫色のものがムーチー(芋入りバージョン)でBPが食べ途中のもの。左はムーチー作ってくれたRねえねえ。中央は食べる係のK。右は監督のトゥーラトゥオバア。この日は朝御飯がムーチーになり昼も2個食べて那覇に2個持っていき、その日の夕方新年会直前に1個食べて23日ホテルをチェックアウトする前に残りの1個食べました。もう太る太る。ぶくぶくです。ムーチーは鬼餅(ウニムーチー)ともいいます。昔、悪さばかりする鬼になってしまった兄を妹が退治した日が旧暦の12月8日なのです。これ以上悪さをさせないように妹が鉄入りの餅を餅好きの兄に食べさせて崖からつきおとして退治したという物語なのです。それからこの日を厄払いの日と定め、お餅を作って食べて鬼払いをするようになったということです。首里にはこの鬼餅伝説が残るウタキがまつられています。今では家族の健康も祈願する行事になっています。阿嘉もこの日はそこらじゅうのお家がムーチーを作っているのです。味やモチモチ感も家によって違うんだなぁ。BPは芋入りが好きです。この日、トートーメー(仏壇)に供えるのはお水やお茶じゃなく海水なのです!だから朝はそこらじゅうのオバアやオジイが前浜で海水を急須に入れて歩いています。月桃の葉をたくさん背負って歩いているオバアやオジイの姿をモノクロだ撮影したらいい感じだろうなぁ。 いよいよ内地巡業が迫ってきました。東京宴会もまだ空きがありますよ。参加希望者はBPにメールを下さい。 お待ちしております。
« prev: 
» next: 
TOP