menu
海バカ日記
2019.12.31
ザトウクジラのソング初聴!!~今年もありがとうございます!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は予報ほどは風が吹かず外海へ行けたケラマ諸島阿嘉島。

 

本日見れた海情報は以下です。

午前中はワイド要素があるポイントへ行きつつもマクロも楽しみ、午後はマクロ三昧。

新規のゲストさんのリクエストで午前中はダイナミックなドロップオフと洞窟地形を楽しみました。

 

魚群はカスミチョウチョウウオの群舞、キンギョハナダイとシコクスズメダイ混合の群れ、キビナゴの群れが見られました。

 

大物はナポレオンのみ。

大物ではありませんが洞窟内に住むアカククリを数個体見れました。

 

マクロではピンクレッドドティーバック(体がピンク、尾が赤)、イエローピンクドティーバック(鼻先と尾が黄色、その間となる体はピンク)、
ウコンハネガイ、マツバギンポ、ハダカコケギンポ、モンツキカエルウオ、ムラサキウミコチョウ(←最近多い)、ハナヒゲウツボ(成魚)、
タツウミヤッコ(成魚←ビックリ~!!)、背景が美しいマクロフォトガイド、などなど他いろいろ。

あとダイナミックなポイントで初ザトウクジラのソングが聴こえました!!
この冬から春もたくさんのザトウクジラがケラマの海に帰ってきますように。

本日22.7~23.0度。
この年末年始は昨年よりも水温が低いですが、船上の気温は昨年よりも高いです。
明日寒気が下りてくるので気温が15度以下に下がるのだろうと思ったら17度以上あるみたい。
大したことなくて良かったです。



9/12撮影、マツバギンポのジャスト正面顔、口半開きで何かしゃべっているところ。
しもぶくれで可愛すぎて大好きです。


9/9の船上風景。
同大学のスキューバダイビング部のメンバー+ドイツからの常連さんが潜りに来てくれました。
みんないい子たちばかり。
将来、この子たちが日本を支えるんだなぁ~!!
この子たちなら出来る!!スゴイ!!


9/11撮影、グルクンの大群の逆光風景。
壮大な群れで動きに迫力があり壮観でした!!

さて明日大晦日は忙しくてブログ更新できなそうなので、今年最後の更新が今夜になります。

今シーズンもたくさんのゲストさんたちが潜りに来てくださり、支えてくださり、感謝しております。
数日前の25日クリスマスの日に無事に21周年を迎えることが出来ました。
ありがとうございます。
今シーズンも台風に泣かされたゲストさんも多くいらっしゃると思いますが、これに懲りず
今後ともよろしくお願いいたします。
また引き続きブログ『海バカ日記』のご愛読もよろしくお願いいたします。

明日大晦日のガイドもしっかりと頑張ります!!

« prev: 
» next: 
TOP