menu
海バカ日記
2010.01.22
サンゴの植え付け作業!!
みなさん、お疲れ様です。 今日はサンゴの植え付け作業をマジャの浜にて行いました。研究所が慶良間の海で採取したサンゴ(ホソエダミドリイシ)の卵を育てて成長したサンゴ(1年半もの)をマジャの浜に運搬してみんなで海底のリーフ上に植え付けました。すでに10cmほどに成長しているものが多くサンゴガニの一種やサンゴモエビの一種まで住んでいました。これで4回目となるサンゴの移植ですが前回前々回のものはかなり大きく成長していて2008年のサンゴの産卵時以降は移植したサンゴが産卵したそうです(研究所 イワオ氏談)。自分の手で稚サンゴを植え付けると今後の成長がたいへん気になります。パトロールに行って確認してみたいです。 本日の水温21.1~21.2度。内湾なので水温が低かったです。 2/18か19に阿嘉大橋から撮影。この日は晴れていました。今日はガラッと変わって風回りとともに雨が降りました。この左側のテトラポットの右向こうがサンゴを移植したマジャの浜です。 2月10~15は今日現在で2名のお客さんのみです。 GWに予定されている方は大至急日程を決めてメールを下さい。5/2~4は満室の宿がかなり増えてきました。1日も早いご予約をお待ちしております。 只今2/7(日)BP東京宴会の参加者を募集しております。あと10名ちょっとで締め切りです。参加希望者はBPにメールを下さい。お待ちしてます。
« prev: 
» next: 
TOP