menu
海バカ日記
2019.12.29
サンゴの新ポイント調査中!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は昨日までの北側のウネリもほぼ消えて静かになったケラマ諸島阿嘉島。
年末を阿嘉島で過ごしてくれるゲストさんたちが到着して本日は午前1本午後2本に。

 

今日は静かなのとリクエストで美しいサンゴ礁と大物狙いにトライしました。
美しいサンゴ礁は11月に発見した新エリアを調査を兼ねてガイド。
行けなかった、この先を見たい!!と強く思いました。
次回は船の位置をずらしてその先のサンゴ礁を見に調査してきます!!
来シーズンには完璧なコース取りが出来るように研究しておきます。

本日、見れた大物はアオウミガメ4個体、ネムリブカ、大型のイソマグロ1個体、オニカマスでした。

見事なグルクンの群れも見ることが出来ました。

 

マクロはムラサキウミコチョウ、ナンセイキイロウミウシのみです。

水温22.7~22.8度。


8/14撮影のエビさん。
まだ和名が付いていないのかな?
キカイダーのように頭部がスケスケです。


9/3男岩をバックにした船上風景。
この時の男岩は当たりましたぁ~!!
大物魚群続出~!!


9/3撮影、キビナゴの群れがそびえ立つ岩礁を包み、太陽が美しく照らしていました。
キビナゴの群れはキラキラと煌めき輝いていました。
写真ではその煌めきが再現できませんでしたがぁ~。

さて明日までは外海行けるかな?
素晴らしい海が見れますように。


« prev: 
» next: 
TOP