menu
海バカ日記
2010.01.07
クジラのラブソング響き始める!!
みなさん、おはようございます。 昨日は最高気温が15度(那覇観測)でした。内地に住んでいる皆さんには暖かい気温かもしれませんが風が当たっている外では体感的にはもっと寒いのです。 1/3はダイビングをお休みして総合センターで行われた合同生年祝いの運営手伝いに行きました。トゥーラトゥおばあが85歳のお祝いです。合同なので今年お祝いのおじいおばあ8名がずらりと並んでいました。親族の方たちが那覇や内地から駆けつけていて総合センターはお祝いの親族の方々で満員になりました。おばあもカジマヤー(97歳)目指して元気でいて欲しいものです。 ミズタマサンゴに住むアカスジウミタケハゼです。最近、大型のミズタマサンゴが少なくなってきたため写真のようなシーンが見られるポイントが少なくなってきました。 1/1撮影。正月は3名だけでした。年末年始はマクロ派のお客さんが多かったのでじっくりと小物観察、撮影のダイビングが多かったです。写真3名のウチの左端は『帰ってきたマ○キさん!!』です。 1/3を除いて昨日まで毎日ガイドしました。今日明日はお客さんがいません。 昨日は久場島でザトウクジラのソングが大音量で海底に響き渡っていました。サクバルで潜っても遠くから聴こえていました。日々着々と個体数が増えているのでしょう。これから3月末まではザトウクジラのソングをBGMに聴きながらダイビングが出来る贅沢な期間です。ホエールウォッチングも出来ますのでみなさんお待ちしております。 全国的に厳しい寒さが続いておりますが皆さん風邪などひかれないように気をつけてください。
« prev: 
» next: 
TOP