menu
海バカ日記
2011.08.10
カエルアンコウ再び出現!!
みなさん、お疲れ様です。 今日は台風後、初の久場島と屋嘉比島へ。外海でも透明度はまだまだ回復していませんでした。 それでも3本ともグルクンがものすごい群れで見れて圧巻でした。 1本目はロウニンアジのペア、ギンガメアジ、タイマイ、ネムリブカと遭遇。 2本目はいなくなったと思っていたクマドリカエルアンコウ?と思われる個体と再び同じ場所で発見しました。歩くときに体を震わすような行動をしますが何か意味があるのでしょうか?巨大ユキンコは台風でも飛ばされることなく生き延びてくれていました。 3本目はイソバナのポリプ満開でグルクンが海底ギリギリに大群が群れて絶景でした。残念ながらクロマスクが行方不明になってしまいました。リュウキュウニセスズメのオスがいて観察は出来るけど撮影は困難。 7/19朝の1本目Tさんリクエストの北浜にて撮影。この日、お客さんはTさんのみでしかも朝の1本で終了。帰ってからトゥーラトゥ社長の座間味島ツアーにBPもTさんも連れて行ってもらいました。 オキナワハゼ属の一種なのかなぁ?たまに見かけますが正体不明。今年は本種がいろいろな砂地のポイントで発見されました。当たり年かな? 7/19の座間味島ツアーでの1枚。デッキから見下ろして見た古座間味ビーチ。並んでいるのはトゥーラトゥ社長やトゥーラトゥの常連さんたちです。トゥーラトゥ社長の親戚から車を借りていろいろな所へドライブ。座間味島は飲食店がたくさんあり驚きました!
« prev: 
» next: 
TOP