menu
海バカ日記
2007.07.07
まさに癒しの風景!
みなさん、おはようございます。 連日昼間は気温32~33度まで上昇しています。毎日晴れていますが南風がまだやみません。真の黄金の日々はいつになることやら。 先日ブイを設置した『安室東(ウフタマ)』もオープンして潜れるようになりました。ヒレナガネジリンボウが浅所で見れるしBPも行ってみようと思います。 しょぼい写真はオキナワハゼ属の一種。クラウンゴビーと同種かどうかは精査が必要です。BPオリジナルポイントで見れます。北浜やアマビーチ前にも生息しています。ホムラハゼに似て胸ヒレでピョコタン歩きをするのがかわいいです。 有名な共通ポイントに生息するハナヒゲウツボです。たまに引越ししていますが顔を出す箇所はいくつもおさえているのでそこをチェックしていくとたいがい見れます。男岩のハナヒゲがいなくなってしまったのでこれは貴重ですね。見たい方はリクエストしてください。 北浜オアシスとBPが呼んでいるポイントです。砂地に映る水面の揺らめき、光に照らされて輝くデバスズメダイの群がとっても美しい。いまはデバスズメのygの群が綺麗ですよ。写真に映っている細かいやつは全てygです。大きいのは成魚。ygは成魚よりも色が濃く輝きがあり素晴らしく綺麗。写真はまさに癒しの風景ですね。皆さんも癒しに来て下さい。
« prev: 
» next: 
TOP