menu
海バカ日記
2019.10.04
しばらくは安定した海か!!

みなさん、こんばんは。

本日は晴れ時々曇り、台風の波が取れてきたケラマ諸島阿嘉島。

今日の海情報は以下です。
見れた風景は一面に広がるポリプ満開のチヂミトサカの大群生風景をドリフトしました!!
綺麗だったなぁ~!!
台風の被害はなかったです。
イソバナを包むキンメモドキとスカシテンジクダイが群れる美しい龍宮風景もお見事でした。
キンメ、スカシが夏よりも減りましたが、それでもまだまだ見ごたえあり。
斜面を泳ぎ渡るグルクンの行列風景も素晴らしかったぁ~!!

マクロはヤシャハゼとコトブキテッポウエビ、イソバナにくっついて群れるケラマハナダイygの群れ、アオベニハゼ、
フシウデテッポウエビのオス、カイメン上にいるセボシウミタケハゼ、ヨセナミウミウシ、・・・・、など他いろいろ見れました。

中型魚では大型のミギマキを発見!!こんな大きいミギマキを初めて見ました!!
ヤイトヤッコ(オスメス)、トサヤッコ(オスメス)、スニーキーラス(オスメス)などが見れました。

本日もマンタを探しましたが見つからず~。
昨日は見れたのに~。

水温は3本とも26.1度。
昨日、26.7度もあったのはたまたまかな??


6/19撮影のヒメキンチャクガニのペア。
4ヶ月以上も同じ場所で安定して見れたのは初めてです。
左の個体は抱卵しております。
このポイントはホント凄い!!


7/16の船上風景。
突然飛び入りご予約を頂いて台風前の最終出航。
ありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。

 


7/24撮影、舞い踊るクマノミと太陽の風景。
ホントはもっとクマノミの体と太陽をしっかり重ねたかったのですが、なかなか難しいですねぇ~!!


さて、この週末は安定した海況のようです。

その後、台風19号?になろうとしている熱帯低気圧がジワリジワリと来るというのか??
来ないでくれ~。

« prev: 
» next: 
TOP