menu
海バカ日記
2017.04.16
今シーズン初アカウミガメ出現!!

みなさん、こんばんは。

本日は曇りで海が穏やかなケラマ諸島阿嘉島。

 

水温は22.6~22.7度。

 

1本目はコブシメ5個体に遭遇できました!!
卵は大量にあります。
しかし、まだこの子たちは産卵すると予想しております。

 

2本目はダイナミックなドロップオフで群れとフィッシュウォッチングを楽しみましたぁ~。
トウモンウミコチョウの交接、卵を守るモンツキカエルウオなど見られました。

 

3本目は大物当たりました!!
巨大オニカマス、イソマグロ15個体の群れ+イソマグロの子供の群れ、巨大アカウミガメ(オス)、巨大アオウミガメ(オス)など
すべてものすごい近くで見ることが出来ました。
アカウミガメは今シーズン初の出会いとなりました。
もしかしたら全体的に生物の出現が遅れている生物が多いのかもしれません。
イソマグロはずっと僕らの周りで渦巻いてくれてドリフトしても付いて来てくれまして最高でした!!
実はエントリー前にマスク付けてバックスステップから顔だけ突っ込んで水中を見たときにギンガメアジの大群が
見れたのですが、残念ながら潜っている最中には出会えませんでした。


4/15撮影、食事中のタイマイを観察中の風景。

バリバリモリモリと食事に夢中で僕やゲストさんのことは全く眼中なしといった感じでした。

たくさん食べて大きくなって長生きしてくれよ~!


3/16撮影、美しいサンゴに住むイシガキカエルウオくん。

眼にだけピントをもってきてあとはボカしましたぁ~。

最近は珍しい生物だけでなくこのような『背景が美しいマクロ写真を撮りたい!!』というリクエストが増えております。

もちろんバッチリとガイド、アドバイス、サポートいたします。


水不足中の座間味村ですが、明日はいよいよ午後に恵みの大雨が降りそうです。

それではみなさんまた明日。

« prev: 
» next: 
TOP