menu
海バカ日記
2013.03.19
WBC試合中は猛烈な嵐!!
みなさん、お疲れ様です。 14日から16日までゲストが来てくださりクジラのソングを毎回のように聞こえるダイビングをしておりました。 ポイントへの移動中もクジラに会えましたが、この時期はこのようなことは珍しくありません。 ホエールウォッチングをやればもっと長時間いろいろなパフォーマンスを見ることが出来ます。 ゲスト2名の『クジラを水中で見たい』というリクエスト以外は全て叶えることが出来ました。 この3日間はコブシメの産卵、イソマグロの群れ、オオセ、ロウニンアジ、アオウミガメたくさん、タイマイ、スマガツオ、キビナゴの大群、キンメモドキの群れ、ジョーフィッシュ、アマミスズメダイyg出てきました。アユカワウミコチョウとオレンジウミコチョウが増えてきました。でっかいイソギンチャクモドキカクレエビ見つけました。アザミカクレモエビなど・・・・・他いろいろな出会いがありました。 冬いなかったはずの生物が着々とたどり着いて増えているのがわかりました。 これからさらに楽しみです。 今日の昼頃はまるで台風のような嵐でした。 そんな中、事務作業と配りもの作業。雨の中の配達はたいへんでした~。 16日の1本目はリクエストのコブシメの産卵を20分間ほどバッチリと観察することが出来ました。 クジラのソングをBGMにコブシメの産卵が見れるから贅沢ですよぉ。 明日はゲストが到着して午後からガイドです。 外壁工事はしばらくやる時間がないので4月になってから再開予定です。 それではみなさんまた明日!
« prev: 
» next: 
TOP