menu
海バカ日記
2007.05.08
GWに来てくださった皆さん、ありがとうございました!
みなさん、お疲れ様です。 GWがやっと終了しました。長かったけどあっという間でした。GWに来てくださった皆さんは毎日2~3時間のBP演出による海のドラマを見ていただきました。 GWは空の天候が曇っていた日が多かったですが大シケもなく波高的には安定していた方でポイント選択はあまり困りませんでした。 ワイドではイソマグロの群をはじめとする壮観なシーンを下曽根で見ていただき、次々と展開してゆく絶景シーンを楽しんでいただくドリフトダイビングも大好評でした!キンメモドキの群も大きくなってきました。『龍宮への道』のガイドに参加してくださったみなさんはキビナゴの群のショーも素晴らしく、グルクンの超大群のプランクトン捕食を近くで見たり、サンゴも美しく、あとは光が差せばもっと最高だったと思います。 マクロではレアなウミウシがたくさん観察されました。BP初記録種も数種発見しました。サクラコシオリエビに似たような毛が生えたヒヅメコシオリエビ属の一種も発見!白いぺらぺらピグミーもあるところで発見しまして昨日はペアになっていました。ナカチンシで見たサバヒーの100匹以上の群も良し。幼魚もたくさん出現しておりとってもにぎやかになってきています。内湾環境から外洋環境まで慶良間諸島全体をガイドしました。 フラワーガーデンに久しぶりに行ってきました。するとビロードトゲトサカに隠れているアオサハギygに出逢いました。このトサカには他にもアカスジカクレエビ、ウミタケハゼの一種も共生していました。写真は全身が顔のアオサハギygです。真横からの撮影が失敗しました。斜め前から何とか撮影が出来ました。カワイーんだよなぁ。 写真はGW期間中に発見したピグミーシーホースspです。1個体と思っていたのピグミーシーホースは5/6には仲良くペアリングするようになりました。クローズアップレンズがないので大変でした。現在各種ピグミーがペアリングする期間です。是非ともこの貴重な白ペラピグミーのペアリングシーンを見に来てください。
« prev: 
» next: