menu
海バカ日記
2010.02.12
BP東京宴会!!パート2
みなさん、お疲れ様です。 島に帰ってきた9日とその翌日は夏のような陽気で暑かったのですが昨日から北風になり今も肌寒いです。 風邪が治っていないBPですが何とか3本ガイドしてきました。耳が抜けにくかったです。水温は21.8度でした。安護の浦は内湾環境のため21.2度とチョイ低めでした。 お客さん2人とも小物好きなため小物探ししました。あるポイントでクチナシツノザヤウミウシの子供を探しに行きましたが見つかりませんでした。代わりにミズタマウミウシ(ピカチューの仲間)が見つかりました。あるポイントではハナヒゲウツボygが見つかりました。奥武島のハナヒゲygはまだいるかなぁ?ヒョウモンウミウシが産卵を終えた直後にすぐに交接するというシーンにも遭遇!産卵したほうの個体はチョットお疲れ気味な感じでした。 7日に行われたBP東京宴会の模様の続きを掲載します。 右から3名は一眼レフ(マクロもワイドも)の写真好きです。向こうにははるばる長野からお越しのポストマン。 今回ははるか遠く中国から帰国して参加してくれたUさんにも感謝です。 女性たちと会話が弾むMさん(右)。BPがカメラを向けたら照れてか?そっぽ向いてしまいました。Mさんにはお客さんの耳の治療や潜水医学もろもろアドバイスしていただいております。いつもありがとうございます。 BPのお客さん同士が結婚して可愛いお子ちゃまが双子で生まれました!!BPはお2人の結婚式に出席して友人スピーチをやってしまいました!お母さんがだっこしているほうが蒼彩(あおい)ちゃん、お父さんがだっこしているほうが茜音(あかね)ちゃんです。お2人ともアオイ海で潜りアカ島で出逢ったことに由来する名前です。 さて明日はマ○キさんが到着します。風邪も明日には治っている気配なのでガイド頑張ります。
« prev: 
» next: 
TOP