menu
海バカ日記
2018.10.23
24号によるサンゴの被害調査中!!

みなさん、こんばんは。

本日も静かな海が広がりましたが天気予報と違って午前中は小雨がぱらついたケラマ諸島阿嘉島。
ここ数日間、ケラマ諸島は清澄な透明度が高い水に包まれていて、どこを潜っても気持ち良いです!!

今日はカメのポイントにてアオウミガメ3個体、大型のホシカイワリ4個体、サバヒーという珍しい回遊魚2個体も登場!!
キンメモドキの群れが増えていたのに驚きました。
マクロでは黄色のハダカハオコゼを発見したこととツギアテウミウシが良かったなぁ。

24号の吹き返しの被害が北側のいろいろなポイントに見られております。
少し休息を与えた方が良いポイントや、被害が小さくてすぐに来シーズン大丈夫なポイントまで状況は様々です。
もっといろいろなポイントのモニタリングをして来シーズンのガイドの方針をいろいろ決めて行く予定です。


8/4撮影のピグミーシーホースのイエローカラー。
24号25号通過後に見に行っていません。
無事であることを祈ります。


8/12撮影の満天の星空を眺めるゲストさんの風景。
数年前からやってはいましたが、この夏から本格的に星空の撮影にチャレンジしております。
流れ星がいっぱい流れて綺麗でしたよぉ~!!


8/9撮影、イソバナにブルーが美しいナガサキスズメダイygが群れる龍宮風景。
真っ赤なイソバナに濃いブルーが映えます。


明日も静かな海が楽しめそうです。
明日もガンバリます!!

« prev: 
» next: 
TOP