menu
海バカ日記
2015.07.15
14日からガイド再開!!
みなさん、こんばんは。 弱い北東の風、水温27.7~28.3度。 透明度が落ちていますが徐々に回復してゆくでしょう。 今日はまだ南東からのうねりがありましたが北風の割には北側が静かだったので久場へ。 キビナゴの超大群にスマガツオ10個体くらいがアタックする迫力のシーンを観賞しました。 他にもツムブリの群れ、ネムリブカも出現。 マクロではマツバギンポ、キンチャクガニ、トウモンウミコチョウなどを観察。 ラストはキビナゴの大群を全身に浴びるように流れに乗ってドリフト。 あっ、巨大な黒いオオモンカエルアンコウを発見しました。 黒いカイメンにしか見えませんね。(笑) 6/11撮影、大型のトゲトサカとゲストさんの風景。 ここはいろいろな色彩のトゲトサカが群生していて見事なお花畑が広がっております。 オーバーハングしたところには特に大型サイズのトサカが健在!! 4/24撮影、だいぶ前に小野さんに質問していたけど自分も忘れていたら台風中に返信が来ました。 『ウミコチョウの未記載種だろう』と教えていただきました。 本種に逢うのがこれで2回目。 また逢いたいなぁ~と思った素敵なウミコチョウでした。 6/3の船上風景。 体験ダイビングを楽しんで頂きました。 またのお越しをお待ちしております。 さて、11号は思ったよりも影響は小さく、あとは徐々に静かになってゆくでしょう。 明日も一生懸命!!
« prev: 
» next: 
TOP