menu
海バカ日記
2018.05.19
黄金の日々!!そろそろ天気崩れるか?!

みなさん、こんばんは。

5月13日からずっとべた凪快晴の黄金の日々が続いているケラマ諸島阿嘉島。
ついにそろそろ天候が崩れる模様です。

17日はオリジナルポイントのコーラルウェイにて鏡のような水面に反射する美しいサンゴ礁の水面鏡風景を楽しみました。
ゲストさんと一緒に水面鏡の絶景を眺め感動に浸りました。

18日は下曽根で次々とロウニンアジが現れてくれました。
イソマグロ30個体ほどの群れにも遭遇。
2本目は例のポイントで2グループに分かれたギンガメアジの群れ300個体群と100個体群に遭遇出来ました!!
イソマグロも2グループに分かれていて7個体と30個体の群れもま近で見ることが出来ました。。
大型のアオウミガメ2個体にも遭遇。
コブシメの赤ちゃんのハッチアウトが次々と始まっております。
水温23.7~24.0度。

本日は北浜で群れや癒しの風景を楽しみ。
2本目に海底を埋め尽くす絶景のサンゴ礁をまったりとお散歩。


4/4撮影、北浜にてデバスズメダイの群舞風景を眺める優悟の風景。

高校に行った優悟は次はいつ阿嘉島に帰って来てくれるかなぁ~?

4/9撮影(TG-4)、ジンガサヒトエガイの正面顔。

古老の表情に似ていて可愛いなぁ~!!

4/20撮影(TG-4)、3月~7月は1年で最もカエルアンコウと出会います。


紅白のカエルアンコウはとってもめでたいなぁ!!

ライトを照らすと綺麗でしたぁ。


明日は午後からガイドです。
ワイドからマクロまで素敵な海が見れますように。

« prev: 
» next: 
TOP