menu
海バカ日記
2008.07.07
黄金の日々よ永遠に!
みなさん、おほようございます。 強烈な光線に真っ青な空、新緑の島々の景観が素晴らしく、快晴べた凪が続く慶良間諸島阿嘉島。水温28.6度。このままじゃ白化現象が心配です。 7/5オリジナルポイントの『キャニオン』にてまぶしい太陽と巨大なウミウチワとダイバーを撮影。ここは超大型のウミウチワがたくさん群生しています。コンデジのワイドレンズなしでワイドな写真を撮影するのはかなり工夫が必要です。ワイドレンズが欲しいと思っているBP。しかし、昨日、ワイドレンズが届きました。しかし、すぐにこのブログに載せられるわけではありません。1日も早くみなさんに高画質な映像をお見せできるように頑張りますのでしばらくお待ちください。 7/5マンタ三昧した後、タートルヒルをガイドした時のワンシーンです。たくさんのカメたちに出逢いました。 7/5船長さんを付けてマンタシュノーケリングをした時の1枚。7/6午後は3枚が連なって泳ぐマンタを見てお客さん一同大喜びでした! 7/4スキューバで潜ってマンタを長時間楽しんだ時に撮影!湾内なので流れもなくしかも根の上にいると頭の上すれすれを通過します。その時にマンタの口の周辺についていたブリモドキygの群?と思われる魚を撮影。ブリモドキはマンタの好物のプランクトンやクラゲが集合している潮目に誘導する習性で知られています。マンタもそれを良く知っていてピッタリと付いて泳いでいました。 以前にも紹介したことがあるノコギリハギyg。かわいい~。yg時代はこのようにヤギ類に付くことも多いです。かわいこちゃんなので是非みなさんも撮影してみてください。 『ねぇねぇ、今日のご飯何にする?』『ヤライイシモチygにしよっか』って感じで会話が聞こえてきそうな寄り添うコブシメの赤ちゃんペア。かわいい~! あと何日べた凪快晴が続くかわかりませんが1人でも多くのお客さんがこの黄金の日々を味わえることを願っております。 みいしきのおばちゃんが先日、白内症の手術のため那覇の病院に行きました。手術は無事終わり只今静養中のオバちゃん。7月中旬からは民宿みいしきを営業再開できそうです。
« prev: 
» next: 
TOP