menu
海バカ日記
2018.06.24
魚影最高潮!!

みなさん、こんばんは。

忙しくてブログ更新が出来ませんでした。

昨日の夕方から風が弱まり本日から波が小さくなってきたケラマ諸島阿嘉島。
23日には気象庁が梅雨明を発表。

梅雨明直後の強い日差しが海底を明るくしてくれています。

台風6号が過ぎ去ると同時にキビナゴの群れが急増しております。
さらにグルクンygの群れが激増していて各ポイントにてとんでもない規模の群れに遭遇しております!!
それと同時にこれらの捕食者であるスマガツオ、ツムブリ、ニジョウサバ、インドカイワリ、イケカツオ、カスミアジ、などが
捕食アタックをかける行動を頻繁に見られています。
只今どこのぽいんとも魚影の濃さが最高潮に達しています!!
久場や屋嘉比の外海は本日から水温さらに上昇して26.5~27.2度。


5/22撮影、この日、ニューマシンにて動くものをマニュアルフォーカスしてみました。
25mmくらいのカンムリベラygでテストしてみましたが、前の機種よりもはるかに撮りやすい!!


5/21撮影、ワライホヤ畑を歩くコンシボリガイ正面顔。


5/19撮影、絶景のサンゴ礁をお散歩しながら癒されました。
ケラマの海はホント素晴らしいなぁ~!!


数日間忙しい日が続いていましたが明日から一段落。
明日も素晴らしい海が見れますように。

« prev: 
» next: 
TOP