menu
海バカ日記
2009.07.25
部分日食を見ることが出来ました!!
みなさん、おはようございます。 前回のブログの題名が『明日から静かになりそうです!』としましたが全く静かになることはなくどこかしらずっと波がある状態が続いております。こんなにべた凪の日がない不安定な7月は記憶にありません。 7/22、9時30分から始まる部分日食を見るために早朝ダイビングに行ってきました。今世紀最大の日食とも言われています。9時30分から太陽の上側に月が重なってきて次第に太陽がまるで三日月のようになりました。10時50分には太陽と月が最も大きな面積が重なり太陽は細い三日月のようになりうす暗くなりました。 写真は後日掲載します。 今回の大潮も波がある中、イジャカジャ、黒崎、儀名でマンタが出ています。 テーブルサンゴの裏をのぞいて見るとそこには小さな穴からキラキラと輝く木漏れ日のような光が見れました。美しい!見たままの美しさをありのままに撮りました。 これからも美しい風景をみなさんにお魅せしていきたいと思います! 『コーラルドリームス』に毎年出現してくれるミカドチョウチョウウオyg。かわい~!エダサンゴの合間をちょろちょろと動いています。他にもサンゴのポリプフィーダーであるチョウチョウウオのygもいくつか観察できました。みんなちっちゃくて可愛いです。みなさん、見に来てください。 最近、毎夏恒例の早朝ダイビングをやっております。早朝は昼間ではなかなか見られない生態行動が見られます。これはハナミノカサゴがスカシテンジクダイの群を捕食しようと追いかけているところです。他にもなぜか根に付いているはずのエビたちが砂地に降りていたり、大型のトラフシャコが出ていたり、他いろいろ昼間ではあまり見られないシーンを観察することが出来ました。でも何と言っても早朝は朝日の美しさでしょう!是非ともリクエストしてください。 昨日から夕方ハーレーの練習をスタートしました。8月5日の本番に向けて阿嘉青年会メンバーみんなで頑張ります。
« prev: 
» next: