menu
海バカ日記
2017.03.28
遅れているか、ちょっと少ない傾向!!
みなさん、こんばんは。

昨日は自分の誕生日でまた一つ年を取ってしまいました。

夜はトゥーラトゥ社長に呼ばれて男3名で晩御飯を頂きながら飲んでいたら、徐々に人数が増えてワイワイ楽しい宴になりました。

本日はゲストさんが到着して午後から2本潜ってきました。

北風が強くバシャついていましたが、晴れてくれたので水が綺麗に見えました。

そしてようやく水温上昇が始まりました!!

内地で雪が降っていただけあって風が冷たかったのですが、水温は22.2~22.3度に上昇しました。

きっとこの冷え込みが最後でしょう!

水温がこれから上がったり下がったりを繰り返しながら平均的にゆっくり徐々に上昇してゆくでしょう。

海ではコブシメの産卵だけ例年よりも早く終わっているポイントが多く、至る所にコブシメの卵があります。
でもまだあと何度か産卵も見れるはずです。

潜って海を見ていると、コブシメの産卵以外は例年よりも遅れている、もしくは生物の出現数が少ない傾向にあると今のところ分析しております。

3/19撮影、内地から帰って来てサンゴのポイント数か所をチェックしましたが、相変わらず元気いっぱいです。

しかし、ちょこっとだけ謎の病気による死滅有り。

レイシガイは見つけ次第採取しております。

今シーズンも美しいサンゴ礁に癒されましょう!!

1/6撮影、ナマコマルガザミがナマコの体表をハサミでつねって引っ張っています。

自分の体がナマコの体表に埋没するようにするためのせめてもの努力なんだろうけど。

ナマコは痛くないのかなぁ~??


さて、明日は波が今日よりも落ち着き、青空の予報です。

素晴らしい海が見れますように。
« prev: 
» next: 
TOP