menu
海バカ日記
2017.10.11
連日の最高気温31度!!

みなさん、こんばんは。

 

本日は南からうねりが来て外海のポイント選択肢が減ったケラマ諸島阿嘉島。

 

南からうねりが来てさらにやや強い東北東の風が吹き西側ポイントがベストコンディションでした。

 

連日最高気温31度を記録していて例年よりも残暑が長く続いております。

水温28.4~29.0度で快適~。

 

1本目は北浜で群れや癒しの風景、各種マクロを楽しんでいただきました。
太陽が出てくれたので素敵な景色が楽しめました。

 

2本目は美しいサンゴ礁をまったりお散歩。
幼魚や各種魚群も素晴らしかったです!!
グルクンの群れがやって来てくれたためさらに魚影が濃くなりました。

 

3本目、久場島は透明度50mあり真っ青で綺麗でしたよぉ~!!
スマガツオ10個体が何度もキビナゴの群れにアタックかけるシーンを観賞。
遠くまで見渡せて気持ち良かったぁ~!!

 


9/29撮影、渓谷に生える美しい色彩豊かなトゲトサカの群生とゲストさんの風景。

ケラマの海は色彩に満ちています!!


9/21の船上風景。

みなさん、ありがとうございます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております。


9/6撮影(TG-4)の巨大なミカドウミウシに共生していたウミウシカクレエビ。

このミカドウミウシはゴマモンガラにかじられて体の一部が食われていました。

改めてゴマモンガラの食性の幅広さに驚きました!!

ミカドウミウシに付いている場合はこのような美しいドット模様であることがほとんどです。

 

年間700本以上潜っていても昼間にミカドウミウシのウミウシカクレエビ付きに会えるのは3回ほどしかありません。

でも夜は普通にいるんですよ~。


さて明日か明後日から秋雨前線が南下して沖縄本島北側まで接近してくる予報です。

さすがにケラマにも秋が訪れるのでしょうか?!

それでは明日も3本楽しんでガンバリま~す!!

« prev: 
» next: 
TOP