menu
海バカ日記
2014.07.16
豪快な下曽根!当たりました!
みなさん、こんばんは。 今日も快晴で安定した海況の慶良間諸島阿嘉島。 下曽根に行ってきました。 ドロップオフにグルクンが大群をなし、イソマグロの群れが渦巻き、豪快な海でした。 午後はグルクンyg、キンメモドキ、スカシテンジクダイ、クロホシイシモチygの混合の大群にカスミアジ4個体がアタックするシーンを楽しみました。 どこもキビナゴが増えてきた感じがします。 7/2 光が強い7月はケーブポイントで光線が差し込む風景を楽しみます。 写真は光だけでなく地形の面白さを表現してみました。 慶良間の地形は変化に富んでいてホント素晴らしい! 7/1 ミカドウミウシとそれに共生しているウミウシカクレエビを発見! 今シーズンは例年よりも巨大なミカドウミウシと遭遇する機会が何度かありますが、何故かウミウシカクレエビが付いていませんでした。 それでもこのようにコツコツと探していると見つかるものです。 美しい朱色の体のミカドウミウシには燃えるような色彩の美しい2次鰓が生えております。 そこから顔を出すウミウシカクレエビをパチリ! さて明日も海の中で素敵な出逢いがありますように!
« prev: 
» next: 
TOP