menu
海バカ日記
2018.10.27
調査ダイビング大成功!!

みなさん、こんばんは。

 

本日も素晴らしい透明度に快晴の中、太陽が降り注いだケラマ諸島阿嘉島。

水温は26.6~26.7度。
寒さのストレスがなくなりました。
26度を切ると寒く感じますね~。

本日はゲストさん2名だけでリクエストのマクロ中心のガイド。

2名とも常連さんで3本中1本は調査ダイビングにご協力していただきました。
素晴らしい発見があった収穫大の調査でした。
内容についてはここでお話が出来ませんが、素晴らしい!!の一言です。
このポイントは来シーズンが楽しみです。
今日調査中に発見したマクロ生物はイソギンチャクモドキカクレエビ、トサカガザミ、アミメオニヤドカリ、チビハナダイ、
ミヤケテグリ、・・・・・などです。
見れた大物はネムリブカ、スマガツオ4個体、アカククリオ数個体だけです。


8/5撮影、名前を調べていないのでわかりませんが、ヘビギンポの一種です。
あまり稀少種ではなく環境を選べば見つかります。
第1背びれが立派なのだ。

 


8/17の船上風景。
紅一点をみんなでお囲みして記念撮影。


8/14撮影、複雑な地形に降り注ぐ光線風景。

ケラマは素晴らしい穴がいっぱいありホント凄いなぁ~!!

さて明日から2日間は週末にもかかわらずゲストさんゼロです。

もともと2名しか予約がありませんでしたが2名とも台風の関係でキャンセルになりお休みになりました。
明日は野球大会に出るために朝からザマミへ行ってきます。
台風25号が去ってから毎日潜り続けているので2日間は体を休めておきます。
台風26号のうねりが入ってきてせっかく透明度が良いのに悪くなってしまうなぁ~。
それではみなさんまた明日。

« prev: 
» next: 
TOP