menu
海バカ日記
2015.06.02
繁殖行動多く観察~ザトウクジラが通過!!
みなさん、こんばんは。 今日はギンガメアジのペア2組がデート中に遭遇。群れはハズシました。 巨大なアオウミガメ(オス)が泳いで来ました。 何やらメスを探しているかのようでした。 最近良く出るようになったツムブリも群れで登場!! さらに昨日と今日でアカテンイロウミウシ4個体と出会いました。 交接直前か直後かな?また来シーズンたくさん見れますように。 アカエソが3個体重なってくっつきあい行動していました。 3個体中のオスメスの比率がどうなのか?わかりませんがアカエソも繁殖行動の時期なんですねぇ。 サンゴの産卵は週末くらいに産んでくれるような?気がします。 5、6、7で産んでくれますように。 このようにさまざまな生物たちの産卵ラッシュなのです!! 5/8撮影のホソカマスの群れ。 美しい光沢と群れの形状変化が魅力です。 4/29撮影のウズラカクレモエビ。 数種のソフトコーラルから見つかりますが、このソフトコーラルから見つかったのは初めてです。 擬態の妙技に脱帽。 只今少しずつ大きくなっております。 昨日、ニタ沖に座間味の船が3隻並んでたまに前進しているのを見かけました。 もしやクジラか?イルカ?と思いましたが僕は通過してしまいました。 後でホエールウォッチング協会の方のFacebookでわかりましたが、何と親子クジラがいたそうです。 あ~見たかったなぁ~!ゲストさんに申し訳ない。 6月になってからのザトウクジラの通過に驚きです。 さて明日は体験ダイビングもあるし夕方から日没は子供たちのサンゴの産卵観察会のリハーサルで1日中海。 ガンバリます!!
« prev: 
» next: 
TOP