menu
海バカ日記
2015.07.06
絶景の光線風景!!
みなさん、こんばんは。 今日から台風のうねりの影響が出てきました。 風とうねりの島影で潜っております。 それでも空は真っ青に晴れてくれたので2本目の洞窟のポイントでは今シーズン最高とも言える絶景の光線風景が楽しめました。 まだコブスメのハッチアウト寸前の卵が残っていました。 おそらく今日の日没頃ハッチアウトしたでしょう。 ハナヒゲウツボがゲストさんによって全身泳いでいるところも発見されています。 モンツキカエルウオは卵を守っている個体が多かったです。 大物では大型のイトヒキアジのペアを近くで見ることが出来ました。 港内ではすでにイトヒキアジの幼魚が長い糸状ヒレをたなびかせて泳いでおります。 6/6撮影のゲストさんとキンギョハナダイの群舞風景。 ここはイソバナも群生していて龍宮城のようでした。 2枚とも5/21撮影。 スミレナガハナダイyg(写真上)が複数個体いる中にヒマワリスズメダイyg(写真下)が混泳していることがあります。 2種ともライトを照らして観察すると綺麗ですよぉ~! さて明日はおそらく午前中2本ガイドして終了の予定。 午後はもしかして台風対策で船を陸揚げ。 明日も一生懸命!!
« prev: 
» next: 
TOP