menu
海バカ日記
2011.01.13
第2回 漂着物の調査 in後原!!
みなさん、お疲れ様です。 昨日は夕方からトゥーラトゥ社長と飲みながら語り合っていて、それからヨナミネハウスへ。ヨナミネハウスで島の方々と合流して飲み楽しい夜は更けてゆきました。 今朝はまたしてもちょっとだけ二日酔い。 ムーチービーサが終わり今日は天気が良く青空が広がりました。昼頃から環境省が行っているビーチへの漂着物の調査のアルバイトをやりました。後原ビーチに行きましたが12月に子供たちの野外授業で行った時よりも断然漂着しているゴミの量が増えていました。前回11月に調査した時はほとんどありませんでしたが今回で12月から漂着物の量が増えることがわかりました。トップシーズンになるGW前にはたいへんな量になってしまいます。環境省では漂着物を分析してどの国から来た?何に使われているものか?までわかるそうです。沖縄に漂着するごみの半分以上は中国や朝鮮半島からやってきたものだそうです。しかし、観光地で人気の高いハワイでは漂着物の半分が日本からのゴミだそうです。日本も中国方面もどこの国もみんなお互い気を付けなきゃいけないことだと思いました。 ホホベニサラサハゼという内湾には普通にいるハゼですが、いても透明人間的存在で気が付いたときには『あっ、そこにいたんだ!』という感じです。是非とも気が付いてあげて撮ってあげてください。よく見ると前鼻管という管が1対鼻のところからちょこっと出っ張っていますよ。 今週末はこの冬一番と思われる冷え込みと時化になりそうです。 おやすみなさい。
« prev: 
» next: 
TOP