menu
海バカ日記
2013.11.26
稚オニヒトデ調査!!
みなさん、お疲れ様です。 昨日はクイーンが欠航しましたが、今日からは海況もちょい回復。 晴れて気持ちが良い慶良間諸島阿嘉島。 昼から夕方まではは稚オニヒトデ調査の船長を担当し、調査ダイバー3名が4本潜って4個体の稚オニヒトデが採取されました。 稚オニヒトデとは1cm未満のオニヒトデの子供なのです。 4個体採取されたのが要注意なのか?大丈夫なのか?まだはっきりしませんがあと2日間調査を行ってみて、その結果で稚オニヒトデの生息密度が把握できそうです。 稚オニヒトデ説明会にも参加して探し方がわかったので今度探してみようかと思っております。 稚オニヒトデの生息密度を知ることによって約2年後の異常発生があるか?ないか?予想できるのです。 データの結果が『異常発生しない』予想になりますように。 11/4 ホソカマスの大群に包まれるゲストさんお二人。 ここは魚影が濃く、大物が多かったなぁ~。 またここに潜りましょう! 11/6 あまり目立たない存在ですが、個人的にはすごい綺麗なハゼだと思っております。 あまり人気がない様なハゼでも実はその本当の魅力が知られていない種も多いのです。 誰もが綺麗というお魚もいいけれど、あんまり脚光を浴びていない種の魅力をお伝えするのもガイドの仕事だと思いガンバっていきます。 明日は船を陸上げ作業、午後は調査の仕事です。 明日、良い一日にしよう!
« prev: 
» next: